元SKE48磯原杏華の現在は?新しい事務所で活動中!?

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アイドルグループSKE48を2016年1月25日卒業した磯原杏華。その後の行方が注目されていましたが、2017年現在、新しい事務所に所属して芸能活動を続けているとのことです!どのような活動を展開中なのでしょうか!?

磯原杏華とは

将来の夢がモデルと女優だという磯原杏華は、2009年からアイドルとしての活動が始まりました。当時は、まだSKE48の研修生としての活動でしたが、2010年12月6日から、チームKのメンバーの一人に選ばれたことで、正規メンバーへと加わることができました。

正規メンバーへ加入することができた磯原杏華ですが、他の魅力的なアイドルたちの存在に圧倒されたのか、あまり目立つことができない日々が続いたみたいです。

おっとりした雰囲気が可愛い美少女にも関わらず、ブレイクすることができないなんて、アイドルの世界は残酷ですね。

しかし、正規メンバーに昇格してから5年後の2015年、SKE48の17枚目のシングル「コケティッシュ渋滞中」で、磯原杏華は、初めて選抜メンバーに選ばれたのです!

via google imghp

念願だった選抜メンバーに選ばれたことで、磯原杏華も、オフィシャルブログで素直な気持ちをつづりました。

「本日の握手会で17thシングルの選抜発表がありました。私、名前を呼んでもらえました。選抜として、初めて名前を呼んでもらえました。(;_;)念願の、初選抜、です。発表されたときのファンのみなさんの声援、私にちゃんと届きました。楽屋でちゃんときいてました。本当にありがとうございます。」

ようやく選抜メンバーとして活動ができたことで、男泣きしたファンもいたのではないでしょうか!?

via google imghp

磯原杏華、SKE48を卒業

2009年から6年かけて、ようやく選抜メンバーというチャンスをつかんだ磯原杏華ですが、2015年12月29日に行われたライブにて、2016年1月31日をもってSKE48を卒業することを発表しました。

via google imghp

この日でデビューから2500日となるアイドル人生に区切りをつけたかったとのことでしたが、この日に卒業しようと、ずいぶん前から決めていたみたいですね。本来の夢であるモデルと女優になるためなのか、それとも、アイドルとしての磯原杏華に限界を感じてしまったのか、ハッキリとした理由は判明していません。

選抜メンバーに初めて選ばれた年に卒業を発表したことで、多くのファンが、磯原杏華の卒業を惜しみました。そして、2017年現在、磯原杏華は、芸能活動を順調に続けているのでしょうか?


via google imghp

磯原杏華の現在は?

SKE48を卒業した磯原杏華は、卒業した年と同じ2016年の4月1日から、東京都の芸能事務所「ボックスコーポレーション」に所属して、芸能活動を継続しています。

via google imghp

ボックスコーポレーションとは、ファッションモデルの事務所として1980年11月1日から営業を開始した事務所で、大物女優の中山美穂や山口智子も所属していたこともある大手芸能事務所です!

創業以来、女性タレントが中心でしたが、近年は、男性タレントも増加傾向にあります。モデルではないアーティストのマネージメントも得意としており、ドラゴンボールGTの主題歌「DAN DAN 心魅かれてく」で有名なバンド「the FIELD OF VIEW」も所属していたこともあるみたいです!

ボックスコーポレーションは、そうそうたるタレントたちを育ててきたすごい芸能事務所みたいですね。そのような事務所で再出発を果たした磯原杏華の未来は明るい、と思いきや、2017年現在は、まだ目立った活動はできていない模様です。

しかし、磯原杏華のツイッターによると、11月6日放送予定の「痛快TVスカッとジャパン」に出演するみたいなのです!

磯原杏華自身、番組もいつも見ているとのことなので、収録中も楽しんでいどむことができたのではないでしょうか!?

また、2017年10月28日に公開された「リンキングラブ」に、鈴木恵利役として出演しています!AKB48の田野優花が主演を務め、磯原杏華の役は、あまり出番が多くないみたいです。しかし、ここからまた新しいチャンスが巡ってくる可能性もあるでしょう!

この他にも、地方のイベントに特別ゲストとして招待されたり、インターネット動画の生放送への出演など、幅広く活動を展開している模様です。今後の活躍が期待できますね!

via google imghp

まとめ

AKBグループのアイドルたちの卒業後の行方は、人気メンバーであっても人気が持続するわけではありません。女優として活躍中の松井玲奈とは対照的に、卒業後、テレビで見る機会が激減してしまった篠田麻里子など、アイドルという枠から出た後も人気を維持することは難しいでしょう。

磯原杏華は、SKE48時、センターポジションを務められるほどの人気を獲得することはできませんでした。しかし、卒業を決意して新しい事務所で活動を始めた2017年現在、地道ながらも活動を続けています!

アイドルを卒業した磯原杏華がブレイクを果たすのか、今後の活動に注目ですね!



ページトップへ