森崎ウィンハリウッド!スピルバーグ映画に出演

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


歌って踊るグループPrizmaXボーカルの森崎ウィン。スピルバーグ監督から前代未聞の起用でハリウッド進出が決定しました。世界中から訪れた俳優たちを退け、見事オーディションを突破。ネクストブレイク森崎ウィンに迫ります。

森崎ウィンがハリウッドへ

スターダストプロモーション所属PrizmaXボーカルの森崎ウィンに白羽の矢が立ちました。映画「レディ・プレイヤー・ワン」のキャストに見事選出。日本人がスピルバーグみたいなすごい監督から選ばれるなんてスゴイですね!ハリウッド進出が決まり、本人も嬉しいことでしょう。

オーディションは世界中から来た俳優たちの中から行われ、あまりの人数から長期間のオーディションになったようです。これを突破したのですから、森崎ウィンは実力もあるに違いないです。

この作品はSF小説「ゲームウォーズ」を映画化したもの。スピルバーグの大好きなCGを駆使した面白い映画になりそうです。

森崎ウィンはとても喜んでいるようで興奮したコメントをしています。

「夢がかなってとても嬉しい。今まで生きてきた中で一番の驚き。グループで活動していたので一人で出演することには不安はあるが、全力で撮影に臨みたい。」

ハリウッドにいくことが夢だったようですが、夢が大きいですね!それを見事に叶えて素晴らしいと思います。嬉しさがものすごく伝わってきますが、生きてきた中で一番の驚きって・・・。まだ25歳なんですから、それほど生きてないですよね。それだけ嬉しかったんでしょう。

森崎ウィンって誰?

正直ハリウッドが決まるまで誰か知りませんでした・・・。
ということで森崎ウィンをできるだけ詳しく紹介します!森崎ウィン

森崎ウィン

音楽ユニットPrizmaXのボーカル

スターダストプロモーション所属

25歳


175cm

歌手、俳優ミャンマー出身のイケメンですね。髪型を変えるとだいぶ雰囲気が変わります。第一印象で言えば、EXILEにいそうな感じですね。ちょっとチャラいか・・・。

森崎ウィンはPrizmaXというグループに入っています。人数が増えたり減ったりしていて、スタートは4人でしたが10人になって、現在は5人組のようです。2013年に五人組になってからCDデビューを果たしましたが、残念ながらあまり売れなかったみたいです。2014年に初めて週間シングルランキングでトップ10に入りました。「REBORN」というタイトルですが、自分は聞いたことはないですね。グループとしては知名度はまだまだのようですが、森崎ウィン個人は俳優業を同時に進めており、日本ではドラマ、映画と数々の作品に出演しています。
ドラマは「学校じゃ教えられない!」や「名もなき毒」など。
映画は「ごくせん THE MOVIE」や「天国からのエール」など。
そして尾崎豊の追悼映画「シェリー」では初主演を果たしました。いま注目の俳優となっています。先ほど紹介したPrizmaXですが、森崎ウィンがハリウッドにいっている間はボーカル1人の4人で活動するようですね。本当にボーカルが2人いてよかったです。もしひとりなら、その期間活動休止だったかもしれません。

レディ・プレイヤー・ワン

森崎ウィンが出演する映画のタイトルは「レディ・プレイヤー・ワン」。これはまだ原題で、邦題はまだ未定なので変わるかもしれません。

ストーリーは西暦2041年の未来の話。

「エネルギーが不足しだした世界に生きる人々はコンピュータの仮想世界『オアシス』に夢中になった。つらい現実から現実逃避をするためだ。そんなある日、『オアシス』を開発した大富豪ジェームズ・ハリデーの死亡が伝えられる。指定されたあるものを最初に見つけた者が遺産を手に入れられることを知った人たちがバトルを繰り広げる。」

全米で大ヒットした小説で、日本でも和訳されて販売しています。イメージで言うと、「サマーウォーズ」か「ソード・アート・オンライン」といったところですかね。仮想世界はなんでもありなので、ロボットが出てくるようです。それが日本の作品からたくさん出るようで・・・。ウルトラマンやゴジラ、ガンダム、エヴァンゲリオンなどなど、てんこ盛りのようです。CGを使うといっても、このクオリティを出せるのでしょうか。ストーリーには定評があるので、期待したいですけど、日本のアニメ実写化みたいなオチにはしてほしくないですね。6月から撮影開始ということで、もうキャストは決まっています。タイ・シェリダン

タイ・シェリダン

主人公ウェイドを演じる。

「X-Men: アポカリプス」に出演が決定した俳優。現在19歳で14歳から映画に出演。デビュー作ではオーディションで1万人の中から抜擢される。国際映画祭新人賞をとるなど、急成長中。オリビア・クック

オリビア・クック

主人公のライバル・サマンサ役を演じる。

アメリカのテレビドラマからブレイク。イングランド出身の今注目の若手女優。スターウォーズ8のヒロインに起用されるのでは、と話題沸騰中。肝心の森崎ウィンはというと、主人公の仲間を演じます。日本人青年ですが日英バイリンガルの役。確かに合っていますね。刀を扱うそうなので殺陣が見られるのか期待したいです。2018年3月に世界同時公開が予定されています。映画の面白さだけではなく、森崎ウィンの演技にも必見です。



ページトップへ