ベッキーのLINE流出の原因「アナライザー」とは?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホの情報は、これ1つで簡単入手!ラインだけに限りません!遠隔操作もラクラク!パスワードなんて関係ない!ベッキーと川谷絵音の不倫を発覚させ、完全終了させた恐ろしいソフトウェアとは?

ベキ谷問題で、明るみになったこと

google imghp (12702)

via google imghpベッキーと川谷絵音の不倫報道で一番怖いと感じたのは、ベッキーの腐った人間性ではなく、LINEの流出ではないでしょうか?

だって、自分のLINEが勝手に誰かに見られているんですよ?

「ロックしておかないからだよ。」と思っている人もいるかと思いますが、今回の件についてはそれは関係ないみたいです。

あるソフトウェアをダウンロードすれば、誰だって、誰のだって見られるそうです。

ちなみに、LINEだけではなく携帯・スマホの中身全部だそうです。google imghp (12704)

バッチリ見えてます!via google imghpそんなのが存在している時点で、この世の中大丈夫か?って感じですけど。

知っていても防げないみたいですけど、知っておいて損はないかと思います。

ベキ谷問題を見て、間違いなく”あのソフトウェア”だと断言している方がいます。

「片桐えりりか」です。

セクシー女優さんらしいです。google imghp (12706)

via google imghp彼女が今回目を付けたのは、「アナライザー」というソフトウェア。

1万円くらいで誰でも買えるみたいです。

そのアナライザーの怖さを紹介していきます。

LINEだけじゃなく、すべて丸見え

google imghp (12708)


via google imghpクローンiPhoneのようにバックアップしていなくても、特定のスマホを監視できるというとんでもないもの。

LINEは言うまでもありませんが、現在位置、写メ、動画、電話の履歴など上げればキリがありませんが、とにかくほとんどの情報を入手することが出来るんです。

上記でも書いているように、パスワードなんてあっても無くても同じだそうです。google imghp (12710)

via google imghp

遠隔操作

このソフトウェアは、すべて見れるだけでも驚きなのですが、なんと遠隔操作も可能なのです。

勝手にカメラを使って撮ることも出来るし、スクリーンショットを撮ることも出来る。

怖すぎ。google imghp (12712)

via google imghpもう無秩序もいいとこですね。

パスワードが4桁でも100桁でも関係ないってことですよね。

一番の問題は浮気する人ですが、次に問題なのがこのソフトウェアの使い方ですよ。

もっと真っ当な使い方をすれば、別の問題解決に役立つかもしれないのに。

実際に片桐えりりかは、元カレに対して使っていたようですが、本当にすごい機能だと言っています。

芸能関係者が語る

google imghp (12714)

via google imghp

「週刊文春の記事を読めばわかりますが、おかしな部分に気が付きませんでしたか? 誌面にLINE画面が掲載されていましたが、LINE画面に書かれていないベッキーたちのメッセージもいくつかテキストのみで掲載されていました。そこから推測するに、第三者がアナライザーで川谷絵音のスマホを遠隔操作し、画面のスクリーンショットを撮影。見事、LINE画面が撮影できたものだけ、誌面に掲載したのではないでしょうか。他のテキストのみの部分は、アナライザーの通話録音機能や他のメッセージ監視機能を使用した可能性もありますね。すべてパソコンから遠隔操作が可能です」

via 芸能関係者


ページトップへ