【佐々木希】夫・渡部建の不倫騒動乗り越え完全復活へ!“逆不倫”の可能性も?!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さんと2017年に結婚。

翌年には第一子となる男の子を授かった佐々木希さん。

しかし、夫の渡部さんの不倫が2020年に入って発覚。

それも、不特定多数の女性と関係をもち、中には「商業施設内の多目的トイレで行為に及んだ」との内容もあり、世間から壮絶なバッシングを受けました。


現在も、渡部さんは芸能活動自粛状態で復帰のめどは立っていないどころか、騒動を受けて行った謝罪会見で、さらに世間の評価を下げてしまい復帰が遠のいた印象です。

一方の佐々木さんは、騒動後にメディア露出が増えてきました。

今回は、不倫騒動を乗り越え、復活の気配を見せている佐々木希さんについて、最近の動向をチェックしていきます。

令和最大級の“ゲス不倫”渡部健の「裏切り多目的トイレ不倫」

2020年、衝撃をもって伝えられた、佐々木希さんの夫・渡部健さんの不倫発覚問題。   当時は、コロナ禍で芸能ニュースが取り上げられることもほとんどなかった中、このニュースは、芸能界を代表するお笑い芸人と美人女優という誰もが羨む夫婦に起きたトラブルとあって、連日のように報道されました。   さらに、この問題を大きくしたのは、その不倫の内容。   渡部さんは不特定多数の女性と肉体関係を持ち、さらにその密会場所として使われていたのが、貸会議室や商業施設の多目的トイレだったという卑劣極まりない行為の数々。   レギュラー番組を降板し、芸能活動を自粛した渡部さんでしたが、騒動の過熱ぶりを受けて謝罪会見に出席。   しかし、そこでの発言もまたあいまいだったことから、さらに、芸能界復帰が遠のいてしまいました。   実は、渡部さんは2020年末に放送された、日本テレビの大みそか恒例のスペシャル番組「笑ってはいけない」の収録に参加していたそうです。   既に収録を終え、騒動以来本格的な芸能活動復帰となる予定でしたが、これがO.A前に週刊誌などで報じられ、世間のバッシングが再燃。   結局、日本テレビサイドもこうした反発を受け流すことはできず、渡部さんの出演シーンは“お蔵入り”となってしまいました。

かつてのグルメ王とテイクアウトで愛を再構築も…?

現在の二人は、芸能活動をフル回転で頑張る佐々木さんを、活動自粛中の渡部さんが家庭のことをして支えるという形。   かつては、予約困難な超有名店を渡り歩いていた渡部さんも、騒動後は世間からのバッシングもあり外出しずらい状況に。   毎年、佐々木さんの誕生日に訪れていたお店にも行けず、佐々木さんが行きつけの料理屋で総菜を買い、自宅で食べていた模様です。    
  佐々木さんは、誕生日である2月8日にインスタグラムを更新。   「33歳チャレンジの年になりそうです」と、今後も芸能活動に邁進する決意をのぞかせました。   しかし、この発言が新たな波紋を呼んでいるのです。

新世代のイケメン俳優と“逆不倫”も?!

佐々木さんが日々更新しているインスタグラムの中にアップされた一枚の写真。   新世代のイケメン俳優、中村倫也さんとのツーショット写真です。   中村倫也とのラブラブツーショット写真はこちら   中村さんが、佐々木さんがプロデュースしたブランドの長そでシャツを着ているこちらの一枚。   中村さんは、佐々木さんが所属する芸能事務所の先輩でもあり、ごく自然な“友情出演”のようにも見えますが、マスク姿で仲睦まじい二人の姿に「渡部さんとの関係を精算し、新たな相手との恋が始まる予兆なのでは?」と指摘する声が上がっているのです。   元々、年齢も近く仲が良かったことから、舞台で共演した際には「(中村さんは)頼れる先輩です」と発言していた佐々木さん。   現在の夫婦の関係で言えば、渡部さんが佐々木さんの行動に対してものを言える立場にはないだけに、夫婦関係の維持は、「佐々木さんの気持ちひとつ」と言ったところ。   もし、自身の芸能活動に影を落とすと佐々木さんが考えれば、渡部さんに三下り半を突き付けることがあっても不思議ではありません。   その時、次の恋のお相手として“筆頭候補”になるのが、中村さんということになるのか?この二人から目が離せません!
  ここまで、佐々木希さんの近況や、逆不倫の可能性についてまとめてきました。   そもそも、佐々木さんの人生が狂い始めたのは、夫である渡部さんの不倫発覚が原因です。   もちろん、不倫そのものはあくまで「夫婦間」の問題であり、他人が口を挟めるものでも、世間に対する謝罪が被害者側に対する誠意の表し方として必要な行為でもありません。   ただし、今回の不倫に関しては、公共の施設である「多目的トイレ」が不倫の密会現場になってしまったことで、大きな問題を生みました。   騒動後、商業施設によっては多目的トイレに鍵をかけ、使用する人がスタッフに声をかけなければ使えなくなったのです。   加えて「多目的トイレ」という表現自体にマイナスのイメージが付き、使いたい人が使いずらい場所にもなってしまいました。   本来であれば必要のない手間を世間全体にもたらし、必要な人が使いずらい印象に変えた罪は、単なる不倫とは一線を画す内容です。   世間が渡部さんの芸能界復帰について様々な感情を持つのも当然かと思います。   そんな状況の渡部さんを支え続けることが、佐々木さんにとって今後の幸せにつながるのか。   これは、当人にしか分かりませんが、身近に「頼れるイケメンの先輩」が存在し、そこに気持ちがなびいてしまったとしても、佐々木さんの現状を鑑みれば、致し方ないのかもしれません。     あわせて読みたい   佐々木希と渡部はセフレだった?渡部夫婦の熱愛、結婚、妊娠までまとめ   佐々木希と渡部建、新婚旅行先タヒチで水着と黒真珠を堪能?!   佐々木希、妊娠!出産はいつ?子どもの性別は男?


ページトップへ