【SMAP解散】不仲の真相!キムタク木村拓哉が一番まとも

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつから不仲になったのか。理由原因は一体何なのか。そして謎に包まれる解散騒動のなかで孤立している木村拓哉。だがちゃんと整理してみると実は一番まともだった?SMAP解散の真相に迫る!

SMAP騒動の中でキムタクが一番まとも

SMAP解散騒動が始まってから半年以上経ちました。キムタクこと木村拓哉は独立を阻止し、グループを裏切ったと報じられていますが、実はキムタクだけがマトモだったことが判明した模様。何もかもが隠されている騒動のなかで唯一真摯に対応している姿を見せています。不仲になったらしいですが、それでもプロ意識を持って活動をしており、批判するのは間違っています。解散騒動があってからはメディアの予想やコメンテーターの言い合い、ネット大荒れが続く社会現象になりました。ファンのもとにもジャニーズファミリークラブからハガキが届いたそうです。年会費の返還などが書かれており、それをみて現実味が帯びたようですね。メンバーそれぞれのファンクラブができるようで、ばらばらになることを明示しているかのような内容に憤りを覚えるファンもいるでしょう。そしていまだに解散騒動の真相は明らかにされていません。SMAPと親交のある明石家さんまは「みんなが思っているとおり」と何やら意味深なコメントをしましたが、もしそれが本当なら、マネージャーとの関係やメンバーの対立も本当ということになってしまいます。4対1の対立構造で木村拓哉だけが孤立している状況だとメディアが騒ぎ立て、悪者はキムタクだとなっているのも本当なのでしょうか。なにが真実でなにが嘘なのかわかりませんが、現状キムタクが主犯でメリー・ジュリー親子と共犯になっているとのことです。しかし、明らかな想像で書かれたものは除いて、本当らしいものだけを抽出し、このSMAP解散騒動をみてみると、木村だけが非難されるのはおかしいことが分かりました。それだけでなく、木村が一番常識人でまともなのでは・・・という考えさえも生まれてくるほどです。木村をベースに騒動の真相とグループの行方を詳しく調べてみました。

独立をやめてジャニーズに残ることを決意

最も木村が叩かれているのはこの部分でしょう。SMAPはジャニーズ事務所に所属していますが、実際は飯島元マネージャーの支えによるところが大きく、SMAPにとっては第二の親とも言える存在。そのマネージャーが独立しようとする時にSMAPも一緒に独立しようとしたそうです。移籍といったほうが正しいかもしれません。飯島はジャニーズ事務所で絶対的な権力を握っているメリー・ジュリー親子と権力争いのようなものを繰り広げていたようですが、それは飯島のもとにSMAPがいたからこそ。結局親子とはわかりあえずに独立しようとしたのでしょう。しかし、SMAP全員が独立するかに見えたその時、1人だけ寝返りました。それが木村です。しかも報道されてしまい、独立を水面下で行うことはもはや不可能となりました。一見キムタクが裏切ったせいで解散が決定したと思われがちですが、そうではなかったことが判明しています。それは独立したとしても、それと同時に解散していたと予想されるからです。事務所を退社すれば、番組なども全て降板ですし、ドラマにも出ることはできなくなります。ライブをする手もあるかもしれませんが、退社すれば「SMAP」という名前はもう使えないはずなので、事実上の解散となったでしょう。その上、あとから草彅や香取が話していたとされていることからも裏付けられます。「もう15年前には崩壊していた」発言には驚きを隠せませんが、これが事実なら、独立を理由にグループでの活動は終わっていたことは確実です。一度全員で謝罪した際も、木村が「空中分解」しそうだったといったことからも分かります。木村はファンのためを思い、グループが解散しないようにした人間だったので、SMAPを壊した首謀者とするのはおかしいですね。

キムタクの結婚が原因で不仲になったのか

なぜ不仲になったのかが気になるところですが、15年前を振り返ってみると木村と工藤静香の結婚に重なるそうです。アイドルといえば、結婚するなどもってのほかという存在。それを振り切り、半ば強引に結婚をしてしまったそう。ここでは飯島元マネージャーも木村を説得したと伝えられています。言うことを聞かなかったことで草彅と香取からの信頼を失ったそうです。その当て付けとして、他のメンバーは結婚に踏み切らなかったとも言えるでしょう。しかし、その結婚が「アイドルも結婚してよい」とするきっかけになったのは間違いないです。木村は価値観を超えた存在であり、結婚してからも人気が衰えることはありませんでした。人気を保っていたならば、恨まれる道理もないはずです。もし不仲の原因が結婚ならば、どちらかと言えば草彅・香取が子供過ぎたと言わざるを得ません。真相は定かではないので、個人的には結婚が不仲の原因ではないと考えています。google imghp (36886)

数少ない2人の写真。この徹底ぶりはさすがキムタクと言うべき。via google imghpまた、木村はファンのことを気遣ってか、ほとんど妻とのツーショットを見せることはありませんでした。このプロ意識に関しては褒めてもいいのではないでしょうか。

ハワイから帰国し、一人だけ報道陣にしっかり答える


via www.youtube.com空港という姿を隠せない場所でコメントを避けるということはほぼ不可能だったかもしれませんが、きちんとインタビューに応じたことには立派といえるでしょう。他のメンバーがありきたりなコメントをラジオでしていたのに比べて、木村はラジオでも自分の言葉に近いことを話していましたし、空港でも自分の声で話しました。男らしい対応をしていました。その一方で、「日本中が騒動で持ちきりなのに、なぜ自分だけハワイに行っているんだ」と非難する人がいます。それを攻めるのは酷でしょう。逆に木村がハワイに行った隙に解散をしようとした他のメンバーのほうがおかしいのではないでしょうか。メンバー全員で話すべきところを一人だけ省いて話し合いをするのはどう考えてもフェアではありません。木村が悪いところはないです。またSMAP×SMAPで木村の肌が黒く焼けていることにも批判があったようですが、サーフィン好きの人が真夏にハワイに行って焼かないことのほうがおかしいです。当たり前のことを悪くいうこともおかしいですし、マスコミも取り上げるポイントが妙です。それよりメリー副社長にインタビューしにいけばいいのではないでしょうか。

悪者は誰だ

不仲の原因を突き止められない以上、何も話しようがありませんが、報道陣への対応が最も素晴らしいのは木村です。事務所から命令されていると言われればそれまでですが、ファンのことを思って行動しているはずです。香取と中居が震災支援に向かった時も、木村はメンバーとは行ってないですが、同じように行ったのは確かです。行っていない稲垣と草彅の評価が上がらないことがあっても、木村の評価が下がることがなぜ起こるのでしょうか。確実に黒幕は他にいます。まず飯島とメリーとの確執がなければ、ここまでの騒動には発展しなかったです。和解できなかった事務所にこそ責任がありますね。ネットではメリー・ジャニー・木村の三人が主に批判の対象となっています。マスコミの報道に仕方にも問題はあるといえます。キムタクがこれからどのような活動をしていくのかは分かりませんが、くじけずに頑張って欲しいです!


ページトップへ