SMAPの次はV6が解散!?原因は岡田准一のあの問題?

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

2016年に国民的グループだったSMAPが解散。誰もが衝撃的で未だに立ち直れない人がいる中、次はV6が解散危機と東スポが報じました。このままではジャニーズ界が危ういのでは…。


2016年様々なニュースや事件がありましたが、中でも特に印象的だったのはSMAPの解散と言っても過言ではないのでしょうか。国民的アイドルグループとして親しまれてきましたが、28年間という長きに及ぶ活動で昨年、ファンの期待に応えられず、解散しました。そんな現実をまだ受け止められに中、SMAPに続き、次はV6が解散危機というのを東京スポーツ(以後、東スポ)が1月10日に報じました。なんということでしょうか!これが本当だとしたら、ジャニーズ界が危ういのでは……!?

今年中に空中分解?

V6解散危機 東スポ

1月10日発行された東スポで、大きく一面でV6の解散危機を報じました。原因は「岡田准一の”あの問題”再熱」と書かれています。どうやら宮崎あおいと岡田准一が今夏に入籍するとのことで、2人の交際を認めないジャニーズ事務所が岡田を解雇する可能性があるからだということです。何年か前から交際疑惑があるこの2人。もう宮崎あおいも高岡蒼輔と離婚してから時間も経ちましたし、もう結婚してもいいのではと声もチラホラ。しかし、アイドルの結婚はファンにとってマイナスイメージという事務所の考えも分からなくはないです。

この記事に対する反応は…

「え…ちょっ…冗談ですよね…」
「えっなにV6も解散の噂立ってるのかよ、大丈夫かジャニーズ」
「東スポにV6解散かって書いてあった。もうそんなことになったらどうすればいいの?SMAPの時より全然ショック…嘘でありますように。」
「V6はピンのイメージの方が断然強いし、解散しても問題ないだろう。仕事もしやすくなりそうだし。ファンは寂しいだろうけどね。」

と、驚く人もいればショックな人も、中には個々に売れてるから問題ないという人も。捉え方は様々ですが、V6はSMAP、TOKIOに次ぐ、ベテラングループなんです。

実は活動22年目のV6

@dear_ken.vvv6)さんの投稿

V6

SMAP同様、V6を知らない人はいないというくらいジャニーズの中では大ベテランのV6はチーム名に”6”とあるように、6人で成り立っています。1995年に『バレーボールワールドカップ』のイメージキャラクターとして結成し、「MUSIC FOR THE PEOPLE」という曲でデビューしました。

V6の”V”はVolleyball(バレーボール)、Victory(ビクトリー)、Versus(バーサス)、Veteran(ベテラン)などの意味があるそうです。メンバー大きく2つの年代で分かれており、「20th Century」と呼ばれる年上メンバーの坂本昌行(45歳)、長野博(44歳)、井ノ原快彦(40歳)の3人と「Coming Century」と呼ばれる年下メンバーの森田剛(37歳)、三宅健(37歳)、岡田准一(36歳)の3人です。

現在、シングル46枚、アルバム(オリジナル・ミニ合算)17枚を出してきました。数々のヒット曲を生み出し、ツアーも何十本もこなし、紅白にも出場経験があります。そしてV6といえば人気番組の『学校へ行こう!』ですよね!当時、私もがっつりハマってみていました!2016年に限定復活で放送したときは、話題となりました。

原因は他にも!グループ内不仲説

バラエティ番組や音楽番組でメンバーをみる限り、そんなに仲が悪いようには見えませんが、不仲説と言われてしまうのにはメンバーの格差が原因のようです。

@msyk.s.v6.mk)さんの投稿

V6

あれ、なぜ岡田くんだけ浮いている…?つまり、岡田くんが他のメンバーより一歩上?

