枕営業は今もなお!?

他アイドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消えては現れ︑現れては消える﹁枕営業﹂の噂。
枕営業する人物とは誰なのか?

囁かれる枕営業

アイドルや女優が仕事を得る代わりにカラダを差し出すことはかねてより囁かれていたが、真相はヴェールに包まれたまま。
それでも、時折あらわれる枕営業がらみの発言がしばしば。

2013年 森下悠里が枕アイドルの存在暴露

12月29日放送『ビバ!!竜兵会システム ぜ~んぶ忘れてイイ宴』で「売れるために枕営業をしたアイドルを知っている?」の問いに対し、出演者5人のうち、森下悠里を含めた3人が「はい」と回答。出演者は他に橋本マナミ、矢吹春奈、杉原杏璃、小林恵美。あと2人は…。

@yuurimorishita)さんの投稿

via google imghp

2011年 岡本夏生が道重さゆみに“枕”助言

8月、岡本夏生が会見上でモーニング娘。の道重さゆみに「10年芸能界で生き残るためには枕営業しかありません。枕を売ることも枕営業ですからね…」と助言。かつて岡本の全盛期だったバブル時代に枕営業が実際にあったとも取れる意味深な発言として注目された。

@okamotonatuki)さんの投稿

via google imghp

2010年 鍋かをりが社内枕営業を暴露

8月、当時所属していた事務所に対して契約関係の無効を求めて裁判中だった眞鍋は、「マネージャーから、某タレントは社長と性的関係を持ったから番組に出演できたという話を頻繁に聞かされた」など、準備書面の中で枕営業の存在を明かし、話題を呼んだ。

2009年 チャン・ジャヨン枕営業苦で自殺?

『花より男子』の韓国版ドラマにも出演した女優チャン・ジャヨンが3月に自殺。韓国SBSのニ ュース番組『8ニュース』は、彼女が残した自筆の手紙を入手。「31人を100回以上、接待した」と書かれていたと発表。それを苦にしたことが自殺の動機とも囁かれる。

その他・1日人気記事


その他・1か月人気記事

消えては現れ︑現れては消える﹁枕営業﹂の噂。
枕営業する人物とは誰なのか?

囁かれる枕営業

アイドルや女優が仕事を得る代わりにカラダを差し出すことはかねてより囁かれていたが、真相はヴェールに包まれたまま。
それでも、時折あらわれる枕営業がらみの発言がしばしば。

2013年 森下悠里が枕アイドルの存在暴露

12月29日放送『ビバ!!竜兵会システム ぜ~んぶ忘れてイイ宴』で「売れるために枕営業をしたアイドルを知っている?」の問いに対し、出演者5人のうち、森下悠里を含めた3人が「はい」と回答。出演者は他に橋本マナミ、矢吹春奈、杉原杏璃、小林恵美。あと2人は…。

@yuurimorishita)さんの投稿

via google imghp

2011年 岡本夏生が道重さゆみに“枕”助言

8月、岡本夏生が会見上でモーニング娘。の道重さゆみに「10年芸能界で生き残るためには枕営業しかありません。枕を売ることも枕営業ですからね…」と助言。かつて岡本の全盛期だったバブル時代に枕営業が実際にあったとも取れる意味深な発言として注目された。

@okamotonatuki)さんの投稿



ページトップへ