『マツコの知らない世界』マツコもドン引き、音ゲーの達人

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月15日に放送された『マツコの知らない世界』で音ゲーが紹介されました。年間330日ゲームセンターに通うOLさんが、各々のゲーム機の達人を呼び、マツコの前で披露するも、あのマツコでさえドン引き。放送事故レベルだと話題に。

Twitterでも話題になった、音ゲーの達人。

3月15日に放送された『マツコの知らない世界』。各業界の知識人が登場し、マツコの知らないことを紹介していくというトークバラエティ番組です。先日放送された企画は『マツコの知らない体感ゲームの世界』でした。以前から、音ゲーが紹介されると話題になっていたのですが、その内容が放送事故並みだったので紹介します。

業界の知識人としてゲスト出演したのは、年間330日ゲームセンターに通っているというOLの奥村さん。
今回取り上げられたのは、
ワニワニパニック(バンダイナムコ)
キャプテンゾディアック(タイトー)
SCOTTO(コナミ)
シンクロニカ(バンダイナムコ)
GITADORA Tri-Boost(コナミ)
DanceDanceRevolution(コナミ)
の6つのゲームセンターに設置されている機械。そして、各達人と呼ばれる人たちが登場し、マツコさんの前で披露することに。

女の人のハイハイハイ!!!変なテンションすぎる

GITADORAというゲームだそうです。
女の人のキチガイっぷり。歌詞、覚えたかったそうですが、リハ時点で曲を決めたらしく、全部覚えられなくて悔しがっていましたね。
マツコがドン引きする瞬間でした(´・ω・`)via www.youtube.comマツコさんをドン引きさせるレベル

マツコさんをドン引きさせるレベル

ドラムギターのプレイを見たマツコさんの顔が。もうこの人をこんなにさせるって相当ですね。ドラムの人の「ハイハイハイハイ!!!」もかなりキチガイでしたからね。てか音ゲーであんな声出してる人見たことないんだが。via google imghpgoogle imghp (14974)

>>>怖いよ~<<<
他はプロ級の達人だったのに、ギタードラムは完全に目立つ人を持ってきた感。ネット上でも、「これ隣でやられたら本当に迷惑…」と言っている人が非常に多かったですね。via google imghp音ゲーといえば、自分はアイマスとかスクフェス系しかわからないので、ゲーセンの音ゲーが本物か…と感心してしまいました…。プロみを感じますね。
とりあえず、ハマりだすとお金が飛んでいくそうです。「音ゲーはスポーツです」と良く聞くんですが、本当にそうだなあと思いましたね。プレイし続けることで上達していきますし、最近だと「採点が厳しい音ゲーランキング」も評判になってたんで、より難しい世界に挑戦したいという気持ちになるのかもしれませんね!


今回の放送で、「音ゲー」が一般人にも知られることになったのですが、分かったことは、マツコさんだけでなく、一般人も音ゲーマーも誰しもが「気持ち悪い」という感情を抱いてしまったことですね。

マツコが引いても経済効果はあるのか…?

マツコさんといえば、「おいしい」「うまい」の一言が億単位の経済効果を生み出すことでも有名です。
本人もMCとして出演している『月曜からよふかし』では、計算によると、その一言が8億円の経済効果を生み出すらしく、商品は確実に品切れになってしまいます。放送後には、紹介された商品を販売している会社のHPがサーバーダウンすることもあります!

もちろん『マツコの知らない世界』も例外ではなく、毎回取り上げられる商品はTwitterにトレンド入りし、「欲しい」という声が多く上がります。そして必ず視聴率が良いそうなんですね。
マツコさんのこの人気はどこから?と話題になるのですが、視聴者の声を代弁している点にあるのかもしれません。

今回の音ゲーも、放送をみて興味が湧き、プレイしてくれる人が増えてくるのかなあと思いますね。



ページトップへ