SMAP紅白に出場?スマスマでのタモリ出演に期待高まる

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SMAPの2016年いっぱいでの解散報道後、大晦日紅白歌合戦にも出場しないという話でしたがファンの購買運動や署名、親交の深いタモリも出演するとあってここに来てSMAPの紅白出場の可能性が大きくなってきました。

流れてしまったと思われた紅白出場が再び濃厚になってきた

2016年1月から日本を騒然とさせ話題となったSMAP分裂報道。
これまでのSMAPの活躍を見てきているからこそ突然の報道に驚いた方はとても多い事だったかと思います。
8月には正式に2016年いっぱいでの解散を表明しました。そうなった経緯はとても長く複雑であり、SMAPメンバーもSMAPを支えて来た関係者も悩み続けた結果に出した苦渋の決断であった事は間違いありません。google imghp (59842)

via google imghp解散までの経緯を簡単にまとめるとSMAPのチーフマネージャーを務めていた飯島氏がジャニーズ事務所を退社、独立する事をきっかけにし今まで育ててくれた飯島氏と共にジャニーズ事務所を去りついて行く事を決意した中居正広、草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎の4人とジャニーズへの恩返しとして事務所に留まる意思を固めていた木村拓哉。
ここでSMAPはすでにバラバラになっています。ジャニー喜多川社長との面談をするも、結局話しはいい方向へは進まずメンバー間の関係性も徐々に気まずさが伝わってくるような状態に。
解散する、しないという様々な情報が飛び交う中最終的に決まったのが2016年いっぱいでのSMAP解散。結局そうなるのかーという感じですがあんなギクシャクした状態を見せられたらたとえ解散しなくても今後5人揃っての活動を見る際は気を遣ってしまいそうです。

2017年からはメンバー5人それぞれソロ活動をするという事になり、SMAPの最後のステージを見れるのは大晦日の紅白歌合戦なのではと言われて来ました。
しかし、もう崩壊状態であったSMAPはバラエティ番組での収録も気まずさを全面に出すような状態。結局紅白出場も幻に終わるのではないかとされていましたが、紅白歌合戦まで1ヶ月を切った12月、新たな動きが見え始めました。

それがSMAPと親交の深いタモリに紅白歌合戦の司会を頼みタモリからSMAPに出演交渉をするというものでした。
タモリは司会を断り続けていましたが、ゲストとしては出演するという事が決まり司会とはいかなかったものの紅白への出演が決まりSMAPがラストステージを見せてくれる足がかりになったとされているのです。

タモリがSMAPと進行が深い事は2016/12/19放送のSMAP×SMAPでもよく見て取れます。

ビストロSMAP最後のゲスト、タモリならSMAPを動かせるか

乾杯をして全員で食事をする

乾杯をして全員で食事をする

via google imghpSMAP5人が出演してきた人気バラエティ番組フジテレビのSMAP×SMAPですがSMAPの解散に伴い番組は2016/12/26放送のスペシャルをもって終了します。
20年9ヶ月という長寿番組の終了となりかなりの視聴率が期待できます。
それに先駆け12/19放送の放送ではスマスマの人気コーナー“ビストロSMAP”が最終回となりました。
ゲストにSMAPが作る手料理を振る舞うというコーナーでしたがここでゲストで登場したのがタモリでした。
“ビストロSMAP”の最終回に笑っていいとも等で長年に渡ってSMAPと共演してきたタモリがゲストというのはなかなか粋な演出でした。
ゲストが食べたい物をオーダーする場面でも最後は「タモリさんに食べさせた料理」という異例の進行になり、出来上がった料理も「最後はみんなで食事をしましょう」という中居正広とタモリの声に全員で乾杯して食事をするというこれまでのギクシャクした関係が嘘のような朗らかな様子となりました。

どちらの料理が良かったかというゲストの判定の時も

「最終回だから判定はいいんじゃないか?」
「判定はいいでしょ。おいしかったよ」「乾杯したら仲良し。勝敗はない」
「人生で判定なんかどうでもいいことだよ」
「どっちもおいしかった」

タモリは勝敗をつけず「どっちも美味しかった」としています。

判定を付けないタモリに香取が「支配人を務めてくれた勝者は中居くん」と発言し盛り上げていました。エンディングではタモリがメンバー5人に五角形のクリススタルをプレゼントし香取が高々と上に掲げる様子も見られていました。タモリから五角形のプレゼント

タモリから五角形のプレゼント

この五角形にはメンバーの名前とタモリの名前が入っており、Twitterではタモリのプレゼントを絶賛する声が多数寄せられていました。via google imghp

タモリとの再会でメンバーの中に心境の変化が

19日放送のスマスマの収録が行われた際久々にタモリと再会したとされているSMAPメンバー。
タモリも紅白へ出演するとありなんらかのやりとりが行われた可能性が大きいです。
実際にこんな話しも出ているようです。

「ファンが解散撤回の署名を集めたり応援広告を出したりしているのはメンバーも知っています。“SMAPはファンがあってのSMAP。最後はファンに向けて、ちゃんとお別れを言おう。すべてはファンのために”ということで最終的に意見が一致したそうです」(芸能プロ関係者)

「SMAPは紅白出場を“クリスマスプレゼント”としてもうすぐ発表するようです。NHKの希望としては3曲を歌って、最後が『世界にひとつだけの花』という構想もありました。最悪でもコメントだけの出演を目指していましたが、ここにきて道が開けた形になりました」(前出・NHK関係者)

「12月7日にNHKからタモリさんがゲストとして出演するという発表がありました。これで状況が大きく変わりましたね。頑なに司会のオファーを断っていたタモリさんが紅白に出るというのはよほどのこと。SMAP出場に関係があるという話なんです」(NHK関係者)

紅白出場は絶望的とされてきたSMAPのここへ来ての紅白出場濃厚説!
メンバーもあれほどメディアに騒ぎ立てられれば出場を躊躇するというのも分かります。
しかし正式にSMAPでいることが出来る最後の日に歌ってくれるとすればファンだけではなく日本中が感動するでしょう。
しかもコメントにもあるように曲が「世界に一つだけの花」だったらファンの購買運動や署名活動への大きな恩返しになりそうです。

しかし気になるのが12/26日のスマスマスペシャルの収録情報で、メンバー5人で「世界に一つだけの花」を歌うパフォーマンスがあるというのです。
メンバーが涙ぐみながら歌っていたという情報もあり、スペシャル自体が6時間程の大型番組なのでスマスマスペシャルでの「世界に一つだけの花」が実質最後になってしまう可能性も高いような気がします。

しかし紅白歌合戦ではSMAP出演枠として15分取ってあるらしくそこでパフォーマンスが見られる可能性もまだ捨てられていません。
出演するとすれば実際会場で歌う訳ではなく、中継で歌う事になると言われていますが、どのような形でも解散前に最後のSMAPを生で見れる事を期待します。


ページトップへ