【自民党総裁選】安部首相に挑むのは女性議員。

政治経済

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


自民党総裁選の立候補者を募ることになり、そこに名乗りをあげようとする女性がいました。

野田聖子前総務会長

野田聖子前総務会長

via google imghp

自民党総裁選!安倍首相に挑むのは女性議員!!

自民党の野田聖子前総務会長が8日の朝に
記者会見を行い、裁選への立候補断念を正式に表明した。

その時の会見模様がこちら。

野田聖子前総務会長

via www.youtube.com断念の理由については…

立候補に必要な推薦人を集めることができなかった点を挙げた。

このことに関して、自身の力不足だと述べると同時に
感謝の気持ちを応援してくれた党員や家族、国民に述べた。

筆者自身、女性がこういうものに立候補してくれるというのは
非常に女性にとっては希望になるのではないかと思う。

男女平等と言っても、どの企業でも「男性が働くもの」
として認識されているし、女性に対する体制が整っていても
なかなか実行する女性も少ない。

個人的には野田聖子さんには非常に期待していた部分がある。


出馬断念の会見がされたことで、
安倍首相が無投票再選が決まった。安倍晋三首相

安倍晋三首相

via google imghp党は近日中に両院議員総会を開き、
安倍首相の再選を正式に決めることになる。

新たな総裁任期は2018年9月末までの3年間。

現職総裁の無投票再選は、14年前の小泉元首相ぶりになる。

筆者自身、女性がこういうものに立候補してくれるというのは
非常に女性にとっては希望になるのではないかと思う。

男女平等と言っても、どの企業でも「男性が働くもの」
として認識されているし、女性に対する体制が整っていても
なかなか実行する女性も少ない。

個人的には野田聖子さんには非常に期待していた部分がある。

出馬断念の会見がされたことで、
安倍首相が無投票再選が決まった。安倍晋三首相

安倍晋三首相

via google imghp党は近日中に両院議員総会を開き、
安倍首相の再選を正式に決めることになる。

新たな総裁任期は2018年9月末までの3年間。

現職総裁の無投票再選は、14年前の小泉元首相ぶりになる。



ページトップへ