Twitterはなぜバカッター民の炎上が絶えないのか?

SNS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterでコンビニの冷蔵庫に入ったり、バイト先の洗い場で自分の体を洗ってみたり、飲酒喫煙行為をしていると発言してみたり、はたまた暴行している動画をアップロードしてみたりとバカ発言により炎上したバカッター民から選出してなぜバカッター民が溢れているのか考察していこうと思う。

なぜバカッター民はツイートしてしまうのか。

google imghp (33594)

via google imghpなぜバカッター民はこうもバカのひとつ覚えのように画像を晒してしまうのでしょうか?
それは、『認識』『経験の不足』『モラルの欠如』『先読みの浅さ』に問題があると筆者は考えている。

まず『認識』の部分であるが、インターネットを公共の場であると言う認識不足が多いにあるのではないかと思っている。
そしてリアルの世界のノリとネットの世界のノリを混同してしまっているという部分での認識能力不足がこのようなバカッターの災いを招いているのではないだろうか?

『経験の不足』についてはネットの世界で長く過ごしている人にならひとつやふたつある経験としての黒歴史であるが、彼らは常に面白い事ウケを狙える事が正義だと思っているし青春だと思っている節があり、それを黒歴史だとはまだ認識していない、または今後黒歴史だとは把握せず武勇伝だと思うのかのどちらかだろうと思う。
黒歴史を体験したことがない人間がネットで黒歴史を初めて体験していると同時に炎上してしまっているのが、バカッターの真理のひとつなのかもしれない。

『モラル』に関しては、普通やらないようなことをやってしまい、犯罪なのでは?と思うようなこともやっている他、それに対する発言などにモラルの欠片も無いことは言わずもがなと言うところである。
そもそもモラルだ何だと言ってはいるが、コンプライアンスを知らないのだろうかと呆れ返ってしまうほどだ。

そしてバカッターで一番投稿してしまう人間の共通点は
『先読みの浅さ』にある。
これは動画付きツイート、あるいは写真付きツイートをしてその後どうなるか、周りの人達からはどう見られるのかをしっかり考えずにいることだ。
先ほどの『認識』について共通する部分があるが、その『認識』が無い故に身内間でのメールのやり取りの延長としか捉えておらず、自分の周りにいる人間そのノリが通用する空間しか経験していないためなのか、ネット上・Twitter上でも同じノリの人間しかいないという勘違いによってそのまま拡散してしまうのではないかと考えている。
もっとも、彼らの脳内は筆者が字に起こすほどの事は考えていないだろうと考えると妥当なところは
「ウケるからツイートした」
の非常に浅い考えのもとの投稿だろうと筆者は感じている。

バカッターは黒歴史どころか人生終了する?

google imghp (33595)

via google imghpバカッターは度合いがあるにせよ、逮捕・退学・解雇・婚約解消・就職取り消しなど様々な不幸が襲ってくる。
一時の幸福とも言えぬ、しょうもないツイートで快楽を得ようとしたばかりに人生が終了するのだ。
だが、彼らは誰一人結果が出るまでそれが大変なことだとは絶対にわからないのだろう。

だが、ネット上で炎上をしてしまえば終わりなのだ。
なぜなら、ネット上には他人に対して匿名で批判や拡散が出来るからだ。

それが連鎖して、どんどん伝播してチリも積もれば山となるように、どんどん拡散していき、最終的にニュースになったり逮捕されたりが起きてしまうのだ。
そしてTwitterではそういう事で半ば楽しみを感じている人間もいるため、そういう不幸を経験させようと必死になる人間もいる。
はたまた、正しい行いをしていると勘違いして拡散する人間もいるだろう。

少し話をズラすが、読者はツイートを拡散することが本当に正しい行いをしているのか疑問にならないだろうか?


その正しいと思った行動には人の人生がかかっていますよね?
ただ拡散して批判するのが、正しい行いだと信じているなら考えて欲しい。
人の人生を潰す行為が本当に正しいことなのかどうかをだ。

とは言いつつも情状酌量の余地が無いものが大半にあると感じるものがバカッターであるのと、他人の事なので正直どうでもよいと感じるのもまた人間なのでそこは仕方ないのかもしれないが・・・。
だがひとつ、その考えを放棄した時点で自分もバカッター民候補になってしまう可能性があるということは忘れないようにしていただきたい。

自撮りをしての自虐もバカッター民っぽい!?

今回、伝えたい部分のひとつに自撮りのものについてがある。
例としてあげていこう。google imghp (33585)

自撮りを上げてカワイイと言ってもらいたいアピール
からの~via google imghpgoogle imghp (33579)

せっかく自撮りしたからかわいいと言ってもらえると思ったか!?
ブスもそうだけど、Twitter民のおもちゃって言う項目をアンケートに増やすんだよ!!
ってレベルの拡散具合ですね。via google imghpTwitterではこういう自撮りで何か容姿について言うとツッコまれる傾向にあるのだ。
なぜかと言えば、相手がどう言って欲しいのか露骨にわかり、何を言って欲しくないのかがわかるためである。

要するに相手を煽って楽しみたいというTwitter民からの格好の的なのだ。
その返答があまりにも面白すぎて、拡散してしまったとても良い例として2つほど用意してみた。google imghp (33583)

今ではこの「ブスすぎて~」がTwitter界隈で一時流行るほどの人気者になっていたので、ブスじゃないと言ってくれる人も出てきたのではなかろうか?via google imghpgoogle imghp (33588)

明らかに写真が良い・写り良いものを選別して超絶露骨に私カワイイよねアピしてるくせにツイートでは自分で自虐的な事を言ってみると言う凄い矛盾した空間を作り出した彼女

やはりここでもTwitter民の新しいおもちゃとして標的に合った。
超絶カワイイ自分を選別したのにブサイクなんて言われたものだから殺意のこもった発言でリプライを返している。

この急な落差が面白かったため、炎上とは違うが人気者になったのは言うまでもない。via google imghpどうだっただろうか?炎上しているほど炎上しているかと言われると疑問だが、筆者はバカッター民とさほど遠くない存在だと認識している。

今後、Twitterで平和に暮らして行きたい人間はぜひ今回参考にしていただきたいと思う。



ページトップへ