ポケモン都市伝説!知ればもっと楽しくなるはず!

ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


発売されてから、今なお大人気のポケモン。単純に楽しいのも理由ですが、バグがあったり、裏設定が合ったりと、話題に事欠かないところも理由でしょう。久しぶりに初代ポケモンやりたくなってきました。

知られざる真実?

ポケモンGOが配信されてから日本でもハマる人が続出していますね。

実際にそのすごさはギネスに登録されるほどであり、ポケモン自体の知名度がかなり高く、これまで発売されたゲームをプレイしていたユーザーが多いことを示していますね。

<ギネス認定内容>
・リリースから最初の1ヶ月で最も稼いだモバイルゲーム
・リリースから最初の1ヶ月で最もダウンロードされたモバイルゲーム
・リリースから最初の1ヶ月で世界中のダウンロード1位に最も輝いたモバイルゲーム
・リリースから最初の1ヶ月で世界中の売上1位に最も輝いたモバイルゲーム
・全モバイルゲームのなかで1億ドルの売上を最も早く稼いだゲーム

そんな大人気のポケモンですが、都市伝説にもなる設定が隠されているようです。

この裏設定がまた楽しさを倍増させますよね!

裏設定だけでなく、知らなかったイベントなどもあったり、よりポケモンを楽しみたい方は見逃せないですね。

では、ちょっとだけ紹介したいと思います。

初代ポケモンの主人公の家で

主人公の家のテレビでは、ポケモントレーナーを目指す少年たちにぴったりな映画が流れています。

それは「スタンドバイミー」です。

使われているのは、線路を歩くシーン。

結構有名らしいですが、全く知りませんでした…。

ライバル(グリーン)のラッタは

シオンタウンで再会したライバルの手持ちポケモンからラッタが出てこなくなります。

ラッタ以外のポケモンは、「進化している」「増えている」のどちらかしかなく、減ることはありません。

シオンタウンで出会ったライバルは「おまえのポケモンしんだのか?」と質問してきます。

「ここは、ポケモンが死んでしまった人が来るところ」だと言っているのと同じですね。

おそらくラッタが死んで、その供養に来たのでしょう。

シオンタウン不気味で嫌いだったなぁ…。

シオンタウンのガラガラ

ガラガラと戦わないと次に進めない設定になっていますが、このガラガラは幽霊。

ポケモンの墓場だから当たり前ですね。

なぜ死んだのかというと、ロケット団にやられたという設定のようです。

ロケット団最低だな。

ちなみにカラカラが被っている骨は、死んでしまった母親(ガラガラ)の頭蓋骨を被っているそうです。

まさにシオンタウンのガラガラのことなのでしょうね。

ダークライを描いたのは、アメリカの子供

なんと、アメリカのポケモン好きの子供がダークライの生みの親だというのです。

すげぇセンス。

しかし、ダークライを描いた後に自殺したそうです。

描いた後って、どのくらい後なのかが気になりますけどね。

ミオシティで「ダーク…がこっちを見て…ダーク…が」と、悪夢をみている様子の子供は、ダークライを描いた子供をモデルにしているそうです。


マサラタウンの南側にある柵

マサラタウンの南側に草むらがありますが、ここには柵がある為「なみのり」でないと行くことはできません。

わたったところで特別なものがあるわけでもなかった気がします。

ではなぜ、そんなところにわざわざ柵が出来たのか。

柵がなかった時代に、女の子が草むらで遊んでいたのですが、足を滑らせて川に落ちてしまいます。

不幸なことに、周りには誰もいませんでした。

さらに川にあったツルのせいで、溺れて亡くなってしまいます。

この時に生まれたのが「モンジャラ」だという設定のようです。

だから赤い長靴を履いているんですねー。

モンジャラになった女の子は、マサラタウンの子供を川に引っ張っていこうとしますが、子供が叫んだので、なんとか親が助けることが出来ました。

この出来事があったため、モンジャラが来られないように柵が立てられているそうです。

この他にもポケモンの都市伝説はたくさんあります。

戦争と関係のあるものや、人種差別に関するものなど。

ゲームを進める中でも、きちんと調べていくと、気付かなかった発見があるかもしれませんね。

色んな設定を知って、もっとポケモンを楽しくプレイできるといいですね!

最後に初代ポケモンのプロフィール画像を載せておきます。

人生何があるかわかんないね

ポケモンの攻撃強すぎでしょ

新手の変質者

ナッシーになるって大変なのね

オニのようにって言葉は昔からあったのね

こどくポケモン

ポケモンのタフさヤバい




ページトップへ