ORβIT(オルビット)トモがDVで炎上?事務所がやばいという噂も調査!

アイドル 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日韓合同アイドルグループ「ORβIT(オルビット)」。その中でもイケメンとして人気を集めているトモ(TOMO)に交際相手へのDV疑惑が浮上しました。所属事務所のやばい噂や今回のDV騒動に対する事務所からのコメント、ネットユーザーの声をまとめてご紹介します。

ORβIT(オルビット)ってどんなグループ?

「PRODUCE101 JAPAN」の脱落者や辞退者で結成された日韓合同グループ

ORβIT(オルビット)は日本人メンバー4人、韓国人メンバー3人から構成された日韓合同アイドルグループ。

メンバーは全員、2019年に放送されたオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の参加者です。

韓国人メンバー3人はすでに韓国でデビューしていましたが、再起をかけてこの番組に挑戦。

結果的には途中で辞退・降板を発表し、その後ORβIT(オルビット)のメンバーに。

一方、日本人メンバーたちはデビューメンバーに選ばれなかった脱落者で、その後ORβIT(オルビット)のメンバーとしてデビューすることが決定。

2020年にフルアルバムをリリースしデビューしましたが、新型コロナの影響で入国が制限されたことで、日本と韓国に分かれての活動になりました。

韓国での知名度はほとんどなく、日本でも『PRODUCE 101 JAPAN』を視聴していた一部のファンが応援をしているという知名度が低いグループでもあります。

韓国人メンバーたちは兵役中

また、ORβIT(オルビット)には3人の韓国人メンバーがいますがそのうちヨンフンとヒチョは2022年に入隊。

ユンドンについては入隊を前に行われた身体検査の結果、入隊が免除になったということです。

そのため、ヨンフンとヒチョが除隊するまでは残ったメンバー5人で活動をすることも発表されています。

ORβIT(オルビット)の所属事務所にやばい噂が多いって本当?

日本の所属事務所社長は元大手音楽事務所勤務

https://adv.asahi.com/campaign/11052819

ORβIT(オルビット)は日韓合同グループであり、日本と韓国でそれぞれ異なる事務所に所属しています。

韓国では「FUTURE PASSPORT」という事務所に所属していますが、これはメンバーのヒチョが立ち上げた事務所。(正式には黒沢美樹さんが設立し、ヒチョが代表取締役に就任)

ヒチョはグループの最年長で、メンバーたちの歌割りなども担当しています。

そして日本では「DREAM PASSPORT」という事務所に所属していますが、この会社で社長を務めているのが黒沢美樹さんという女性。

元ポニーキャニオンの社員であり、音楽事業本部JKSプロジェクトに在籍していた頃はチャングンソクのアルバムプロモーションを担当していたことも。

またソイングクのファンコンサートを主催するなど、やり手の女社長として知られています。

グループ結成で吉本興業とトラブルがあった

 

「PRODUCE101 JAPAN」の脱落者や辞退者で結成された日韓合同グループORβIT(オルビット)ですが、デビューを前にトラブルが起きました。

この番組は吉本興業と、吉本興業とCJ ENMの合弁会社であるLAPONEエンタテインメントが企画したもの。

黒沢美樹さんはこの番組で参加者のスケジュール管理や生活指導を担当するスタッフとして働いていましたが、メンバーたちを事前に引き抜く作戦だったと言われています。

実際、韓国人メンバーに関しては番組途中で辞退と降板を発表しており、不思議に感じていた方も多いはず。

またこの番組では落選した場合でも、その後芸能活動をする場合は制作サイドに相談するという契約がありましたが、7人のメンバーたちはORβIT(オルビット)を結成し、吉本興業側に無断でデビューを強行したということです。

本来であれば人気オーディション番組の落選組であっても、デビュー後はメディアに取り上げられ番組出演も可能だったはず。

しかし、吉本興業とのトラブルによって音楽番組はもちろん、地上波のテレビに出演することはほぼ不可能になりました。

ORβIT(オルビット)トモにDV疑惑が浮上!

ORβIT(オルビット)トモのプロフィール

View this post on Instagram

A post shared by ORβIT (@official_orbitgram)

そして今回、彼女へのDV疑惑が浮上しているのがORβIT(オルビット)のトモです。

トモの本名は安藤誠明で1996年生まれの25歳。

福岡県出身でアイドルを目指す前は船のエンジニアとして働いていたと明かしています。

「PRODUCE101 JAPAN」では最高順位4位になったこともありますが、最終順位は14位でデビュー組から脱落。

その後、2020年上半期には雑誌「ViVi」の国宝級NEXTイケメンランキング7位にランクインしています。

ORβIT(オルビット)の日本人メンバーの中では一番人気が高いメンバーで、2021年6月から配信されたたAbemaTVの「恋するメソッド」シーズン1では初めてのレギュラー出演も果たしています。

彼女はあざだらけの証拠写真を提出

https://bunshun.jp/

今回、ORβIT(オルビット)トモのDVを暴露したのは交際相手の30歳女性。

この女性Aさんは以前レースクイーンをしており、2019年12月からトモと交際をスタート。

その後、トモが福岡から上京したタイミングで同棲を始めましたが「人に見られる仕事は辞めて」と言われたため、レースクイーンを辞め事務職へ。

トモは何度も結婚を匂わせていましたが、その一方でかなり束縛が激しく女性同士で食事に出掛けるだけでもLINEを100件以上送り続けるなどAさんに固執していたとのこと。

