ファンキー加藤、アンタ柴田元嫁とW不倫&ベイビー妊娠。

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元ファンキーモンキーベイビーズのボーカルで、現在ソロで活動中のファンキー加藤さんが、アンタッチャブル柴田さんの元嫁とまさかのW不倫。元嫁は妊娠しているようで加藤さんはベイビーを認知するようです。ファンキーすぎる。

ファンキー加藤にW不倫報道

via google imghp6月7日に発売の週刊女性で、元ファンキーモンキーベイビーズのボーカルで、現在はソロで活躍中のファンキー加藤さんのW不倫が報じられました。しかもその相手がアンタッチャブルの柴田さんの元嫁ということも判明し驚きの声が上がっています。

via google imghpファンキー加藤さんは2013年に元マネージャーだった女性と結婚。現在1歳の子どもがいます。そしてアンタッチャブルの柴田さんは2005年に結婚。現在も2人の子どもがいます。
ファンキー加藤さんと柴田さんの元嫁の出会いは2014年末ごろ。ファンキー加藤さんの後輩が開いた飲み会に柴田さんの元嫁も来ており、元嫁は2児の母だということを隠してファンキー加藤さんへ接触。2人は泥沼のW不倫関係へと発展しました。この時ファンキー加藤さんの奥さんは妊娠中。奥さんが初めての子どもを身ごもって頑張っているときに自分は不倫とか・・・、最低すぎます。
そして2015年5月に関係が柴田さんにバレると、元嫁は「加藤さんと付き合うからけじめをつけてあなたとは別れます」とし、離婚が成立。
そしてその4か月後、柴田さんの元嫁がファンキー加藤さんの子どもを妊娠していることが発覚。元嫁はファンキー加藤さんに相談したそうですが、「自分の家庭を壊したくない、認知もするし養育費も払うけど現在の嫁と離婚はしない」と宣言。これには柴田さんの元嫁もびっくりしたことでしょう。自分は柴田さんとけじめをつけて離婚したのに、いざ子供が出来たらファンキー加藤さんは自分の家庭が大切だからといってお金で解決・・・。
妊娠の件については、ファンキー加藤さん、柴田さんの元嫁、そして柴田さんの3人での話し合いも行われたそうで、そこで初めてファンキー加藤さんと柴田さんは不倫相手がお互いであると知ったとのこと。柴田さんとファンキー加藤さんは不倫が発覚する前から友人関係だったそう。柴田さんは相当ショックだったことでしょう。
柴田さんの元嫁は6月中にも出産予定だそうです。

ここまで整理して思うことですが、ファンキー加藤さんゲス過ぎる。なによりも子供たちと奥様がかわいそうです。
個人的にファンモンの歌が大好きで、あの飾らない歌詞に感動していた自分が馬鹿みたいです。あの歌詞を書いていた人が不倫しててお金で解決するようなゲスだったとは。

ファンキー加藤とは

ファンキー加藤さんは 1978年12月18日生まれの37歳。2004年にモン吉さん・DJケミカルさんとファンキーモンキーベイビーズを結成すると、その美しいメロディーと誰の心にも届く熱く飾らない歌詞で中高生を中心に大ブレイク。しかし2013年に、メンバーのDJケミカルさんが実家の住職を継ぐことにより、「ケミカルのいないファンモンはファンモンじゃない」との理由で解散を発表。しかし実際のところ、ファンキー加藤さんとモン吉さんの不仲が原因なのではないかと言われています。


