アイドルがファンとディープキス企画で批判殺到【THE BANANA MONKEYS】

アイドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイドルのTHE BANANA MONKEYSが、ファンとディープキスをするという企画で、炎上しています。売れていないからといって、アイドルがファンとキスできる時代を作ってしまうのは、いかがなものでしょうか。

THE BANANA MONKEYSとは?

THE BANANA MONKEYSと聞いても、「何のこと?」と、首をかしげる人は多いのではないでしょうか。THE BANANA MONKEYSは、地下アイドルとして活動している4人組のグループです。メンバーは、「古谷紀香」「天下のちゃんゆき」「モズク・サン」「みんみん」の4人です。

THE BANANA MONKEYSのメンバー

無名と言っていいアイドルグループで、公式Twitterアカウントのフォロワー数は1,000人強である。

ほぼ無名に近いTHE BANANA MONKEYSですが、どのような活動を行っているのでしょうか。なんでも、2017年5月31日を締め切りとした新メンバーオーディションにて、新メンバーが加入するまではメンバーは3人だったとか。THE BANANA MONKEYSは地下アイドルなので、ライブを中心に活動しているのですが、その活動の様子を見てみましょう。

THE BANANA MONKEYSは地下アイドル

まだTHE BANANA MONKEYSが3人の頃ですが、ファンの人数も、売れているアイドルと比べたらかなり少ないのではないでしょうか。それでも、THE BANANA MONKEYSのことが好きで応援しているファンもいるでしょう。そのファンにとって嬉しいことなのか、嬉しくないことなのか、なんとTHE BANANA MONKEYSがファンとキスをするという企画をして、大変批判を浴びているようです。

THE BANANA MONKEYS ファンとディープキス?

THE BANANA MONKEYSは、ほぼ無名のアイドルと言えども、アイドルとして活動しているのにファンとディープキスをするなんて、なんだかとてもハレンチだと思いませんか?なんだか売れるために必死になりすぎているような気もしますし、一歩間違えたら枕営業にも思えてしまいますね。

THE BANANA MONKEYSがファンとキス企画

THE BANANA MONKEYSは、11月25日から11月26日にかけて「THE BANANA MONKEYSのドキュメンタル〜地獄を見せる〜」と題して、賞金をかけてさまざまな企画にチャレンジ。その中のひとつが「アイドルがナンパ?! アイドルとキス?!」というものだった。

この企画は、渋谷に現れたメンバーがファンとアクリル板やサランラップ越しに次々とキスをするというもの。ネットに上がっているその時の様子の動画を見ると、間にモノを挟んでいるとはいえ、生々しさ全開である。サランラップを一枚挟んでのディープキス、逆にいやらしさが増す。

THE BANANA MONKEYSは、「THE BANANA MONKEYSのドキュメンタル〜地獄を見せる〜」の中の企画として、キスをしたとのことですが、その様子はとても見ていて気分のいいものではありません。このような企画をしなければならなかったTHE BANANA MONKEYSのメンバーが不憫にも思えてしまいますね。

THE BANANA MONKEYSのメンバーが、実際にファンとディープキスをしている動画があるので、ご覧ください。腕も肩に回してキスをしているので、かなり本格的なキスでビックリしますよ。

THE BANANA MONKEYS、ファンとのディープキス動画

まだ幼さ残るTHE BANANA MONKEYSのメンバーが、ファンとキスをしていますが、軽いキスではなく、がっつりとキスをしているのが分かりますね。時間も長く感じます。キスが終わった後は、THE BANANA MONKEYSのメンバーは飛びはねて喜んでいるようにも見えますが、やはりこれはいいことではありませんね。

THE BANANA MONKEYSがファンとのキスにはアクリルボードが

どのような活動をしようと本人たちが望んでやるならばいいわけだが、今回問題視されている点は、メンバーがまだ未成年らしいということだった。グループのエース格である古谷紀香は、Twitterで11月に「今日は学校のテストだったよー 久々に教室行ったら転校生がいっぱいいてびっくりしたっ 電車暇だからリプ欲しいな〜」とツイートしていることから、現役の高校生であるようだ。

