【Kis-My-Ft2】玉森裕太が顔に怪我、一体なぜ?

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


名古屋ドームでのコンサートにて玉森裕太が負傷。メンバーの迅速な対応が話題になっています。

玉森裕太の綺麗な顔に傷…一体なぜ?

google imghp (9415)

via google imghp最近、『レインツリー』の宣伝でTV出演が多かった玉森裕太さん。
その時の顔にうっすら傷があるということで話題になっています。

ファンの方の中では結構前の話題なので有名なのだと思います…

一体なぜ、アイドルの顔に傷がついてしまったのか…

それは10月28日の名古屋ドームでのコンサート内の出来事。
『ETERNAL MIND』の演出で花火を使用することになっていたそうで、その時に使用した火薬量を間違えて、花火が予想以上に発火したそうです。
その火花が玉森さんの右頬に直撃…

その場で顔を抑えて下を向いてしまいました。
傷から血が酷かったらしいです。痛々しい。google imghp (9417)


via google imghpその時のメンバーの対応が迅速で、玉森さんの事、ファンの事を想っての行動だと話題になっています。

玉森さんの負傷直後、横尾さんがスタッフに報告しタオルを要求し、宮田くんが玉森さんにタオルを渡し頬を冷やし、千賀くんが絆創膏を貼ってあげるというのを瞬間でやったそうです。
他の、藤ヶ谷・二階堂・北山は騒動にならないように歌を続ける。

このメンバー全員の行動が連携が取れていると話題でした。

この演出を考えた北山宏光が責任を感じる

この演出を考案したのが北山宏光。

自分が考案した演出で怪我を負わせてしまったことに責任を感じているそうです。
ファンのコメントにもありましたが、考案したのが北山さんであっても、皆が同意した演出であるし、これはメンバーにもスタッフにも落ち度がありますよね。

玉森ファンが北山さんへの批判コメを書いているのを見かけましたが、それに対しTwitter上では「#」を付けて、誤解を解こうとするファンが多くいました。

なんにせよ、アイドルにとって顔は命とも言えますから、早く直して、傷の跡も残らないことを祈っています。



ページトップへ