次々に減少していく「E-girls」

EXILE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

気づけば、あの子がいない!!と、次々に人が減っていくE-girls。
Flowerのメンバーでもある市來杏香は同グループおよび芸能界から引退。
DreamのメンバーのErieはパフォーマーではなくDJの道を追求すると発表した。

グループ内格差の「E-girls」

E-girlsといえば、Dream、Happiness、Flowerを中心のガールズグループ。
「EXILEのD.N.Aを受け継ぐガールズ・エンタテインメント・プロジェクト」として活動している。

毎回の活動は、発表する曲によってメンバーが選ばれるのだが、
気づけば、毎回同じメンバー。人気商売なので仕方のないことなのだが、
選ばれなかったメンバーは、いつの間にか脱退していることが多い。

Dance Dance Dance

この間、発売された新曲via youtu.be

定期的に人が減る「E-girls」

兼Flowerの市來杏香が卒業。DreamのErieは、DJに専念すると発表した。

市來杏香は、Flowerではボーカル兼パフォーマー。だが、もう一人のボーカルである鷲尾伶菜がメインになることが多く、E-girlsにはなかなか選ばれず。

@ichiki_kyoka)さんの投稿

Flowerでもある「市來杏香」は10月初めに脱退を発表


Dreamの「erie」。今後はパフォーマーではなく、DJとして「E-girls」に参加するらしい。

via google imghp

過去の脱退メンバー

2015年に入って26人だったメンバーは、再編成で20人に減らされた。
EXILEのように、増えてはいかなかったらしい。さらに今までに自ら脱退するメンバーも複数。その中の3名を


水野絵梨奈(元Flower)

結成当時、Flowerのリーダーだったが、俳優業に専念したいと脱退。

@iamchiharumuto)さんの投稿

武藤千春(元Flower)

VBA3ボーカル部門に合格し、Flowerへ。「E-grils」にもボーカル兼パフォーマーとして参加していたが・・・海外留学を理由に脱退。

@mayusugieda_official)さんの投稿

杉枝真結(元Happiness)

一時、病気で活動休止をしていたが、
その後、モデル業に専念したいと脱退。via google imghp

それでもパフォーマンスは、見どころ満載

人が減ろうが、メンバーが固定されていようが、
EXILEの妹分なだけに、パフォーマンスは見どころ満載。
先月末に発売された「Dance Dance Dance」も今まで以上に
カッコよさが際立っているような。

Dream、Happiness、Flowerそれぞれのグループも きちんとカラーがでている。
Happinessの最新曲も覚えやすい、踊りやすい?!

Happiness の 最新曲「Holiday」

via youtu.be



ページトップへ