オスカープロモーションで枕営業発覚!?闇が深すぎる事務所の実態とは

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


オスカープロモーションは超人気女優を多く抱える芸能事務所です。なんとそんなオスカープから枕営業を受けたとテレビ局員が暴露!もしかして、今まで活躍してきた女優たちも枕営業だったのでしょうか?オスカーの実態とは?

オスカープロモーションの枕営業の発端

2016年から「ミス美しい20代コンテスト」がオスカープロモーションで始まりました。

オスカープロモーションの20代と言えば武井咲や剛力彩芽など、誰もが知る人気女優がいますが、少し上の世代である上戸彩や米倉涼子などに比べると人気に欠ける部分があると思います。

特に剛力彩芽は事務所によるゴリ押しがヒドいとバッシングを受けたことが多々ありました。

そんな中で第2・第3の上戸彩のような、新たなスターを発掘しようと開催したのがこの「ミス美しい20代コンテスト」でした。コンテストの応募期間は2016年4月20日から7月20日までだったのですが、応募開始前の4月14日に、震度7を観測した「熊本地震」が発生してしまいました。

そのため、応募開始の前日に行われる記者発表会が中止となってしまったのです。

記者発表会には武井咲、剛力彩芽、忽那汐里の「オスカー3人娘」が出演する予定で、それほど事務所としてはこのコンテストにかなり力を入れていたようです。

結局は中止になってしまったのですが、実は裏では「ミス美しい20代コンテスト」を大きく取り上げてもらうために、オスカープロモーションによるある極秘接待が行われていました。

実は記者発表会が行われる予定だった時間帯に、ジャニーズの風間俊介や小島瑠璃子、藤田ニコルなどの人気芸能人も記者発表会をする予定でした。

「ミス美しい20代コンテスト」はオスカープロモーションにとって社運を賭けた一大プロジェクトだったため、できるだけ多くの記者に足を運んでもらい、注目を集めなくてはなりませんでした。

このままでは人気芸能人たちの記者発表会に多くの記者を取られてしまうと思ったオスカープロモーションは、テレビ局のプロデューサーに枕営業を持ちかけるという禁断の手段に出たのです。

とあるテレビ局のディレクターは、プロデューサーからほかの会見を差し置いてでも、「ミス美しい20代コンテスト」の取材をしてと早い段階から指示が出ていたそうです。

なぜ早い段階から指示されていたのか疑問に思っていたそうですが、よくよくプロデューサーから話を聞くと、オスカープロモーション所属のタレントを抱いてしまったことを明かされたのだとか。

コンプライアンスがどんどん強化されている現代で、あっさりと枕営業を力を持つ人に仕掛けてくるオスカープロモーション。

女性のプロモーションに強いと言われていた事務所だけに、このような暴露が出てしまうと、今までも何度も枕営業をしてきたのかと疑ってしまいます。

しかも、結局記者発表会は中止になってしまったので、枕営業をさせられたタレントは抱かれ損となってしまいました。

枕営業が暴露されて以降、オスカープロモーションによるゴリ押しと感じるタレントはいなくなりましたが、もしかすると裏ではまだプロデューサーに抱かれているタレントがいるかもしれませんね。


元オスカープロモーションの高部あいが枕営業を暴露!?

2015年に麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで逮捕された高部あいは、元オスカープロモーション所属です。

関係各所に迷惑をかけたことを高部あいは深く反省しており、今後芸能界に戻ることはないと芸能界を引退しました。

現在は結婚をして穏やかに暮らしているようですが、実は過去に高部あいがオスカープロモーションの枕営業を暴露していたことがあったのです!

高部あいが暴露した内容がこちら。

芸能界は枕だらけ。最近だとSK、AK、ONNNKは枕です。

SKとAKはたくさんいるので誰だか不明ですが、オスカープロモーションである可能性も考えられます。

最後のONNNKに関して「おのののか」くらいしか当てはまりませんね。ただ、おのののかはオスカープロモーション所属ではないので、枕営業はオスカーだけでなく他事務所でも横行されているということになりますね。

ちなみに高部あいが枕営業を暴露したのはテレビ…ではなく、なんと取り調べのときでした!

逮捕された当時はあまりのショックで泣きっぱなしだったそうですが、落ち着きを取り戻すと、薬物の入手ルートについて口を開いたそうです。さらに、取り調べとは全く関係のない枕営業や芸能界の闇に関してまで暴露し始めたのだとか。

最後のONNNKについては、高部あいはまったく隠す気がないように思えますね。ちなみにONNNKはおのののかのことです。ただ、おのののかはオスカープロモーションではありません。

ちなみに、高部あいは薬物所持で逮捕されたとき、ショックのあまり泣きじゃくっていたそうですが、落ち着きを取り戻したときに。薬物の入手ルートから芸能界の薬物の関係や枕営業についてまで、芸能界の闇に関してまで暴露し始めたそうです。

高部あい以外にも芸能界の枕営業について言及している芸能人はたくさんいますし、ここまで言及されるということは、やはり芸能界に枕営業があるというのは都市伝説ではなく事実のようですね。

<こちらもオススメ>

川島海荷の不倫は枕営業?!手繋ぎの相手はプロデューサーの高橋正尚

森下悠里、芸能界の枕営業の手口を暴露する

元SKE48佐藤聖羅が枕営業の存在を暴露!

女子アナが枕営業を暴露!フジの生野陽子ではないかとの噂も!

高須院長が清水富美加が所属していたレプロの枕営業を暴露!?

まとめ

今回、オスカープロモーションの枕営業についてが問題になりましたが、芸能界には常に枕営業の噂が絶えず浮上しています。

もちろん、枕営業せずとも自分の力で必死に這い上がって人気を獲得しているタレントもたくさんいます。

しかし、自力で頑張っている人のことを思うと、枕営業はやはり禁断の手段であり、頑張っている人に対して失礼に値する行為なのではないでしょうか。

この先も枕営業はなくならないとは思いますが、才能のある人や努力をしている人が報われる世界になって欲しいと願いたいです。



ページトップへ