俺物語の猛男演じる鈴木亮平がすごい

ドラマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漫画「俺物語」ご存じですか?少女漫画らしからぬ、ごっつい主人公で、お世辞にもイケメンと言えませんが性格はすごくかっこいいんです。

見た目おっさん、でもイケメン!

少女漫画といえば「イケメンと美女が恋に落ちる」が鉄板ネタですが「俺物語」はひとあじ違います。

まずはあらすじを紹介します。
主人公の「剛田猛男(ごうだたけお)」は大きな体に角刈り・ゲジ眉・モミアゲとおっさんのような見た目の高校生で、モテ要素0です。好きになった女の子はみんな親友のイケメン「砂川誠(すなかわまこと)」のことを好きになってしまいますが、猛男は恨んだりしません。困っている人を助けたり、親友の幸せを本気で願っていたり、真っ直ぐで不器用ですが男子からは慕われているという男の中の男。そんな猛男に女の子を痴漢から救い春が訪れる。という青春コメディーです。

「俺物語」は累計450万部を超える人気作品で、映画化と決まった時は、キャストに対する不安がありましたが、鈴木亮平さんは見事猛男になりきってくれたのです。俺物語!!

俺物語!!

主人公は真ん中の猛男です。左のイケメンではありません。via google imghp猛男

猛男

初見の人はびっくりするかもしれないですが主人公です。via google imghp

鈴木亮平演じる猛男

漫画から映画化されると少なからず批判されてしまうのが現実です。しかも猛男。こんな大男を誰が演じてくれるか不安でした。
しかし、鈴木さんは1ヶ月に30キロも体重を増やすという脅威の役作りに挑戦してくれたのでした。炭水化物をメインに菓子パンやプロテインを撮りまくったのだそうです。しかも、鈴木さんは2013年公開された「変態仮面」では脂肪を落としたうえで筋肉をつけ1年間で15キロの増量に成功したといいます。その後も映画「TOKYO TRIBE」では10キロ増量、ドラマ「天皇の料理番」では20キロの減量。この変幻自在な肉体作りには驚かされます。プロです。

この努力あって、映画版「俺物語」は好評なようです。
きっと猛男を演じきれるのは鈴木亮平さんだけだったと思います。google imghp (7525)

via google imghpgoogle imghp (7526)


via google imghp変態仮面

変態仮面

via google imghpTOKYO TRIBE

TOKYO TRIBE

via google imghp天皇の料理番

天皇の料理番

からの20キロ減量。via google imghp

『俺物語!!』とにかく猛男が素晴らしくよい!!笑いと涙あり、エンディングではほのぼのとした気持ちにさせられた

『俺物語!!』予想以上に面白かったわー。鈴木亮平何をやらせてもハマるなあ。大和役の女の子イイねえ。

『俺物語!!』最高!! いっぱい笑った後、自然と涙が溢れてきて、幸せな気持ちになれる映画です!! 今年最高の映画でした(≧∇≦)b



ページトップへ