【タブー】フジテレビ、通販番組をメッタ斬りwww【画像あり】

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

3/23にフジテレビ「さまぁ~ずの神ギ問」で放送された”テレビショッピングの実演で使用されている換気扇はどこから調達しているのか?”という疑問が通販業界のタブーに触れすぎていると騒がれている。

騒動となった疑問は「テレビショッピングで使われている換気扇の調達方法を探るというもの」

 

@sayuriishihara)さんの投稿

via google imghpこちらの番組は視聴者から投稿された疑問にさまぁ~ず、ゲストが共感できたら番組スッタフが調査していくという人気番組のSP。そして今回の疑問は誰しも見覚えがあるであろう、通販番組で実演される黄ばんだ換気扇やコンロはどこから探してくるのかという気づけば確かに気になる疑問。

この疑問に出演者たち一同共感し、各々「中華料理屋に行ってスカウトしている」や「番組が20年近くかけて汚れた換気扇を育てている」など憶測が飛び交い、終いにはこの謎を暴いてしまったらまわり回って経営問題になるかもしれないと大盛り上がりをみせVTRが始まった。日本に約30社ある大手通販番組から換気扇の汚れなどを落とす商品の販売をしているのが9社。そこから番組スッタフが1社1社電話をしていくのだが取材NGの連発。本物を使っていると答えたところ、擬似的な汚れを使っていると答えた会社もあったが結局は9社全てが撮影はNG。作る現場に行かせてくれと言っても企業秘密といわれ断られる始末である。しかしこれで折れないのがテレビマン。

飽くなき探究心の末辿り着いた番組スタッフはドラマなどの美術制作会社に行き、汚れ換気扇を再現してもらおうというもの。制作会社に到着し早速今回の疑問を伝えると社員たちは口々に簡単に汚れを作れると言う。確かに私の知人の映画関係者がまっさらなプリント用紙を何年も使い古されたようなプリント用紙にものの30分で作っていたところを見たことがあります。

via google imghpそんなことで三分クッキングの軽快な音楽と共に激汚れ換気扇づくりが始まった。以下作り方である。

〈作り方〉
1.下地となる汚れをスプレーで吹きかける
Point.際に塗料を残し古さを演出する。
2.アルコールを吹きかけ塗料を溶かしなじませる。
3.黄色の塗料で油を表現。
4.要所を拭き取りムラをだす。
5.これまでの工程を2~3回繰り返す。
6.おがくずを使用して埃,油の塊を表現する。
7.完成

激汚れ換気扇の材料

〈材料〉
・キレイな換気扇
・業務用ニス
・着色料(黒,赤,黄色)
・アルコール
・おがくず

換気扇ですが、実際の料理店の換気扇と全く見分けがつきません。まさに汚れ換気扇のクローンです。

拭き取っちゃうあたりがスタッフの悪意に満ち溢れているwwwvia google imghp汚れた換気扇が簡単に作れることを証明できたところでVTRを止めればいいものの、その後スタッフが何もつけていない布切れで見事に汚れを落としてしまい、通販番組での実演が製品の効果で汚れを落としているのかがあやしくなってしまいスタジオも騒然。さまぁ~ずの2人が必死にごまかそうとするも時既に遅しって言った具合に、、、出演していたHeySayJUMPの山田くんは「この番組大丈夫ですか?」と笑いながらではあるが番組の心配までし始めていました。

@ryo_kei_hsj)さんの投稿

via google imghpこんな答えを出されたところで全く説得力がありませんwwwネットでは他にもカレー鍋の汚れをキレイにしていることで有名な洗剤の”ジョイ”などもこのような手口ではないのかと囁かれており、掘れば掘るほどこのような闇はで出てくのかもしれません。

しかし今回はあくまで似ているものを作って、たまたま拭き取ったら通販番組で見たことのある映像になってしまっただけで通販番食いでの実演が本物という可能性も残っているので鵜呑みにするのはやめましょう。
というのもこれを期にショップジャパンの洗剤レビューを見てみると「期待した通りの汚れ落ちだった!! 星5」「風呂場の黒カビに使ったが一発でキレイになった 星5」「いままで何十年間の苦労を返してほしい!! 星5」など高評価が多いので全てが嘘ということもなさそうではあります、、、

まとめ

・取材NGが殆どではあるが実際の換気扇を使っている。
・汚れた換気扇は美術制作会社に頼めば簡単につくることができる。
・そして簡単に汚れを落とすことができる。

しかし結局のところ実際に使ってみないとわからないということで、通販番組の胡散臭い芝居と高額な値段のせいで今回このような疑問が生まれてしまったのだと思います。その製品が良品なのか駄品なのかは自分でしっかりと見極めろということでしょうね。

私自身、今回の騒動のおかげ身の回りにある細かい謎に迫っていきたいと思うモチベーションにもなりましたので通販番組には感謝致します。



ページトップへ