M-1王者ウエストランドは不仲?審査員まで炎上する騒動に発展

エンタメ バラエティ 芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「M-1グランプリ2022」で王者に輝いたお笑いコンビ・ウエストランド。その一方で「面白くない」「毒舌ばかりでつまらない」という声も多く、なぜか審査員たちが炎上騒動に巻き込まれています。そこで今回はウエストランドの炎上や不仲説、つまらないという声についてご紹介します!

お笑いコンビ・ウエストランドのプロフィール

ウエストランドは「タイタン」に所属しているお笑いコンビ。

河本太さん、井口浩之さん共に岡山県津山市の出身で高校の同級生コンビです。

部活も同じサッカー部に所属しており、事務所の先輩である爆笑問題の前説なども担当。

ウエストランドというコンビ名は、地元のショッピングセンターの名前であり、養成所に通わず芸人活動をスタートさせました。

ウエストランドが「M-1グランプリ2022」で王者に!

「M-1グランプリ2022」で見事、王者に輝いたウエストランド。

2020年には初めて決勝に進出しましたが、結果は9位でした。

今回の「M-1グランプリ2022」では、ファイナルステージで審査員から全7票のうち6票を獲得し優勝。

岡山出身芸人がM-1グランプリで優勝したのはウエストランドが初めてであり、さらに吉本興業所属ではない芸人が2年連続の優勝を果たしたのも大会史上初となりました。(2021年の優勝者は錦鯉)

ウエストランドのネタは毒舌ばかりで面白くない?

 

「M-1グランプリ2022」で王者に輝いたウエストランドですが、視聴者からは「面白くない」「つまらなかった」という意見が殺到。

ウエストランドはファーストステージを3位で通過し、決勝ラウンドに進出していますが、その時点でつまらなかったと感じていた方も多いようです。

ウエストランドの芸風は「毒舌ネタ」ですが、これが視聴者に面白くないと言われる理由のひとつ。

毒舌にも色々な種類がありますが、誰かの悪口のような毒舌は嫌われる傾向にあります。

特に現在はコンプライアンスに厳しい世の中であり、性別をネタにした芸風や毒舌は嫌われる傾向。

中でもウエストランドの毒舌は、毒舌ではなく「悪口」という意見も多く見られました。

ウエストランドの不仲説を調査!

ウエストランドはコンビ仲が不仲とも囁かれています。

この発端は、「M-1グランプリ2022」で審査員を担当した山田邦子さんが「あなたたちは仲が悪いと見ました」と語ったコメントがきっかけ。

河本さんは自他ともに認める「何もしない人」であり、ネタも書かない、声も小さいなど、井口さんは不満が溜まっている様子。

また重要なツッコミの場面でも嚙んでしまうなど、かなりイライラする様子を見せています。

その結果、現在の仕事量は井口さんが9割、河本さんが1割。


井口さんはかなり一人での仕事が多い一方で、河本さんは他力本願な状況になっていると言います。

ちなみにギャラは折半ということですが、すでに結婚して子供がいることを盾にしているという声も。

「生活に困るから」「俺の家族を路頭に迷わせるつもりか!」と、ギャラは折半にしてもらっていると明かしていました。

元々が高校の同級生なので、お互いの性格はよく知っているかもしれませんが、このような不満はいつ爆発してもおかしくないもの。

今後の仕事量によっては、さらにその溝が深まる可能性もありますね。

ウエストランド王者でM-1審査員たちまで炎上

「M-1グランプリ2022」でウエストランドが王者になったことで、現在は審査員たちが炎上騒動に巻き込まれています。

「こんな面白くない人たちを高く評価した審査員たちを疑う」

「結局、お金が動いてるんじゃないの?」

「そもそも審査員たちが面白くない」

「どんな基準で審査したの?」

このような批判が殺到しており、炎上騒動になっています。

また一部では「審査員が毒舌好きばっかりだったから、運が良かっただけ」という声も。

審査の基準は人それぞれですが、このような言いがかりは審査員側も迷惑ですね。

毒舌をネタにしている芸人は嫌われる?

毒舌ネタによって「つまらない」と言われているウエストランド。

これまでも毒舌をネタにしている芸人たちは数多くいました。

おぎやはぎ、ウーマンラッシュアワー村本さん、爆笑問題の太田さんも毒舌を武器にしてる芸人。

しかし、それがキャラであっても「嫌い」「不愉快」という意見が多く、嫌われている芸人の常連でもあります。

また有吉弘行さん、小藪千豊さんも毒舌キャラの芸人。

最近では鬼越トマホークの坂井さんも毒舌キャラとして人気を集めています。

しかし、この方々は嫌われるよりも好感度が上がっており、“愛のある毒舌”という声も。

そのため、毒舌で嫌われるのはネタの内容よりも、元々の人柄が大きく関係しているのかもしれません。

<こちらもおすすめ>

キンプリから3人脱退!退社の本当の理由やメンバーの不仲説を調査

神田沙也加と松田聖子は不仲だった?過去の確執の原因は?

まとめ

M-1王者ウエストランドの炎上や不仲説、つまらないという声についてご紹介しました。

お笑いは視聴者の好みが分かれるため、毒舌を嫌う方、ギリギリのお笑いが好きな方など様々ですね。

M-1で王者に輝いた芸人たちの多くは現在も多方面で活躍しているため、ウエストランドの今後の活躍に期待しましょう!



ページトップへ