そして性行為中のDVもひどく、殴る、噛みつく、首を絞めるなどは日常茶飯事…。

https://bunshun.jp/

こちらはAさんが証拠として提出した写真ですが、嚙みつかれた首元には痛々しい跡が確認できます。


これはちょっと嚙んだというレベルではなく、激痛を伴うほどだったはず。

https://bunshun.jp/

さらに顔をグーで殴られたこともあると言い、体には腫れあがった無数のアザが確認できます。

特にお酒を飲んだ時には嫉妬に狂い、キレて暴力を振るうことが多かったというトモ。

2021年2月には路上で口論となったことで近隣住民が通報し、警察が出動する事態になっていたということです。

そこでAさんは限界を感じ、病院で暴力を受けたことについて診断書をもらうことに。

一度は別れを告げたものの、トモに押し切られる形で復縁しますがこの頃から精神が不安定になり薬を飲んでいたというAさん。

その後も交際は続いていましたが、5月26日に大量に精神安定剤を飲み緊急搬送。

しかし、なんと目覚めたAさんを待っていたのは警察でトモがAさんを「ストーカー」と説明していたことが判明!

以降、Aさんとトモは会っていないと言いますが警察沙汰になったことで自身の立場を優先することを考えたトモが、女性側を悪い立場に陥れたのでは?というのが多くのメディアやネットユーザーたちの推測です。

ORβIT(オルビット)トモのDV疑惑に事務所のコメントは?

今回のDV疑惑を受け、ORβIT(オルビット)の所属事務所は公式コメントを発表しました。

その中で「契約時において女性関係の確認は全メンバーに対して幾度となく行っており、その際も聞かされておりませんでした」と説明。

Aさんが大量に精神安定剤を服用した5月26日に初めてトモから報告を受けたということで、やはり警察沙汰になったことで何か怪しい行動に出たことは推測できます。

しかし、2年もの間彼女の存在を事務所に隠し続けていた事実に変わりはなく、この時点で信頼関係は崩れそうですね。

また事務所側は「トモからは女性に対し、再三に渡って別れを告げていたそうですが、その度に命を引き合いに出されるため、メンバーや事務所に迷惑をかけまいと、完全には関係を断ち切ることができなかったと聞いております」と説明。

Aさんはトモが結婚について語っているメールなども証拠として提出していますが「先方からの求婚の話も、お断りするたびに死を仄めかされ、自傷行為を繰り返されたため、落ち着かせるための着地点として約束せざるをえなかった」と、Aさんからの強要だったと明かしました。

彼女をストーカー扱いで謝罪はなし

そしてトモがAさんに行ったDVについては「(性行為中の暴行は)彼女のご要望にお応えした」と、ありえない説明…。

実際、そのような性癖を持っている方もいますが、先ほどご紹介した写真では要望で行ったレベルではなく、一方的に暴力を受けたレベルであることが分かります。

またAさんがもしそのような要望をしていたとしたら、病院に行って診断書を貰うことはしないはず。

事務所側はAさんをストーカー扱いし、今後法的対応を取ると示唆。

さらにDVをしたことについての謝罪はなく「トモは心の優しい持ち主」「本人は憔悴しきっている」「トモの心に気づけなかった」とトモをかばうようなコメントしか出しておらず、これには多くのファンたちも引いてしまったようです。

ORβIT(オルビット)トモのDV疑惑に対するネットユーザーの声まとめ

交際相手のAさんによって暴露されたORβIT(オルビット)トモ。

トモ以外にも、これまでに交際相手から何かを暴露をされたというアイドルはたくさんいます。

しかし、女性側が証拠写真まで提出している中で「一切の謝罪がなく」、完全にメンバーだけを擁護している事務所の発表はこれまで例がありませんでした。

まだ事実関係を調査中ならば「双方に食い違いがあった」「本人にその気はなかったものの、結果的に傷つけてしまった」など、言い方はいろいろあったはずですが完全にAさんを悪者にした事務所の対応はさすがにひどいかもしれません。

今回のDV騒動について、もちろん一番悪いのはORβIT(オルビット)トモ。

トモは小学生から筋トレなどトレーニングをしているため、かなりの筋肉質であることで知られています。

実際、握力の最高記録は87kgとしていますが、そのような力のある男性が女性に暴力を振るっていたという時点でドン引き…。

しかし、それを上回るのがそんなトモを完全に擁護している事務所の対応でした。

特にORβIT(オルビット)が日本で所属している事務所の社長は女性のため、Aさんや女性ファンの気持ちを一切理解できていないことに「やばすぎる」という声も上がっています。

<こちらもおすすめ>

DVや逮捕歴も!紅蘭の内縁の夫・RYKEYのプロフィールをご紹介

熊田曜子のDV旦那は誰?不貞行為で熊田曜子に慰謝料を請求!

まとめ

ORβIT(オルビット)所属事務所のやばい噂や今回のDV騒動に対する事務所のコメント、ネットユーザーの声をまとめてご紹介しました。

あくまで「彼女の希望で暴力を振るった」というトモですが、どちらにしても女性ファンたちはドン引き…。

韓国ではほぼ知名度がなく、日本でも人気があるグループではないためこのまま解散や活動休止を選ぶ可能性もありますね。

今後、トモ本人がコメントを発表するということなのでそちらも引き続きチェックしていきましょう!



ページトップへ