新「メンズノンノ」モデル决定!180cm超えイケメン加入

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


10日、「メンズノンノ」創刊30周年記念のスペシャルイベント”メンズノンノフェス2016”にて第31回メンズノンノモデル公開オーディションが開催されました。今回もイケメン揃い!果たしてスターになれるのは誰か!!

イケメン3名加入!

10日、「Men's NON-NO」創刊30周年スペシャルイベントが「メンズノンノフェス2016」にて、第31回 メンズノンノモデル公開オーディションが行われました。ファイナリスト10名の中から3名の新「メンズノンノ」モデルが発表されました。イケメン揃いと話題になっているみたいです。その3名というのがこちらです。google imghp (50769)

via google imghpどうでしょう?個人的には韓国人っぽいなっていう印象を受けました。3人とも薄顔で系統も何か似てますね。メンズノンノが好きそうな系統です。坂口健太郎みたいな。でも確かにイケメンですね~流石何千人?何万人?という中から選ばれただけあります。独特なオーラを感じます。グランプリに中川大輔さん、準グランプリに鈴木仁さん、ラボ シリーズ賞に若林拓也さんが選ばれました。特別審査員として本田翼も駆けつけて花束を贈呈。中川さんも感激のあまり「グランプリだけを狙っていたので、獲れて嬉しいです」と声を震わせながら話していました。メンズノンノのオーディションはまず書類選考から始まります。その書類選考が通った人に二次審査が段階ごとに行われます。まず、第一段階が私服での面接。大勢の審査官(メンズノンノ編集部)に囲まれながら、「今日の服のブランドは?」「好きな音楽は?」など、応募書類と自己紹介書を見ながら、パーソナリティに迫る質問が飛び交われるみたいです。また、その場で左右に歩く姿もチェックして、ファッションモデルとしての適正を見極めるそうです。面接は1人あたり約10分間行われ、その後スタジオへ移動して“カメラテスト”というのを行い、用意されたタンクトップとショーツに着替え、全身や顔のアップをプロのカメラマンが撮影を行います。タンクトップとショーツに着替える理由は体型を見る為で、いわゆるスタイルチェックなんだそうです。服での誤魔化しが効かないということですね。厳しい~。二次審査に呼ばれたのは50名で、全員の面接とカメラテストが終わるとすぐにメンズノンノ編集部による選考開始!この審査が通って最終審査へと進めるファイナリストが選ばれるというわけで、ここは編集部も力が入るとこだと思います。そして、見事10名のファイナリストが選ばれました。その10名がこちら。google imghp (50797)

via google imghpgoogle imghp (50796)


via google imghpイケメンかどうかはちょっと分かりづらいですが、みんな高身長でスタイル良いですね!さすがです。この10人全員が選ばれてもおかしくないですが、選ばれた3人は他の7人以上に何か光るものがあったのかもしれませんね。

創刊30周年スペシャルイベント 豪華メンバー

「Men's NON-NO」は創刊30周年を迎えられました。それを記念して新川優愛、ハリー杉山が司会を務め、坂口健太郎、成田凌、柳俊太郎ら全メンズノンノモデル14名と、新木優子ら女性モデルが多数出演するファッションショー、福士蒼汰のファッショントークショー、読者に人気のロックバンド”mitsume”のスペシャルライブなどを展開しました。30周年記念ということで、豪華です。毎回注目されているメンズノンノオーディションですが、この3名が今後どうなっていくのか注目したいです。google imghp (50833)

via google imghp



ページトップへ