芸能人も多数利用? 知られざる「裏カジノ」の実態とは

他ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近頻発するスポーツ選手の違法賭博問題で、「裏カジノ」の存在を身近に感じた人も多いのではないだろうか。大都市を中心に摘発を逃れ営業される多数の裏カジノ。 そんなアングラ世界の実態に迫る。

スポーツ選手も多数利用? 違法「裏カジノ」とは?

裏カジノといえば、最近ではバドミントンの桃田賢斗選手が裏カジノの出入りを含む様々な問題でオリンピックの出場を逃すことになったのは記憶に新しいだろう。他にも野球の福田聡志選手、笠原将生選手など、有名スポーツ選手も利用していたことが発覚し、話題となった。

そんな裏カジノだが、実際に何が行われているところなのか知らない人も多いのではないだろうか。漫画やアニメの影響で、強面のおじさんが薄暗い部屋でタバコを吸いながら、大金や我が身を賭けて戦っている… そんなイメージを持っている方も少なからずいるのではないだろうか。

しかし、現代ではそんな裏カジノはまずないだろう。もちろん、一般的な生活をしている人たちでは満足に遊べないような高いレートでの勝負は行われているのだろうが、漫画のように何億といった途方も無い大金がポンポンと動いたり、命がけの勝負が行われたりということはありえない。

基本的に裏カジノは、暴力団の行う数ある”ビジネス”の一つとしての側面が強い。その時々で羽振りがいい業界との人脈を創ることが目的の一つだ。例えば今であれば、IT関係、不動産、土建業者などがそのいい例であろう。様々な規制によって、経済への進出が難しい裏の世界の住民である彼らにとって、裏カジノは表の世界と接する機会を生み出すまさに宝の箱なのである。

マカオ🇲🇴 #カジノ

@ ryusei.atomがシェアした投稿 –

場所によっては、通常のカジノと同じように巨大な施設でルーレット、バカラ、スロットといった多種多様なゲームが用意されているところもあるという

24時間飲み食べ放題!? 意外なほどに充実のサービス

前述のとおり、単純に利益を出すだけでなく、人脈作りの場としても利用される裏カジノは、意外なほどに様々なサービスが充実している。

多くのカジノが24時間営業していて、いつでも食べ放題、飲み放題。

ハイクラスなところでは、アルコール飲料の飲み放題に加え、和食、中華、イタリアン、フレンチなどを自由に食べられるところまであるという。

常に数人のウェイトレスが常駐し、客にストレスを与えることがないよう工夫されている。

さらに、そもそも違法に運営されているため、個人情報の管理なども徹底され、セキュリティも完璧だ。

中には、数ヶ月ごとに場所を転々とし、摘発を避けているなど、徹底した対策をとっているところもある。

多くの裏カジノでは無料でアルコールも飲み放題 もっとも、お酒に酔っていては冷静な勝負はできそうにないが…

さらに、常連客となれば、暴力団側で管理している提携先の高級レストランや高級クラブなどの招待を受けられる可能性もある。


さらに社会的地位のある客や、金払いの良い客には、そういったクラブなどを通して普通では関われないモデルや芸能人があてがわれることさえあるという。

もちろん、そこまでの客であれば、要請次第では麻薬を手に入れることも可能だ。

場合によっては有名人、モデルとも関係を持てる他、薬物まで手に入れることができるという。

そもそもどこにあるの? 一般人でも利用できるの?

こうなると気になるのが、そもそも裏カジノはどこにあるのか、そして、我々一般人でも利用することができるのかどうかということだ。

大体、裏カジノは繁華街と呼ばれるような、人が多く集まる地域に存在する。

新宿、渋谷、横浜、六本木、池袋などが中心となるだろう。

もちろん、関東圏だけではない、名古屋、大阪といった大都市周辺にも数多く存在するだろう。

ただし、そのうちほとんどの裏カジノは会員など既に利用している人からの招待がないと利用できないシステムだろう。

カジノ側としても、むやみに多くの人に開放して利益を上げるよりは、情報漏洩のリスクを考えて限られた、信頼の置ける人にのみ提供しているのだろう。

慎重なところでは、オーナーの他にダミーの経営者をおいて、逮捕を避けるようにしている人もいるという。

このような違法カジノにおいて、摘発から逃れて運営を維持することが最大の過大なのかもしれない。

人が集まる繁華街でひっそりと運営される裏カジノ 基本的に我々一般人が立ち入ることはないだろう…

芸能人も利用する? 裏カジノの黒い魅力

ここまで、知られざる裏カジノの実態についてまとめてきたが、やはりこのような非日常的でアングラな施設となると、やはりお金と人脈を持っている芸能人の利用が多いという噂だ。

蛭子能収、坂上忍など、芸能界でもギャンブル好きを公言している人は珍しくないが、裏カジノを利用していたとなると話が変わる。

この記事でも、食べ放題、飲み放題や充実のサービスなど、裏カジノのポジティブな側面を多く伝えたが、そもそも違法に運営されているということを忘れてはならない。

冒頭でも述べたように、裏カジノの利用が発覚したスポーツ選手は、世間からの信頼を失い、競技人生が終わってしまった選手もいることだろう。

スポーツ選手のみならず、全ての芸能人、そしてもちろん一般人も、彼らを反面教師とし、自分まで裏カジノの底なし沼に嵌まってしまうことのないように、充分注意して欲しい。



ページトップへ