【紅白歌合戦】綾瀬はるかの司会が再び!前回のリベンジを果たす

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紅白歌合戦の赤組司会に綾瀬はるかさんが抜擢。前回の「迷司会」からのリベンジとなるか?

26日、「第66回NHK紅白歌合戦」の司会者と出場歌手が発表されました。google imghp (9347)

今年は発表が遅れ、司会者・出場歌手の同時発表となりました。via google imghpテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」
デザインははシュールな絵柄で大人気の俳優・田辺誠一が手掛けました。今年のテーマ「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」

今年のテーマ「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」

via google imghp俳優・田辺誠一

俳優・田辺誠一

「画伯」の愛称で親しまれています。via google imghp画伯の作品

画伯の作品

かっこいい犬は特に人気ですよね。via google imghp

今年の赤組司会者は綾瀬はるか

赤組司会者に選ばれる基準は、大河ドラマや朝ドラの出演者から選ばれることが多いのですが今年はどちらの番組にも出ていない綾瀬さんに決まりました。異例とも言える抜擢です。赤組司会・綾瀬はるか

赤組司会・綾瀬はるか

via google imghp白組司会・井ノ原快彦

白組司会・井ノ原快彦

via google imghp


迷司会だった2013年の紅白

綾瀬さんといえば13年に大河ドラマ「八重の桜」の主演を務め、そのまま同年の紅白の赤組司会を担当しましたが、綾瀬さんの天然っぷりを発揮し、ネットで話題となりました。google imghp (9381)

放送事故とまで言われてしまいました。via google imghp

2013年、綾瀬は嵐とともに司会を務めたのだが、トップバッターの浜崎あゆみを紹介する際、極度の緊張からか固まったり、審査員席にいた美輪明宏のコメントを端折るなど、冷や冷やもの

天童よしみの曲名を忘れて固まってしまったり、和田アキ子の歌を紹介する場面で“こんなメッセージが込められています”と言ったきり、内容を言わず、そのまま曲に入ってしまったり……

極めつけは、特別企画で東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」を熱唱したコーナー。歌唱前から大粒の涙を流した綾瀬は「すいません、わけもわからず泣いてしまって」と発言。もちろん被災地への思いを込めて泣いたはずだったのだろうが、それを全く表現できずに出演者や視聴者をズッコケさせた

こうした綾瀬さんのミスが連発した司会でしたが、視聴率は過去10年最高だったといいます。前回の紅白終了時には「もしまた司会をやらせていただく機会がありましたら、もっと練習して出たい」と明かしていたので今回はどのような司会を披露してくれるのか楽しみです。成長した綾瀬さん見たさに視聴率も取れそうな予感。嵐・櫻井翔

嵐・櫻井翔

「綾瀬さんに期待しています。なにも起こらないことがいいことじゃない」と発言していたことも。via google imghp



ページトップへ