上西議員ブチ切れ!「何やねん!あの女!」

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国会を病欠し、その前後の対応が問題視され、大阪維新の会から除名処分を受けた上西小百合衆院議員(32)。そのものまねをしてTOKYO MX「5時に夢中!」に出演した新潮社出版部部長の中瀬ゆかり氏(51)が「似すぎ!」と話題に。

維新の党を除名処分となった上西小百合衆院議員(32)が8日、TOKYO MXテレビ「5時に夢中!」にVTR出演し、木曜コメンテーターで上西議員の“パンダメーク”をモノマネをしてネット上などで大反響となった編集者・中瀬ゆかり氏(51)に対し、「なんやねん!この女」と激怒していたことが明らかになった。

@uenishisayuri)さんの投稿

「浪速のエリカ様」

世間から「浪速のエリカ様」と呼ばれているようですが、これも上西小百合議員が沢尻エリカに似ているから、ということで付けられたそうです。どこを見て上西議員が沢尻エリカなのか全く意味不明ですけど・・・

そのものまねメイクをして TOKYO MX テレビ「5時に夢中!」に出演した中瀬ゆかり氏が話題に


もう笑いすぎてお腹が痛いです。

via www.youtube.com私、リアルタイムでこれ見ていたんですけど1時間ずっと爆笑でしたw

上西議員にクリソツ!中瀬ゆかりとは・・・?

@quickle_wiperさんの投稿

1987年(昭和62年)に新潮社入社。1998年(昭和63年)に『新潮45』へ異動し、2001年(平成13年)8月より同編集長。2008年(平成20年)10月1日より『週刊新潮』部長職編集委員。2011年(平成23年)4月1日より出版部部長。東京MXテレビ(TOKYO MX)の『5時に夢中!』の木曜コメンテーターを務めており、番組内では「中瀬親方」の愛称で親しまれています。マリー・アントワネットのコスプレをして新潮社に出社したり、メイド喫茶で1日店員として働いたことがあるというコスプレ好きな中瀬氏。
「お下げ髪がトレードマーク」とされるが、それ以前には「腰まで髪が垂れるロングヘア、縦ロールなど」のかつらを使用していた時期もあったそうですよ。

結局・・・

この放送後、上西氏が激怒しているとの情報を受け、番組が本人を直撃。真相を尋ねたところ「私(上西氏)のことを嫌って、ものまねをしているのかと思っていた」「意外と怒りっぽくない」と笑顔を見せたが、しかし、同席していた所属事務所の社長からは「“何やねん!この女”と言っていた」と激怒していたことを暴露されました。また、中瀬氏のものまねの影響でアイラインを強調したそれまでの“パンダメーク”を封印したことも明らかに。そんな中、番組側が「今後もこのものまねを続けさせてほしい」と懇願すると、上西氏は「もうどうでもいいです」と承諾したらしいですねw。


ページトップへ