NGT48山口真帆が卒業!抗議の卒業公演→新事務所移籍で大逆転!

AKB48 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NGT48の山口真帆が暴行を受けてから約4ヶ月!ついに、動き出したと思えば、山口真帆が卒業を発表。終息とは言いがたく、最悪の最後に抗議の卒業公演を行いました。一方で、山口真帆は大手芸能事務所へ移籍で大逆転!?

NGT48の山口真帆が卒業!卒業前に語った内容と抗議の公演とは?

NGT48、山口真帆の卒業発表。

予想はしていたものの、運営が全く仕事をしていなかったこともわかり、ファンは大激怒!

事件の終息とは言えず、逆に炎上してしまう事態になりました。

そして、山口真帆が卒業を発表した公演で発した言葉にもまた世間は驚かされました!

さらに、卒業公演は48グループの歴史に残る抗議の公演となり…

それを受けて、世間は完全に山口真帆擁護にまわり、NGT48のメンバーはもう使えないアイドルに?

一方、山口真帆は卒業後、大手の芸能事務所に移籍し大逆転!?

今回はNGT48の山口真帆が卒業や卒業公演について、卒業を発表したことで広がった波紋、その後の移籍事務所についてご紹介していきます。

山口真帆が卒業発表で語った内容は?

まず、山口真帆が2019年4月21日、NGT48の公演に久しぶりに登場します。

その前日にモバメで「明日が来てほしくない」とコメントしていた山口真帆。

ファンは卒業発表の覚悟を決めていたでしょうね。

山口真帆は公演の最後に、1人前に出て手紙を読みました。

以下が全文です。

「ちょっと待ってください。私、山口真帆は、NGT48を卒業します。今日はちゃんと紙に書いてきたので、今まで皆さんに黙っていた思いを言いたいと思います。私はアイドル、このグループが大好きでした。だからこそ、このグループに変わってほしかったし、自分が辛かったからこそ、大切な仲間たちに同じ思いをしてほしくないと、すべてを捨てる覚悟で取った行動でした。事件のことを発信した際、社長には『不起訴になった。イコール事件じゃないということだ』と言われ、そして『今は、会社を攻撃する加害者だ』とまで言われていますが、ただメンバーを守りたい、真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかっただけで、何をしても不問なこのグループに、もうここには、私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました。目をそらしてはいけない問題に対して、『そらさないなら辞めろ、新生NGT48を始められない』というのが、このグループの答えでした。だけど、この環境を変えなければ、また同じ事が繰り返されると思い、今日までずっと耐えて最善を尽くしましたが、私にできたことはほんのわずかなことでした。私には人の命より大切なものが何か、分かりません。大切な仲間達が安全にアイドルをできる毎日になってほしいと、心から願っています。
そして、私がこうして世間に発信してからも寄り添ってくれたのは、玲奈(長谷川さん)とりこ(菅原さん)と、もふ(村雲さん)でした。みんなの今後が決まったら、この発表をすると決めていました。今の私にNGT48のためにできることは、卒業しかありません。
ファンの皆様には、本当に申し訳ないと思っています。沢山の方が応援してくれて、私のもとには同じような被害に遭った方からもメッセージが寄せられ、私を見て勇気や元気が出たとおっしゃってくださる方もいました。ですが、結果的にこのような形になってしまったこと、その方たちの希望もなくしてしまったのではないかと、とても申し訳ない思いでいっぱいです。正しいことをしている人が報われない世の中でも、正しいことをしている人が損をしてしまう世の中では、私はあってはいけないと私は思います。沢山の方が、私のために自分の時間を削って、私のことを支えてくれました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今後は、皆さんご自身のために、楽しいことに時間を使い、幸せになってほしいです。皆さんが私に幸せになってほしいと願ってくれたように、私もそう願っています。そして私を今まで支えてくださったファンの皆さん、このような形で卒業することになってしまい、本当に申し訳ありません。以前のように歌って踊って、毎週のように握手会があって、お互いに『またね』と言い合いたいのですが、5月5日と6日の握手会で、最後の握手会になります。今までお休みをさせていただいていた握手会も、そこで振り替えをさせていただきます。そこで『またね』の続きができたら嬉しいなと思います。そこでは一緒に夢の話をしましょう。そして最終活動日はれなとりこといっしょに、5月18日の卒業公演になります。
ケガで今日の公演に出られていなかったりこと、リハビリを頑張って、またステージで笑顔で、今度は夢に向かって、歩いていく姿を皆さんに見せられたら嬉しいです。私がこれからできることは、今の苦しい姿ではなくて、笑顔で幸せな姿を見せて、皆さんに元気を与えることだと思います。皆さんが私を助けてくれたように、私も困っている人に手を差し伸べられる人でありたいなと思います。ひとりの人として、また皆さんに愛してもらえるように、頑張ります。そして、今回のことで、私はNGT48にならなきゃ良かったんじゃないか、と思うこともありました。だけどやっぱり、こうしてみんなとステージに立って、みんなで公演をして、ファンの方に声援をいただいて、メンバーのみんなやファンの皆さんと出会えたことが幸せです。NGT48になって良かったなと思います。メンバーのみんなにもファンのみんなにもこれからの人生まっすぐ生きて、みんなには笑っていてほしいなと思います。残り1か月もありませんが、最後までひとりの人としても、NGT48として皆さんに今度は笑顔でまたお会いできたら嬉しいと思います。あと少しの間ですが、どうぞよろしくお願いします」

