『あさが来た』五代様の次はナル様。五代様役ディーン・フジオカは好感度急落?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ディーン・フジオカ演じる五代様が死に、五代ロスが起こっている中、次は瀬戸康史演じるナル様が熱い!と話題に。ディーン・フジオカは五代様から一変、好感度が下がる?

五代様に続いてナル様登場!

朝のNHK連続テレビ小説『あさが来た』で一躍脚光を浴びた五代様役を演じたディーン・フジオカ。現在では、様々なテレビ番組、ドラマに引っ張りだこなわけですが、『あさが来た』ではすでにお亡くなりになっている人物なんですね。
それから1か月経ち、先月1月30日から登場している、成澤泉(瀬戸康史)がナル様として人気が上昇中です。
ナル様はダメ男らしく、それを演じる瀬戸康史は母性本能をくすぐるタイプ、これが女性の心にヒットしているため、人気が上昇したのではないかと思われます。成澤泉

成澤泉

名前はかっこいいけど、この顔は…どこがモテるんだ。という感じですが、ちゃんとドラマを見てる女性陣には好感度が持てる役なんでしょう!via google imghpgoogle imghp (14046)

一変して、ちゃんとした姿のナル様。瀬戸君の顔がいいですから、かっこいい!となるのかもしれません。via google imghp今回のNHK連続ドラマ小説は、2番手のイケメンが人気という。主人公の旦那役である玉木宏は安定のイケメン枠なのですが、2番手の五代様、ナル様はイケメンに加えて、それぞれ個性的な役柄であることが、視聴者の目にも止まりやすく、人気が上昇しているのではないかと思います。

ディーン・フジオカ効果でドラマ視聴率アップも本人の好感度が急降下?

五代様ことディーン・フジオカ

五代様ことディーン・フジオカ

海外進出目指してこの芸名になったらしいですね!最近まで存在知らなかった…
彼が出る番組は視聴率が上がるんだとか。via google imghpディーン・フジオカさん。中国とのハーフなんだそうです。
ファンには残念なのですが、結婚もしているのだとか。中国系インドネシア人のキレイな方と結婚されて、現在はお子さんもいらっしゃいます。


五代様が出演し始めて、1か月以上経って人気が上昇。五代様が死んだあとは、ほかのドラマに出演することが決まり、現在では引っ張りだこ俳優です。

そんなディーンさん、『有吉・櫻井のアブナイ夜会』に登場したのですが、そこで好感度が下がってしまうシーンがあったと話題になっています。

ベトナム料理のフォーが好きだというディーンさんがロケに行ったときのことです。
すごくこだわりが強いらしく、そのイメージに合う料理店が日本には存在しないそうです。そこで、一件目のお店で、「牛、美味しい」「麺、ちょうど良い位の(硬さ)」と好評価するも「これ、唐辛子スライスとかってあります?あったほうが良いですね」「もやしを多めにして、コリアンダーを少なくして、バジルをもうちょと新鮮なものにして、唐辛子は青唐辛子が良いですね」等と店員にダメ出ししたそうです。
うーん、その味が売りであるお店にダメ出し…こだわりがあったとしても、それは個人の意見であるので、それをテレビで発言してしまうのはいかがなものか…と。
一応人気俳優になったわけですから、それなりに影響力もありますよね。

「偉そう」「店側からしたらこんな客ごめんだ」等のコメントも寄せられており、イケメン枠で人気になりつつ、プライベート?の姿を見ることで嫌悪感を抱くファンも多いようでした。

そんな感じで、五代様に引き続きナル様で瀬戸君も人気爆発することを祈っています。



ページトップへ