ゲスの極み乙女「やっててよかった」「これからもよろしく。コポゥ☆~」ツイート再開し炎上

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲスの極み乙女、川谷絵音が不倫騒動を起こして以来、メンバーほな・いこかさんとちゃんまりさんのTwitterは更新がストップしていましたが、フリーライブ後18日にTwitterを再開。「やっててよかった」「これからもよろしく。コポゥ☆~」の書き込みにネットでは批判的なコメントが相次ぎました。ゲスだからなにしても許される感。

タレントのベッキーさんと4人組ロックバンドゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音さんの不倫騒動以降、Twitterが止まっていたメンバー、ほな・いこかさんとちゃんMARIさんが書き込みを再開させました。キーボード担当、絶対音感の持ち主、ちゃんまりさん

キーボード担当、絶対音感の持ち主、ちゃんまりさん

via google imghp

フリーライブに来てくださった方々、寒い中ありがとうございました!もっともっとゲスの極み乙女。を頑張っていきたいという想いが、今日さらに強くなりました。みなさんのおかげ!これからもよろしくお願いします!コポゥ☆~

コポゥ☆~ドラム担当、元アイドル、ほな・いこかさん

ドラム担当、元アイドル、ほな・いこかさん

via google imghp

フリーライブ来てくれた方々、ありがとうございました!やっててよかった、ゲスの極み乙女。しかしまだまだー!ニューアルバム『両成敗』よろしくお願いします

このツイートにネットでは「もうちょっとほとぼりが冷めてからとかそういう考えがないのは残念」「解禁するタイミング早すぎ」と批判的なコメントが書き込まれました。


さすがに「コポゥ~」はないような気がしますね。
メンバーのひとりが不祥事を起こしてしまったので、第一発言はそれじゃないだろうと。

しかし名前がゲスなだけになにしても許される感。
不倫騒動のおかげでその名が広まったことには間違いありませんね。プロモーション大成功です。
新アルバム「両成敗」は約7万2000枚を売り上げオリコン初登場で首位を獲得したようで、今回の騒動は完全に炎上商法だったのではないのかと疑う人もいるくらいです。

騒動後、Mステで披露した
「ロマンスがありあまる」や新アルバムの収録曲「両成敗でいいじゃない」にしても不倫騒動をうまく利用したと思える歌詞ですし、炎上商法といわれてもしょうがないですよね。

ベッキーサイドは完全にお怒りだろうなあ。代償が大きすぎる。

いっぽうでゲスは売名大成功ですね。

今後の動きにも注目です~!



ページトップへ