元少年Aの現在は?顔写真公開、住所も特定されている模様!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出所してから、本の出版やブログ開設等で批判をよんでいる、元少年A酒鬼薔薇聖斗ですが、週刊文春が顔写真と住所を特定!名刺を渡した瞬間、キレて記者を1キロ追いかけまわすというリアル鬼ごっこ発生。

元少年Aの現在とは…

元少年A、自称「酒鬼薔薇聖斗」。出所後、ブログ開設や本を出版する等で話題になりましたね。

元少年Aの起こした事件とは、神戸連続児童殺傷事件です。
1997年に兵庫県神戸市須磨区で児童2名が殺害され、1名が重傷を負った事件です。当時11歳の男の子が、殺害・頭部を切断された状態で中学校の校門に置かれているのが発見されました。無残にも、口元が耳まで切られており、そこには犯行声明が書かれた紙が挟まれていました。

「さあゲームの始まりです
愚鈍な警察諸君
ボクを止めてみたまえ
ボクは殺しが愉快でたまらない
人の死が見たくて見たくてしょうがない
汚い野菜共には死の制裁を
積年の大怨に流血の裁きを

SHOOLL KILL
学校殺死の酒鬼薔薇」

犯人がまだ少年だったということに世間は驚きを隠せなかったし、本人曰く、「人を殺したい願望」が前々からあったようで、人を殺すことに満足感があったようです。
その後、逮捕され、更生プログラムを受けており、出所後は名前や住所を変えて、本名もごく一部の人間しか知らないという状態になったそうです。

現在は33歳。2015年に当時の心境を綴った本を太田出版から出し、世間の反感を買いました。内容としては、ふつうの人間なら、絶対考えないであろう心情や、反省をしているのかという文面が話題に。被害者家族のきもちを考えたのかと思いますね。出版社も。
その後ブログも開設され、気持ち悪い画像が並び、本当に気分が悪くなるとニュースにとりあげられました。

HPに掲載されている写真

何したいのかわからんし、なめくじの写真多すぎて気持ち悪かったです。via google imghpそして、先日、週刊文春の記者が酒鬼薔薇聖斗の自宅を訪問し、ひと悶着あったと話題に。週刊文春の記者…勇者すぎて尊敬だし、度胸あるなと。怖くて行けない。


事が起こったのは、先月の1月26日。現在は東京23区内に住んでいるらしい…

家の近所にモール?大きめのスーパーがあるらしく、ルンルンで自転車に乗って出かけようとしているところを記者が「○○さんですよね?」と声を掛け、名刺を渡し、取材交渉に入ろうとすると、元少年Aがブチ切れし、自転車を投げつける…
そして「コラお前なめてんのか!命がけで来てんだよな!?顔と名前覚えたぞ!!」と激怒。記者は身の危険を感じ、逃げると、元少年Aも全力で追いかけてくる。なんと追いかけっこが1キロほど続いたそうです。
しかし、現在は名前を変えて「一般人」として暮らしているため、元少年Aは一目を気にしてスピードダウンし、追いかけるのをやめたそう。

@wikishufflekr)さんの投稿

週刊文春の顔写真。

さすがに現在の顔はピーが入ってますね。via google imghp

電車に乗っている元少年A

鉄ヲタの分析によると、日比谷線だそうです。こわい!!!!隣に前科持ち座ってるかと思うと焦りますね。via google imghp「絶歌」という本を出版した時点で、住所特定されることは予想できたはずですよね。「人権侵害」で訴えたとしても、名前やら住所がバレてしまうために、訴訟することはないだろうと言われており、週刊文春もそれを狙ってのスクープだったみたいです。

本名はK.Mだそうです。一応イニシャルなんだって(笑)
そこは、ちゃんとわきまえてるんですね。
記者さん、本当に二人で突入してよかったですね…追いかけられる恐怖は半端じゃないと思います。顔と名前覚えたからな…(´・ω・`)恐怖です。

今後は、少しの間おとなしくしてくれるのかなという期待ですね。