「時をかける少女」が10周年! 野外上映や限定カフェなどイベント目白押し!

イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


細田守監督の人気アニメ映画「時をかける少女」が今年で上映10周年! それを記念して、映画の舞台となった東京国立博物館で野外上映などのイベント、渋谷パルコでは期間限定カフェがオープンするようです。

「時かけ」10周年記念! 細田守作品のイベント盛り沢山!

「時をかける少女」と言えば、細田守監督の代表作のひとつである人気アニメ映画です。タイムリープの能力を手に入れた主人公、真琴が同級生の千昭、功介やと繰り広げるSF作品で、テレビ放送も何度もされているので、見たことがある人も多いのではないかと思います。

そして、今年2016年はそんな「時かけ」が上映10周年を迎える記念の年なのです! 今回は10周年を記念した様々なイベントについてまとめました!google imghp (24641)

「時かけ」といえばやはり真琴がタイムリープするためにジャンプするシーンでしょう
あんな能力を手に入れたのに、ほとんど下らないことにしか使わない真琴にあきれた記憶があります笑via google imghp

映画の舞台、東京国立博物館で野外上映など3イベント!

やはり、一番注目すべきイベントは聖地、東京国立博物館での野外上映イベントでしょう! 2006年に初公開された時と同じ7月15日とその翌日の16日の2日間にかけて、博物館の本館前で夜の19時半から上映となる予定です。涼しい夜の風を浴びながら「時かけ」のノスタルジックな世界観を感じられると思うと、ワクワクしますね!

また、この上映会では、15日は細田守監督と博物館の平常展調整室長である松嶋雅人氏によるトークイベント、16日は、この作品にとって重要なスペシャルゲストによる特別イベントも企画されているということです。

そしてなんと、これだけのイベントながら当日の入館料だけでその他の料金はかかりません! 博物館を楽しむこともでき、さらに映画も見られるのですから、とってもお得ですね! しかし、安く見られるのはとってもありがたいですが、反面混雑も予想されます。第1回の野外上映では2日間で8,600人を動員しているため、ちゃんと映画を楽しみたい人は平日の15日を狙ったり、少し早めに博物館へ向かうなど、何らかの対策をすべきかと思います!google imghp (24655)

野外上映イベント「博物館で野外シネマ」のポスター
夜の上映をイメージしたのでしょうか、青のポスターが美しいですvia google imghpまた、他にも「『時をかける少女』と東京国立博物館」と題したスペシャル・ギャラリーも企画されます。映画での登場人物に博物館で働いている人がいることや、この博物館の絵がストーリーで大きな意味を持つなど、単なる舞台としてだけではなく、物語において重要な役割を果たしている博物館ならではの企画を楽しむことができます。

また、野外上映で作品内での博物館と実物を比べる、といった楽しみ方もできます。このスペシャル・ギャラリーも入館料のみで楽しむことができます。期間は7月12日から7月31日の9時半~17時で、、野外上映の行われる2日間は、22時までの延長となります。

このスペシャル・ギャラリーと同期間で博物館正門プラザで物販ショップも開催されます。オフィシャルグッズに加えて博物館限定のグッズが販売される他、野外上映の行われる2日間は限定のグッズと飲食物も販売される予定です。

期間限定のカフェもオープン! 歴代の細田守作品が勢揃い!

東京国立博物館でのイベントも気になりますが、こちらの期間限定カフェも忘れてはいけません。7月7日から8月7日の1ヶ月間、渋谷パルコのPART1で「時をかける少女カフェ」がオープンします!


時をかける少女カフェという名前ではありますが、「時かけ」だけではなく、「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」に登場する料理や、キャラクターをモチーフにした料理も多く、細田守カフェと言ってもいいようなメニューが盛り沢山です。また、オリジナルフードの注文でカフェ限定のランチョンマットもプレゼントされます。

また、店内の装飾は「時かけ」の世界観を表現したものになっており、原画の展示などもあるということです。まさにファン垂涎のカフェとなることでしょう。

博物館のイベントと合わせて、カフェもぜひ楽しみたいです!google imghp (24670)

オリジナルメニューの桃とトマトの冷製パスタ
真琴の届けた桃をモチーフにしたパスタですが、桃を使うパスタとは珍しいです!
限定のサラダボウルもセットになっている注目メニューの1つですね!via google imghp

「バケモノの子」今年夏、金曜ロードショーでテレビ初公開!

そして最後はこのお知らせ! 昨年公開の大ヒット映画「バケモノの子」が今年の夏、金曜ロードショーでテレビ初公開となります。細田守監督作品の中でも最大のヒット作となったこの作品は渋谷の街とバケモノの住む異世界、渋天街を舞台とし、主人公の九太とバケモノの熊徹の成長を描く物語です。

筆者も劇場に見に行きましたが、最後までハラハラする展開、そして感動の結末と、クオリティの高い作品で、今回テレビで再び見られるのがとても楽しみです!

放送日時はまだ正確には決まっていないので、今後の情報を待ちましょう。google imghp (24671)

「バケモノの子」映画ポスター
昨年見逃した人、必見ですvia google imghp

まとめ

「時かけ」10周年を記念して行われる数々のイベント、どれも気になるものばかりですね!

ちなみに個人的には、野外上映が一番気になります。この夏は、金ローからお出かけまで、細田守ワールドを存分に楽しみましょう!



ページトップへ