卒業するまでの思いの丈を発しました。

しかし、そこにはファンも世間の人も思いもしない言葉が!

そう。それは運営会社AKSの社長からの言われた言葉!

「会社を攻撃する加害者だ」

なんてひどい。。ほかにも、不起訴になっているから事件じゃないなんて。。

運営が勝手に不起訴になるように仕向けたのに、被害者にひどい言い草です。

この公演で卒業を発表したのが山口真帆と長谷川玲奈菅原りこの3人。

https://1.bp.blogspot.com/-zBA5Q5pKErM/XL9mfMxDCRI/AAAAAAAApdo/vLPIpXsjHMY4MKv6FLiUUIAeBMmqZ3DXgCLcBGAs/s640/D4st9I4UcAAUkse.jpg

山口真帆を支えてきたメンバーです。

同じく山口真帆を支え続けた村雲颯香はNGT48に残る決断をしました。これも勇気ある決断ですね。

山口真帆の卒業を受けて、世間の人はもちろん、メンバーたちもSNSを更新。

山口真帆の卒業に納得のいっていない様子でした。

山口真帆の卒業をメンバーはどう感じた?

山口真帆が卒業を発表した後、ぞくぞくと他のメンバーがSNSでコメントを発表。

少しご紹介していきます。

チームNIIIの西村菜那子がいち早く山口真帆の卒業についてコメントしました。以下です。

「思い返してみればアイドル活動してる際もつい気負いがちな私を助けてくれるのはいつも真帆ちゃんでした。それなのに今回私は自分がどうしたらいいのかが分からず悔しさ悲しみも錯乱してしまい何も力になれなかったです。本当に不甲斐ないです」

また、高倉萌香も22日の夜に以下のコメントをだしました。

「本当にとても悲しいし寂しいです。でも3人はもっと悲しくて苦しい思いをして決断した事だと思います。何もできなかった自分がとても悔しいです」
「今のNGT48を応援してくださいとは私は言えません。いつかまたみなさんとしっかり向き合いたいです。今は自分のやるべき事、自分にできる事を考えます」

さらに、山口真帆が所属したチームGのメンバーは全員がSNS上でコメント。

山口真帆は卒業前からチームGのみんなが大切と発していましたから、みんな山口真帆をかばっていたのかもしれませんね。

村雲颯香は以下のようにコメント。

「このような事件が起きて、被害者であるメンバー、そしてそこに寄り添ったメンバーが辞めるなんて、絶対にあってはならないことだと思います。そうならないためにどうするべきかずっと考えながら過ごしてきました。しかし結果として、昨日3人にあのような発表をさせてしまいました。わたしには何もできませんでした。ごめんなさい。最悪の結末と言われても仕方がありません」

