GReeeeNの「キセキ」誕生秘話を映画化【動画あり】

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松坂桃李と菅田将暉がW主演となった今回の映画ですが、謎の多いGReeeeNというアーティストに興味のある方は多いのではないでしょうか?GReeeeNの偉大な記録も明らかになります!

GReeeeNの偉業

 (23813)

ファーストシングル「道」で華々しくデビューし、サードシングル「愛唄」で瞬く間に世間に存在感を知らしめたアーティスト『GReeeeN』。

そんなGReeeeNの中でも名曲といえば「キセキ」と上げる人が多いのではないでしょうか?

ドラマ「ROOKIES」の主題歌に使われていたことも大きな要因かもしれません。

逆にキセキが使われていたからROOKIESも大ヒットしたのかもしれませんが。

実際にキセキは素晴らしい記録をいくつも持っています。

まず「着うたフル」で史上最速ミリオンを達成したという記録。

この時代は着うたが流行っていましたし、そこで抜き出るのは至難の業だと思います!

次に「日本で最も売れたダウンロード・シングル」としてギネス記録を打ち立てました。

単純にギネス記録はすごいですよね!

でもギネス記録なのに「日本で」ってなんか微妙ですけど。

しかも、現在になっても着うたフルは記録を伸ばしているみたいで、歴代最多を記録し続けています。

GReeeeNの音楽は時代が変わっても名曲であることが証明されています。

メディア出演が少ないので、意識する機会が少ないバンドにも関わらず、これだけの記録を残せるのはすごいです!

GReeeeN – キセキ – YouTube

GReeeeN / キセキ ■ダウンロード情報 iTunes http://umusic.ly/od8tm5 レコチョク http://umusic.ly/greeeen_reco ■GReeeeN UNIVERSAL MUSIC STORE http://umusic.ly/fieqq8 【GReeeeN PC…via www.youtube.com

謎めいたバンド

 (23819)

だからこそ気になりますよね。

メディアに全く出ないだけでなく、顔出しもしていない。

その存在は謎に満ちています。


「メンバー4人」「全員が歯科医師免許を持っている」くらいしか知らない人は多いのではないでしょうか?

隠されれば隠されるほど知りたい気持ちを刺激されます…

顔が分かるわけではありませんが、正体不明のGReeeeNの実話を元にした映画が作られるそうです!

題名は『キセキ-あの日のソビト-』

なんでも名曲「キセキ」が誕生した経緯が題材だそうです。

楽曲すべてをプロデュースしている「JIN」と、その実の弟でリーダーを務めている「HIDE」の若かりし頃が描かれた映画になるみたいですね。

歯科医をしながらアーティストとしても活動なんて、今では何も言われないかもしれませんが、当時は両親の反対とかあったんじゃないでしょうか。

どういった青春時代を送っていたのか、どんな考え方をしていたのか、どんな行動をしてきたのか。

GReeeeNというバンドの意義がわかる映画になっているといいなと思います。

松坂桃李&菅田将暉

 (23822)

「実際にJINさんHIDEさんにお会いしてみたらものすごく魅力的で、お二人から出てくるエピソードのどれもが本当に興味深くて、感動もあり、なるほどこれはきっと面白い物語になるだろうと理解しました。役としてしっかり歌うのは初めてで苦戦していますが、JINさんからも『楽しんでやってください』と言っていただいて、心強く思っています。」

とコメントしています。

まず本人に会ったところに驚きなんですけど!

芸能人ていいですねー。

そして「しっかり歌う」って言ってますけど、歌えるのかって感じですねw

歌に関しては期待していませんが、ストーリーは期待しています。 (23827)

「この時代に歯医者とミュージシャンを両立させるなんて、本当にあり得るのかなと思っていましたが、なぜ、どうやってその形になっていったのか、そこにはどんな家族や仲間がいて、どんな“キセキ”があって今こうなっているのかという経緯がすごく面白かったので、それを映画で表現するのが楽しみです。理論的なところから音楽を勉強させていただき役作りをしています。」

2人は責任重大ですが、ぜひとも頑張っていただきたい!

公開は2017年の春頃ということで、長いこと待たされますが、非常に楽しみです!



ページトップへ