ファンキー加藤さんとモン吉さんの間にはいつもDJケミカルさん。写真のポジション上の問題もあるのでしょうが、3人の性格や音楽性が一致していなかったのは芸能関係者の中では有名な話だったそうです。ファンキー加藤さんとモン吉さんは特にそりが合わなかったようです。DJケミカルさんが住職になるというのは嘘偽りないようですが、いつも間をとりもっていたDJケミカルさんが脱退することになって、不仲な2人では活動を続けることが不可能となり解散したのだろうと言われています。via google imghp解散後は、たったの3週間で「ファンキー加藤」名義でソロ活動を開始することを発表。不仲が噂されたモン吉さんを切り捨てたような形になったことから、「ファンキー加藤は性格が悪い」とネットで叩かれまくっていた様子。
もともとファンモン時代から、「お客さんのほとんどは俺のファン」と豪語しており、勘違いも甚だしいと嫌われていた様子のファンキー加藤さん。解散しソロ活動を始めてみると、ファンモン時代に比べてコンサートの動員は大幅に減少。ライブ中もソロ曲よりもファンモン時代の曲の方が盛り上がる始末。
さらに2014年2月には、ファンモン解散からソロデビューまでの軌跡を描いた自身のドキュメンタリー映画を公開。しかし「ナルシストすぎ」「自己顕示欲強いなw」などとやはり嫌われている様子のファンキー加藤さん。
正直W不倫報道までは結構ファンキー加藤さんのこと好きだったんですが、掘れば掘るほどゲスなエピソードがたくさん・・・w
ファンキー加藤さんの事を良く知っている人からすれば、不倫も驚きのことではないのかもしれませんね。

アンタッチャブル柴田もゲス?

今回、不倫の被害者となったアンタッチャブルの柴田さんですが、ネット上では「柴田もゲスなんだからまあ因果応報でしょ」などという意見もたくさん。

というのも、柴田さんは2010年に突然、体調不良を原因に1年間芸能活動を休止。後に本人は「自身の浮気が原因でトラブルを起こしてしまったことが原因」と発言。2015年に放送された「ダウンタウンなうSP」の中で詳しく語っており、結婚後、元カノと関係を持ってしまい、しかも元カノとの間に子供が出来てしまったそう。当然離婚問題へと発展したのですが、元カノが「柴田さんから毎日30件以上ものメールで脅迫を受けている」「柴田さんの嫁から暴行を受けた」などと警察に被害届を提出。これにより柴田さんは事情聴取を受けており、それが原因で休業に追い込まれたとのことだそう。実際のところは冤罪だそうですが、そもそも柴田さんの浮気が原因なのは変わらないですね。

元嫁との結婚のいきさつについても、結婚前に2回中絶させており、3回目も中絶させようとしたが元嫁が弁護士を付けて訴えられそうになったから結婚した、との噂もささやかれています。情報元がわからないので何とも言えないですが、もしこれが本当ならゲス過ぎて笑えないです。2007年の週刊女性の取材に対し、柴田さんの元嫁は「結婚当初から別居状態で、月に1度電話で話したり子供を見に来るくらい」と発言しています。何で元嫁も柴田さんと結婚したんでしょうね。

via google imghp

主演映画の公開、主題歌のリリースを控えているファンキー加藤

そんなゲス以上のゲス、ファンキー加藤さんですが、6月11日には初主演を務める映画「サブイボマスク」の公開、そして6月8日にはその主題歌「ブラザー」のリリースを控えています。

@yoda_2)さんの投稿

via google imghp

日本中、どこにでもある田舎町。人影まばらなシャッター商店街。 ほとんど死にかけた地元に何とか笑顔を取り戻そうと、熱血青年団員の春雄はある日、覆面レスラーだった父の形見をかぶり、ミカン箱の上で立ち上がってマメカラ片手に“1人ライブ”を始める。 感動で“心のトリハダ”を呼び覚ます謎のシンガー、その名も「サブイボマスク」! 熱すぎる魂を持った男が、“町おこし”ならぬ“人おこし”で住民の心にもう一度火を灯すハートフル“自虐”コメディーの決定版!

ファンキー加藤さんが演じる春雄も、今までのファンキー加藤さんのイメージに近い熱血でまっすぐに生きる男。今回のW不倫報道があった後にこの映画を見ても、ハートフルな魅力はほとんど感じられないでしょう。むしろ熱血感にイライラしそう。
他のキャストも小池徹平さん、温水洋一さん、いとうあさこさん、泉谷しげるさんと豪華。さらに、ヒロイン役として、「長友のアモーレ」こと平愛梨さんが出演。今絶好調の彼女だけに、今回のファンキー加藤さんの不貞は想定外だったことでしょう。足を引っ張られること間違いなしですね・・・。

とにかく、ファンキー加藤さんの口から正式な謝罪と誠実な対応が求められるところです。



ページトップへ