misono結婚式に島田紳助がVTRで登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手でタレントであるmisonoの結婚式に、なんと芸能界を引退した島田紳助がVTR出演をしたようです。引退後の島田紳助が久しぶりに登場し、注目を集めています。

misono結婚式に島田紳助の姿が

歌手倖田來未の妹であり、自身も歌手活動やタレント活動を行っているmisonoが、交際相手のNosukeと結婚式を挙げました。結婚式はとても豪華なものだったらしく、なんと2日間に渡って4つの会場を使って行われたようです。

misonoの結婚式の司会は、ロンドンハーツで共演している田村淳が務めたというのですから、とても楽しい結婚式が想像されます。出席者も豪華な顔ぶれで、鈴木えみ、安田美沙子、熊田曜子、キンタロー。などが、夫や家族とともに参加しています。

4つもの会場で行われた結婚式のテーマは、サービス精神旺盛なmisonoらしく、「お・も・て・な・し婚」。豪華な景品が当たるゲームなどが催されたようだが、misonoはお世話になった人1人1人に感謝を伝えたいという思いから、会場を4つに分けたようです。misono結婚式

misono結婚式

via google imghp

2017年6月に、レギュラー番組で公開プロポーズをした歌手のmisonoさん(32)が、7月15日、16日の2日間にわたり4か所で「お・も・て・な・し・婚」を行った。夫は、ロックバンド「HighsidE」のドラマー、Nosukeさん(28)。

結婚式は、プライベートでも親交のある、「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんも携わっているウエディング会社「DEF ANNIVERSARY」がプロデュースしたという。

misonoは、かつて「day after tomorrow」のボーカルとして活躍しており、当時浜崎あゆみが爆発的にヒットし、「あゆ依存」とまで言われていたavexが、あゆ依存回避のためにday after tomorrowに力を注いだと言われています。

そんな周囲の期待に見事に答え、姉の倖田來未よりも先に売れていたmisonoは、最近では音楽での活躍はないが、結婚相手となったのはHighsidE(ハイサイド)というロックバンドでドラムを担当しているNosukeです。

音楽が好きなmisonoと、ドラマーであるNosukeは、感覚が合うものがあったのでしょう。たくさんの芸能人に祝福されて、結婚式を挙げ、幸せそうな姿を披露したようですね。misono結婚式にVTR出演した島田紳助

misono結婚式にVTR出演した島田紳助

via google imghp

「お披露目」の方法も規格外だが、それに輪をかけて豪華だったのが、お祝いVTRの出演者たちだ。

ブログによると、明石家さんまさん、島田紳助さん、所ジョージさん、テリー伊藤さん、ピーターさん、北斗晶&佐々木健介夫妻、里田まいさん、スザンヌさん、上地雄輔さん(遊助)、古坂大魔王さんら多数――。音楽関係では、姉の倖田來未さん、小林幸子さん、河村隆一さん、三浦大知さんなど、そうそうたるメンバーのお祝いのVTRが流れたという。

しかしこの結婚式、豪華だったのは結婚式や、参加ゲストだけではなく、VTR出演した芸能人たちも、それはそれは豪華な顔ぶれだったようです。その中には、明石家さんま、所ジョージ、里田まい、スザンヌの他に、2011年に芸能界を引退した島田紳助の姿があったとのことです。

2011年に芸能界を引退した後は、なかなか公の場に姿を見せることがない島田紳助ですが、可愛がってきたmisonoの結婚式をお祝いしたいという気持ちがあったのでしょう。現在何をしているのか、疑問に思われている島田紳助ですが、元気にしているようですね。

misonoが彼氏のNosukeと結婚! – 芸能ニュース.jp

misonoが彼氏のNosukeと結婚! - 芸能ニュース.jpmisonoが以前から熱愛が報じられていた彼氏、Nosukeと結婚する事が分かりました。相手のNosukeはバンドマンで2人の馴れ初めなどを調べてみました。番組内で逆プロポーズしてからすぐの結婚報道になりネットには驚きの声も。

ヘキサゴンプロデューサーの式にも島田紳助登場

島田紳助は、今回のmisonoの結婚式だけでなく、2005年から2011年まで放送された大人気番組「クイズ!ヘキサゴン」のプロデューサーの結婚式にも、VTRで出演しています。ヘキサゴンと言えば、司会に島田紳助がいて、つるの剛士や上地雄輔、スザンヌ、里田まい、木下優樹菜らの中にmisonoもいましたね。