「NGT48に変わって欲しかったという3人の願いを胸に、正しいグループとしての姿を皆さんにお見せできるように頑張ります」

チームのキャプテンとして副キャプテンの山口真帆と二人三脚で頑張ってきた本間日陽は以下のようにコメントしました。

「私はまほとキャプテン職をチームGで出来たこと、生涯誇りです」

「どんな言葉を発しても、批判的な声があることは承知しています。私にも至らない点はたくさんあり、後悔の連続です。だから、チームGへの感謝の気持ちを発信しようと思いました」

そのほか6名も、山口真帆を思いやるコメントを発表しました。

メンバーも納得いっていない人が多いようですね~

一方で、山口真帆のやり方に文句があるメンバーもいました。

もちろん、そのメンバーは暴力事件に関与すると噂の人物の1人。

加藤美南です。

加藤美南は山口真帆の卒業公演後、自身のインスタストーリーをアップ。

その投稿は裏アカウント向けの投稿。

つまり、加藤美南は誤爆してしまったということですw

その画像がこちら!

https://livedoor.blogimg.jp/akb4839/imgs/1/f/1f911403.jpg

山口真帆の卒業公演を取り上げる「ミヤネ屋」を撮影し、「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えてほしい」と言ってのけていますw

これは完全に山口真帆に向けての悪口ですね~w

裏アカで罵ってやろうと思っていたんでしょうが、本アカで晒してしまうなんて…バカw

加藤美南はこの誤爆で、世間から大バッシングをくらい、さらには研修生への降格処分が下されました。

山口真帆の正直な姿を面白く思っていない人がいることがわかりますね。

山口真帆が卒業公演で抗議?

もっと話題になったのが、山口真帆の卒業公演での出来事です。

山口真帆の卒業公演は、ほかに卒業する長谷川玲奈菅原りこの3人をメインに行われました。

いつもの卒業公演では、目一杯のメンバーが揃うのですが、このあたりも異例と言われています。

さらに、そのほか山口真帆らが選んだと思われる数名のメンバーも参加。

暴行事件に関与が疑われていたメンバーは、もちろん呼ばれることはありませんでしたw

そして、最も注目を集めたのが山口真帆が歌った楽曲でした。

15曲中、NGT48の歌は1曲のみ。

そのほかはAKB48などの姉妹グループの曲。。


さらに、欅坂46の「黒い羊」まで披露しました。

「黒い羊」といえば、歌詞が山口真帆の状況そのものと噂されていた曲です。

山口真帆の卒業公演での動画をご覧ください。

すごい。。

なんだか、意味深すぎて。。

これはNGT48の黒メンバーや運営側に対しての猛抗議と考えられますね!

ちなみに、この曲を強く希望したのは山口真帆本人だそうです。

自分とこの歌詞を重ねていたんですね。

山口真帆が卒業でNGT48メンバーはもう使いたくない?

じつは山口真帆の卒業が芸能界に大きな波紋として広がってきているのです。

NGT48やその運営側は完全に好感度を落とし、世間から最低集団のように扱われてしまっているのが現状w

そんなグループのメンバーを広告に使用し、大目玉を食らった企業があったのです。。

HeatherがNGT48メンバーを起用し批判殺到!?

それが人気ファッションブランドのHeatherです。

Heatherは若い人を中心にとても人気なブランドですよね!

そんなHeatherがNGT48のこんな騒動の真っ只中、NGT48のあのメンバーを広告に起用。

大批判を受けました。

あのメンバーとは荻野由佳です。

暴行事件の犯行グループの男とつながっているとネットで噂されています。

荻野由佳を夏浴衣の広告に使用し、SNSにアップしたHeather。

https://furamu4568.com/wp-content/uploads/2019/04/14361ea0-s-650×720.jpg

しかし、それを見た世間の人から苦情が殺到!

