【リオ閉会式】東京プレゼン演出を画像付き解説!【中編】

オリンピック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日のリオオリンピック閉会式にて行われた、2020年東京オリンピックのプレゼンテーションパフォーマンス。
全世界を驚かせた日本の「神演出」をじっくり振り返ってみよう!
中編【安倍マリオ】

オリンピック旗の引き継ぎに始まり、8分間で次回の五輪開催地「東京」をアピールするプレゼンテーションタイム。

世界を湧かせた約10分を徹底的に振り返っていきます。

【前編】 旗~君が代~WARMING UP!
【中編】 安倍マリオ
【後編】 AR(拡張現実)~ダンスパフォーマンス

「Love Sport Tokyo 2020」

第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)の閉会式にて行われた、2020年のオリンピック開催都市・東京によるプレゼンテーション。via www.youtube.com使用されている曲はH ZETTRIO の
「Neo japanesque」と「Get Happy!」の2曲。

クールでオシャレなピアノサウンドのミックスになっています。

H ZETTRIOは、ピアノ・H ZETT M(エム)、ベース・H ZETT NIRE(ニレ)、ドラムス・H ZETT KOU(コウ)によるトリオグループ。
ピアノのH ZETT Mさんは、椎名林檎率いるバンド・東京事変のメンバーでもありましたね!

トリオのRIOは考え過ぎでしょうか(笑)

水泳選手が水の中に飛び込みます

この人はもちろん・・・via google imghp

北島康介さん!

「日の丸」を表す赤いボールをすくい上げ、誰かに向かって投げます。

高橋尚子さん&キティちゃん!

シドニー五輪マラソン金メダリストの高橋尚子さんがキティちゃんと走っています。

かわいい。via google imghp

またもキャプ翼!

集中線がいかにもアニメですね!
華麗にオーバーヘッド!

さあこのボールが向かっていくのは・・・via google imghp

村田諒太さん&パックマン!

ナイスパンチ!
ロンドン五輪ボクシング金メダリストの村田諒太さん。

パックマンもこのドヤ顔です。via google imghp

飛んだ球の向かう先は・・・

テンポよくパスされてまわってきた球を受け取る次のアスリートは・・・

と思っていたら!via google imghp

内閣総理大臣!

ここにきてお国のボスの登場です。

日本の顔ですからね。
安倍タイムスタートです。via google imghp

国会議事堂から向かっていますが・・・

国会議事堂から車(トヨタ)で出てくる安倍首相。
ふと時計に目をやります。

この時計を巡ってネットでは特定&推理合戦が勃発しましたね!
オリンピックパートナーであるオメガ社の時計。
オメガは1932年以来26回ものオリンピック大会でオフィシャルタイムキーパーを務めています。
安倍首相の私物説もありましたが、どうやら制作側が用意したモノらしく、64~67年に製造されたコンステレーションの通称『Cライン』とのこと。
さらに特定していくと、第1回東京五輪が開催された1964年製のヴィンテージモデル(オメガ:コンステレーション クロノメーター Cal.564)ではないかというところにまで。なんとも粋で細かい演出ですね!via google imghp

あの赤い帽子は!?

時計をみて「間に合いそうにない!」と言う安倍首相。
その膝下には見覚えのある赤い帽子が。

「まさか・・・」via google imghp

“安倍マリオ”登場!!

任天堂のゲームキャラクター、マリオ(本名 マリオ・マリオ)に安倍首相が大変身!効果音までゲームそのままでした。

「安倍マリオ」の発案者は、2020年東京大会組織委員会の森喜朗会長。
ダジャレ、言葉遊び感覚でのアイデアだったらしいですが、いざ実現してみるとそのインパクトは凄まじかったですね。

ネットでは「Minister Abe in Rio」の略で「MARIO」では?
との声もありましたが、そちらはどうやら偶然の後付けのようです。(だとしても洒落てます!)via google imghp

再び渋谷スクランブル交差点

「日の丸ボール」を持ってマリオが急ぎ足、スクランブル交差点を渡っていきます。

今回スクランブル交差点のシーン多いですよね。
背景にしれっと日の丸映り込ませるあたり隙がないです。

実はよーく見ると通行人がマリオに注目しています。手が込んでる・・・。via google imghp

再びドラえもん

「WARMING UP!」にも登場していたドラえもんが再び現れます1

交差点上空からマリオを発見して近付きます。
タケコプターで飛ぶ姿は外国人にもお馴染みでしょうか。via google imghp

四次元ポケットから土管!

ドラえもんがポケットから土管を取り出します。
これはドラえもんのひみつ道具ではなく、マリオの世界でお馴染みの土管。


「リオに間に合いそうにない!」と焦る安倍首相がマリオに変身した真の理由、伏線こそがこの土管でした!via google imghp

「ブラジルの人聞こえますかー!!!」

通行人のびっくりするようなリアクションもあって細かいですね。

土管の中を覗き込むマリオとドラえもん。
スクランブル交差点に置かれた土管はなんと地面を掘り進んで行きます。
これはもしや・・・via google imghp

直通!

そうです!ブラジルといえば日本のほぼ真下、地球という球体の真裏に近い場所にある国でした!

「地球を突っ切っていけば間に合う!」というアイデア。
そしてそれを実現させるマリオの土管という世界観。これぞ「安倍マリオ」という世界をあっと言わせた演出の伏線回収でした。

このクレイアニメ風なアニメーション可愛いですよね。via google imghp

リオに土管が出現!

会場がざわつきます。

くるぞ・・・マリオがくるぞ・・・!

マリオ「( ̄ー ̄)b」
ドラえもん「(・ω<)☆」via google imghp

RIOからのMARIO

これでもかというほど分かりやすく駄洒落を世界に発信したシーンですね。

向かう先のリオデジャネイロの観光パンフレットのようなものを確認するマリオ。表紙の「RIO」の文字が、冊子を開くと「MARIO」になるという仕掛け。via google imghp

コルコバードのキリスト像

リオデジャネイロのシンボル、「コルコバードのキリスト像」の映像。リオでの現地時間も意識してか夜景になっていますね。

1931年にブラジル独立100周年を記念して建てられた像です。
前シーンでマリオが持っている冊子にもその姿があります。via google imghp

そう、足から入ります

土管の中を確認し、いよいよリオに向かって突入します!
勢い良くジャンプして・・・落ちる!!!

日本とブラジルの国旗を振って見送るドラえもんが可愛すぎ!
通行人も手を振ってくれています。via google imghp

土管の中ってこうなってたんだ・・・

ぐんぐん落下していきます。via google imghp

地球の裏側なので・・・

ここでマリオが反転します。

土管と「地球の裏側」の設定を守りぬいていますね。via google imghp

会場ではカウントダウンが!

マリオの準備は万端!
ゴールが見えて来ました。

期待感がこみ上げてきます!via google imghp

5! 4!

via google imghp

3! 2!

会場のボルテージはMAX!!via google imghp

1! 

マリオのお馴染みの効果音とともに・・・!!!via google imghp

安倍マリオ 到着!!!

会場が大雨だったせいでしょうか、マリオの服が脱げるのが少し早かったような気がしなくもないですが、スーツ姿が見えてはっきりと「安倍さん本人!」と分かった瞬間です。

大歓声に包まれます1via google imghp

日の丸を持って来ました!

北島選手をはじめとするアスリートやアニメキャラクター達と繋いできた日の丸の赤球を掲げると、

会場が赤く染まって・・・via google imghp

ダンスパフォーマンスが始まります!!

続きは【後編】にて!via google imghp


ページトップへ