そのためネット上では「運営がどうかしてる」「目立ったらなんでもしていいのかよ」「運営は未成年の風俗斡旋とかで捕まれよ」「警察に通報しときます。やっていいことと悪いことがあるよ」「親は何考えてるの?」といった批判の声が続出している状況だ。

キスをするときは、透明のアクリル板を挟んでしていたようなので、直接ディープキスをしたわけではないようですが、それでもこんな企画は、他の地下アイドルにも迷惑がかかることではないでしょうか。そして、1番の問題が、THE BANANA MONKEYSのメンバーがまだ未成年だということです。

自分で良し悪しを判断できる年齢ではあるとは思いますが、未成年者に企画であろうとキスをさせる行為は許されることなのでしょうか?ネット上では、運営を批判する声がたくさん上がっていて、この企画に対する嫌悪感を抱いている人も多いようですね。THE BANANA MONKEYSのメンバーとファンとのキス写真もあるのでご覧ください。

THE BANANA MONKEYS、ディープキスか

THE BANANA MONKEYSが企画として選んだ場所も外みたいなので、外でファンとディープキスをしたということにもなりますね。これも未成年者にさせることではありませんし、成人していたとしても外でキスするなんて周りの迷惑でしかありません。しかも、アイドルが企画でするとなると、人も集まると思いますし、不快に思った人は多いでしょう。


THE BANANA MONKEYSは未成年

運営サイドはネット上で大きな話題になった後に、公式Twitterで“革命宣言”と称したコメントを発表。そこには「僕らの走り方に呆れて去っていく人々もいるだろう。しかし彼らを追い、引き止めたりはしない」

「おそらくこれからも頭がおかしいと言われ、馬鹿にされ、笑われ続けるだろう。それでも恥じず、絶対に折れない。無理に理解してもらおうとは思わない。つまらない人たちは、置いて行く」「きっと必ず、この戦い方が正しかったと証明される日が来る」と、問題視するどころか炎上に酔いしれる言葉がずらりと並んでいる。

今回の騒動によって、THE BANANA MONKEYSは8月に所属が決まったばかりの音楽レーベル「R-Village MUSIC」との契約が解除され、2018年3月にリリース予定だったアルバムも白紙となっている。この結果を受けても、THE BANANA MONKEYSは「他の人ができないことをやってやった!」と満足しているのだろうか。

しかし、この企画で批判された運営は、「僕らの走り方に呆れて去っていく人々もいるだろう。しかし彼らを追い、引き止めたりはしない」などのように開き直ったコメントを公表しています。さらには、「無理に理解してもらおうとは思わない。つまらない人たちは、置いて行く」とか、「この戦い方が正しかったと証明される日が来る」などのようなコメントも出していて、さらに批判される結果となっています。

また、THE BANANA MONKEYSは、このキス企画のせいで、音楽レーベルとの契約解除、アルバムのリリースも白紙になるなど、今後の活動に支障をきたしています。それにも関わらず、THE BANANA MONKEYSのメンバーは、ツイッターで、「後悔をしていない」、「絶対に意味がある行動」などと、語っているのです。

なんだか運営に洗脳されているようにも感じますが、こんなことで注目されてしまったら、今後もTHE BANANA MONKEYSは、キスをさせてくれるアイドルと思われてしまって、その印象が離れることはなく、活動の場も狭くなっていくでしょう。

SNSの反応

SNSでは、今回のTHE BANANA MONKEYSの企画に、おかしいとか、間違っているという発言をしている人が多くいます。ファンだった人もファンをやめたくなるような企画だったようですね。THE BANANA MONKEYSが正統派アイドルとして活躍する日は、来ない気がしてなりません。

まとめ

THE BANANA MONKEYSがファンと企画でディープキスをしたとのことですが、最近のアイドルも落ちぶれてしまったと感じますね。そうゆう売り方をしていくアイドルも出てきたということでしょうか。THE BANANA MONKEYSのメンバーも、正統派で行きたいなら違うグループに所属した方がいいと思います。



ページトップへ