22年も続けているグループですから、個々の活動があって当たり前です。もちろんSMAPも近年はグループでの活動よりそれぞれの活動がメインだったと思います。

V6も今、そのような状態です。ではメンバーは皆、それぞれ今何をしているのでしょうか。

まず、1番知名度が高い岡田准一。
言わずと知れた高い演技力とそのルックスで役者としての仕事がメインとなっています。映画やドラマ、CMなどに引っ張りだこで最近は主役ばかり、というイメージがあります。もはやジャニーズという印象はどこかいってしまったようです。2014年には大河ドラマ『軍師官兵衛』で主役を務めるなど、その勢いは止まりません。

@miwajunjunさんの投稿

岡田准一

個人的にSPの岡田くんが1番好きです。

次に”イノッチ”こと井ノ原快彦はNHKの朝の情報番組「あさイチ」の司会を務めています。最近では愛川欽也が亡くなったことを受けて、誰もが知る長寿番組「アド街ック天国」のMCも担当し、完全にMC枠をGetしています。

@yogatsui)さんの投稿

井ノ原快彦

いくつになっても変わらないチャーミングな笑顔で特に主婦層の心を掴んでいるそうです。

@msyk.s.v6.mk)さんの投稿

リーダー坂本昌行

リーダーの坂本昌行は、抜群の歌唱力を生かし、多くの舞台に出演しています。現在も舞台俳優として活躍中です。長野博も同じく舞台俳優として頑張っているうそうです。

@_katoshige_morigo_)さんの投稿

森田剛

森田は最近、宮沢りえとの手つなぎデートで久々に名前を聞きました。(笑)森田も坂本、長野同様、ドラマより舞台を中心に活動しているようです。

@lov6.haruka)さんの投稿

三宅健

童顔なイメージな三宅健は、現在これといって目立った活動ないみたいです。以前はNHKの手話番組に出演し、上手な手話を披露したそうなのですが。また過去には滝沢秀明の舞台に出演もあったようです。皆さんけっこうバラバラです。


このように、メンバーそれぞれ違った活動をしており、岡田に関しては1人飛び抜けて売れています。そういった格差から不仲になり、解散への危機に繋がっているのだとか。

SMAPに続きV6までも解散になれば、1番ダメージが大きいのは事務所だと思いますが、もし岡田の結婚が本当だとして強行入籍したら解雇するという脅しが聞かず、入籍してしまったらどうするのでしょうか。慣れ親しんできたグループが解散してしまうのは悲しいですが、意外と個々に活動しているみたいだし、本人たちにそこまで影響はなさそうですよね。しかし、長年のファンには癒えない傷となることは間違いありません。

今後のV6の行動、発言に注目です。

結局解散はどうなったの?

あれからしばらくした7月26日の『ビビット』(TBS系)で、坂本昌行が「V6解散の危機」について語りました。

この日の「ビビット」では、TOKIOの国分太一と城島茂、山口達也、そしてV6の長野と坂本が集まり、「アラフォージャニーズ座談会」として様々なエピソードを語りました。

この5人はほぼ同期というメンバーです。

ジュニア時代からの合宿所も同じで、いろいろな思い出を語り合いました。

ちなみにV6というのは、ジャニーズのグループの中で一番年齢差が大きいグループです。

岡田准一が36歳で坂本昌行が46歳なので、最大で10歳差あるのです。

やはりそれだけ年齢の差があると、なかなかうまくコミュニケーションが取れないこともあるのでしょう。

そのせいで、解散するんじゃないかというのも頭をよぎることがあったそうです。

しかし、誰もそれを口に出さないまま、今まで続いてきました。

そして今回の解散報道のきっかけは、岡田と宮崎あおいが結婚に踏み切ると報じられたこと。

しかし今年の上半期を終えても特に結婚などはありません。

結局そのままグループとして存続しているのですから、特にメンバーが不仲とか、そういうことはないんじゃないでしょうか。

個人個人でも活躍しているものの、みんなグループを大事にしているようです。

ちなみにV6では解散説が出た後にアルバム発表されたりすることが多いので、あまり本気で同様しなかったファンも多いのだそうですよ。

V6の解散説がSMAPの時ほど話題にならなかったのは、このように受け止める人が多かったからかもしれませんね。

しかし、定期的に解散説が出るというのも、いかがなものなのでしょうか…。

SMAPが本当に解散したことを考えると、ちょっとヒヤッとした人も少なくないのではないでしょうか。

今後はあまりヒヤッとさせずに、V6には活動してほしいものですね。

 




ページトップへ