この繋がりで、ヘキサゴンのプロデューサーの結婚式にはmisonoも参加しており、島田紳助もVTRで登場したのです。misonoの結婚式も同じく、ヘキサゴン繋がりで、島田紳助がVTR出演をしたと見られます。ヘキサゴンファミリー

ヘキサゴンファミリー

via google imghp島田紳助は、お笑い芸人でありながらも、巧みな話術で司会者としても定評があり、島田紳助が出演する番組は、人気がありました。しかし、2011年8月に、暴力団との関係があると噂され、突如芸能界を引退しました。

その後、島田紳助の現在はどうなっているのかと、話題になりましたが、石垣島にいるとか、ハワイにいるなどの情報はあるものの、はっきりと何をしているのかは分かっていません。しかし、子供の成長をしっかり見届けているという噂はあります。ヘキサゴンプロデューサーの式にも登場

ヘキサゴンプロデューサーの式にも登場

via google imghp

 会は大いに盛り上がったようだが、中でも注目を集めたのはVTR出演した紳助だったという。週刊誌などで近況が報じられたことはあったが、本人自らが登場するのは珍しいことだ。

「ロン毛で、鍛えているのか、体はかなり引き締まった様子でした。プロデューサーに対する感謝や、番組の思い出を語っていましたね。自身の芸能界復帰について語ることはありませんでした」(ある出席者)

もしかしたら、芸能界復帰があるのか?と囁かれている島田紳助ですが、ヘキサゴンプロデューサーの結婚式にVTRで登場したときの姿は、鍛えられた体をしていたとのことです。復帰があるかは分かりませんが、何歳になっても、自分を鍛え続けているので、いつでもテレビに出れる準備はできているようにも思いますね。

misonoは事実婚だった

島田紳助がVTR出演したことでも注目されたmisonoの結婚式ですが、なんと、結婚式が終わっても婚姻届けを出していなく、今は事実婚の状態だと言います。色んな身内の不幸が重なって、婚姻届けの提出までできていないようですが、misonoは、事実婚でもいいと考えているようです。misono事実婚と語る

misono事実婚と語る

via google imghp

 7月16日にロックバンド「HighsidE」のドラム・Nosuke(28)と東京・多摩のサンリオピューロランドで挙式後、初の公の場。婚姻届はまだ提出しておらず「事実婚なんです」とニヤリ。Nosukeの身内に不幸があったことから結婚を延期していたが、「彼の喪が明けたらと言っていたら、結婚式が終わった直後に、長崎にいる私のお父さんの父親が亡くなって」と理由を明かした。

枠にはめられないというか、形に捕らわれないところは、misonoらしいですが、多くの芸能人がお祝いしてくれた豪華な結婚式や、芸能界を引退した島田紳助までもがVTR出演をしたのですから、入籍して、家庭を気づいてほしい気持ちもありますね。

自由が似合うmisonoですので、この先、事実婚が続くかは分かりませんが、他人との同棲生活に体が拒否反応を起こしているとまで語っています。結婚式のみ終わらせたmisono

結婚式のみ終わらせたmisono

via google imghp

Nosukeは「ちゃんと家族になりたい」と言ってるそうだが、「紙切れ1枚なのに、そんなにこだわるか。紙とかなくても一緒に同棲(どうせい)してるだけでいいと思う」と強調した。

一方、Nosukeの方は、きちんと婚姻届けを提出して、家族になりたいという意思があるようですが、misonoはやはり、結婚という形にこだわっていないようですね。島田紳助が登場したというmisonoの結婚式にも非常に興味がありますが、結婚式が終わった後も入籍をしていないというmisonoが、事実婚を続けるのか、入籍をするのか、もしくはダメになるのかというところにも、今後、注目されそうですね。

まとめ

misonoの結婚式に、島田紳助は、VTRでですが登場し、misonoの結婚を祝福したようですね。芸能界を引退して以来、ほとんど姿を現さない島田紳助ですが、元気に暮らしているようですね!misonoはまだ事実婚状態ですので、このまま破局とならないか心配にもなりますが、多くの芸能人の先輩たちが見守ってくれているので、大丈夫だといいですね。