【ハリポタ】舞台化に続き、スピンオフ邦題決定!

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞台化が発表されたハリー・ポッター。続いて新章突入でスピンオフ邦題決定!どんなストーリーになるのか舞台、映画共にまとめてみました。

google imghp (6556)

via google imghp

ハリー・ポッター舞台化に続き、スピンオフ邦題決定!

ハリポタといえば、映画界でもヒット作品

「賢者の石」
「秘密の部屋」
「アズカバンの囚人」
「炎のゴブレット」
「不死鳥の騎士団」
「謎のプリンス」
「死の秘宝」

の7つのシリーズで成り立っています。

筆者もハリポタ大好きです。
テーマパーク嫌いですが、ハリポタだけのためにUSJ行きました。
何回もパス買って乗りましたアトラクション…

ハリーポッターが、イギリス・ロンドンにて公開されることが発表されましたね!
J・K・ローリングが脚本を担当する正統派ハリー・ポッターの舞台です。

舞台は、19年後の世界。
ハリーの息子であるアルバスの心境を中心に描かれたストーリーで
「8番目の物語」と称されています。

HPでは、「父、夫、魔法省局員」の3つの顔を持つハリーがいる一方、家族の持っている歴史の重荷と戦うアルバスの姿が描かれているようです!

公式HPでは、2016年5月後半にレビュー公演。
そして6月中旬に初公演が行われると発表されています。google imghp (6559)

via google imghp

ハリポタ新シリーズの邦題が決定!

J・K・ローリングが脚本を担当したスピンオフの邦題が決定!


英国、米国で使われる原題は『Fantastic Beasts and Where to Find Them』
直訳すると「幻の動物とその生息地」ですね!

それを日本独自のタイトルに変更…
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

スピンオフなので、舞台は
第一作目の「賢者の石」の時代のおよそ70年前の米国…

まさかのイギリス離れ…
そしてハリー・ポッターには全く関係ないみたいなので
新しいキャストで編成されているんでしょうか。

できればアルバス編とか見たかったですけどね!!!

なぜ舞台なんだという疑問。
ヒットしたら書籍化してくれるんでしょうか…

そして主人公を演じるのはエディ・レッドメイン。google imghp (6563)

via google imghpイギリスの俳優さんです。
魔法省の魔法動物学者の役だそうですよ!

ヒロインはキャサリン・ウォーターストンさん。google imghp (6565)

via google imghp他にも豪華実力派俳優が勢揃い…

キャストも邦題も発表されて後は待つのみですね!!
第2作は2018年、第3作は2020年に公開されることが発表されました

こちらもシリーズ化になるんですね~

ハリー・ポッターではない、という部分に少し不安を覚えますが
J・K・ローリング作品ですから、ファンタジーな世界に連れて行ってくれることを心から祈ってます(´・ω・`)!

非常に楽しみ…



ページトップへ