そして、Heatherはこのようなコメントを発表し、荻野由佳の掲載を中止としたのです。

「先週公開したプロモーションについて、様々なご意見を頂戴いたしました。頂戴したご意見を踏まえ、本プロモーションに関するコンテンツを削除することといたしました」

すごい!w

山口真帆の影響がとても大きいもののようですね~

NGT48のスポンサーも撤退しまくりw

さらには、山口真帆の暴行事件が起こってからNGT48のスポンサーの多くが撤退しているとのこと。

たとえば、一正蒲鉾、JR東日本、イオンリテールなど大手の会社がスポンサーから降りているようでした。

そのため、NGT48がメインで行うテレビ番組やラジオも次々と降板。

このままいくと、NGT48のスケジュールは悲惨なものになりそうです…

運営や暴行事件に関わったメンバーの責任ですから、自業自得ですね。。

全く関係ないメンバーは可哀想ではありますが、頑張ってクリーンなアイドルのイメージを取り戻していってほしいです。

【最新】新潟県までも!NGT48に見切り!

数々のスポンサーから使えないグループとなってしまったNGT48。

ついに、大きなスポンサーであった新潟県からも見切りをつけられることになったのです。

NGT48は、以前まで県内で開幕する国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターを務めていました。

しかし、2019年6月5日の会見で、新潟県知事である花角英世はNGT48とは契約更新を行わないことを正式に発表。

「運営に課題がある」と指摘し、山口真帆の事件を受けての判断だと示しました。

ここまでいろんなスポンサーから見切りをつけられると、運営側も真剣に考え行動に移すべきですよね。。

山口真帆が超大手事務所へ移籍で大逆転!?

そして、卒業した山口真帆にはとても嬉しい大ニュースが飛び込んできました!

それは新しい事務所への移籍です。

卒業後も芸能活動を続けると見られていた山口真帆。

ファンはホッと一安心ですね~

しかも、その事務所がとても大きな事務所だったのです。。

山口真帆の所属事務所は研音!

山口真帆が所属すると発表されたのは、大手芸能事務所の研音。

人気俳優の多い芸能事務所として芸能界でかなりの力をもっています。

さらに、所属するタレントは唐沢寿明、反町隆史、竹野内豊、沢村一樹、天海祐希、財前直見、山口智子、菅野美穂、川口春奈と超大物ばかり!

これらの俳優陣のバーターでドラマ出演なんて可能性も大いにあります!

山口真帆は良い事務所に移籍しましたね~

しかも、48グループの卒業生が流れていない事務所でもあり、今後の活動に支障をきたすことがなさそうなところも最高です!

山口真帆はグラビアから女優へ?

俳優が多い事務所である研音に属すとなると、山口真帆も女優を目指すのかな?と想像してしまいますよね。

しかし、山口真帆は演技経験が皆無。

そのため、とりあえずグラビアとして人気を出させて徐々に女優として売り出していこうという動きがあるそうなんです。

きっと暴行事件で注目度も高まっている今、写真集が出版されると、とんでもない話題作になるでしょう。

大ヒットとなれば、次のステップに登りやすいですもんね!

どのように活躍してくれるのか。

とっても楽しみですね!

NGTの北原里英が卒業!泣き崩れるメンバーも

NGT中井りか、キスマイ藤ヶ谷と共演でジャニファン怒る

荻野由佳がホリプロの所属へ!大躍進も泥舟か

まとめ

今回はNGT48の山口真帆が卒業や卒業公演について、卒業を発表したことで広がった波紋、その後の移籍事務所についてご紹介してきました。

この問題を全く無視し、時間が経つまで待とうとする運営の動きには本当に呆れますね。

時間が経てばすぐ忘れると、世間をバカにしているんでしょう。

しかし、こんな運営と戦い続けた山口真帆が研音という大手の事務所に移籍できたことは本当に嬉しいこと!

研音のなかで、山口真帆は立派な芸能人になっていくでしょう。

これから大逆転の人生が始まりますね!

山口真帆の今後の活躍に期待大です!



ページトップへ