Koki, モデル業が多忙で不登校状態に?海外での評価も厳しい模様…

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木村拓哉と工藤静香という芸能界最強夫婦の子どもとして知られるモデルのKoki,。モデル業が多忙で不登校状態になっているって本当?さすが多忙も実力のため!と思いきや、海外での評価は厳しい状況?やっぱり親の七光り?

Koki,モデル業が多忙で不登校に?

木村拓哉と工藤静香の娘、モデルのKoki,

2018年5月、一流ファッション雑誌「エル・ジャポン」でデビュー。

しかも、デビュー早々に表紙を飾るという驚きの初登場でした。

異例の抜擢に、世間の多くが「コネ」を疑う結果になりました…

その後も数多くのブランドアンバサダーを務め、多くに知れ渡るように。

ファンも増えて、現在ではアンチも減ったかなという印象ですw

そんなKoki,にモデル業多忙で不登校疑惑が?!

Koki,ってそういえば、まだ高校生ですもんね~

今回はKoki,の不登校について、いろいろとご紹介していきます。

Koki,が通う高校は?

まずは、Koki,の通う高校についてご紹介しましょう。

Koki,は幼少期、東京都目黒区にあるアオバジャパンインターナショナルスクールというインターナショナルスクールに通っていました。

宇多田ヒカルも卒園生のようです。

きっとかなり名門なインターナショナルスクールなのでしょう…

2008年に8月に卒園したKoki,は同年9月からブリティッシュ・スクール・イン・東京に入学。

こちらももちろんセレブ校。

9月入学というだけで、世界的なスタイルをもつ学校であることがわかりますねw

高校もブリティッシュ・スクール・イン・東京の高等学校に通っています。

Koki,モデル業で海外へ!多忙で不登校

そんなKoki,は「エル・ジャポン」でモデルデビューしてから、新人モデルとは思えない経歴を積み重ねてきています。

Koki,はデビューするや否や、「ELLE Singapore」、「Grazia China」、「ELLEgirl Japan」、「Numéro TOKYO」、「SuperELLE China」、「NYLON JAPAN」の表紙を担当。

さらに、ブルガリの日本初&歴代最年少アンバサダー、シャネルの日本初ビューティーアンバサダーにも就任しています。

ファッション雑誌「ViVi」の表紙にも起用され、さらにはさらには、パリコレのシャネル2019-20年クルーズコレクションでランウェイを歩くという大役も果たしました。

いや、これもうすごすぎ!!!

デビュー後すぐにこれだけの仕事をこなしているため、Koki,はとにかく多忙中の多忙w

仕事内容からわかるように、海外へ行く機会も多いため、学校へ通うことが難しく不登校気味になっているみたいなんです。

Koki,は自らモデルになりたいと始めたようですが、学生としてみんなが経験することができないというのも可哀想な気もしますよね~

Koki,はモデルと学生の両立に努めている!

では、勉強とか全く出来ていないのかと思いきや…

じつはKoki,は仕事で海外へ行くとき、教科書を持参し空き時間を見つけてはせっせと勉強をしていると言います。

すごい…!

モデル業、海外生活ってだけで疲れるのに、それでもしっかり勉強を頑張っているんですね~

Koki,はモデルと学生の両立にしっかり努めているようで、ファンはもっと応援したくなるでしょうね!!


Koki,の海外からの評価が厳しい…

日本で活動すると、結構な頻度でアンチが沸いてくるKoki,ですが…海外でのお仕事が多いとなれば、アンチも少ないのかな?

いろいろ調べてみると、海外からの評価もなかなか厳しいものでした…

やっぱりデビュー早々、不自然な仕事の入り方が反感を買ったのかw

ここからはKoki,の海外からの評価についてふれていきましょう。

Koki,シャネルランウェイでの海外の反応は?

まずは、日本でも大きな話題になったKoki,のパリコレシャネルでのランウェイについてです。

日本ではアンチがめちゃくちゃ批判し、メディアも一部は厳しい報道を行っていましたよね。

海外では…

「 何歳なの?まだ12歳って感じで成長過程だね」「モデルとして準備できてないのに、強引に仕事をねじ込む両親が悪い」「子供っぽい。ごめん笑っちゃった。」

などなど、やっぱり批判的な意見が多く見られたようです。

う~ん…w

確かに他のモデルさんがすごすぎて、Koki,の存在がちょっと違和感?

Koki,単体で見るととてもキレイな10代って感じですが、他と比べるとちょっと違う感じw

そもそも身長も全然違いますからね~

やっぱり両親の「コネ」でねじ込まれた結果なのでしょうか…

Koki,中国でも「親の七光り」と言われる…

Koki,は海外のなかでも、中国で多くの仕事をもらっていると言います。

その理由は…父親である木村拓哉が中国で絶大な人気を誇っているから。

結局、父親の力を借りているんですよね~w

中国のなかの一部キムタクファンからは大きな人気を集めているKoki,

しかし、一般層には「親の七光り」という言葉が度々あがっているようです。

これは日本でも同じですよね…

確かに「親の七光り」感がどうしてもつきまとっています…

さらに、Koki,が中国の動画サイト愛奇芸(アイチーイー)の表彰イベント「愛奇芸尖叫之夜」の中で、アジア新人芸能人賞を受賞!

これに対して、中国人の反応は…

「新人賞貰えるほど活躍してないだろうに」「無理やりねじ込んだかな、厚かましいね」「日本でもイマイチ、中国でもイマイチ」

とマイナスな意見が多かったようです。。

自他共に認めるほど活躍していたならまだしも、活躍してなかったと思われているのに受賞とは…

まぁ~よくあるアレでしょうけどw

Koki,の場合、ねじ込んできた仕事がありすぎて、批判的に見られてしまうんでしょうね~

もっと売り方を変えていたら、みんなから愛されるモデルになったのに、そこは少し残念な部分ですね。。

Koki,は親の七光り?BVLGARI、CHANELに起用で「実績ないのに」の声

河北麻友子がviviを卒業!表紙はKokiでファンが炎上!不買運動に人種差別と批判まで

Cocomiって可愛くない?工藤静香の若い頃にそっくりって本当?

まとめ

今回はKoki,の不登校について、後半はKoki,の海外からの反応についてもご紹介しました。

Koki,は多くのお仕事を抱え、超多忙な生活を送っているようです。

そのため、高校へは通えていないようですが、教科書を持参し空き時間に勉強をこなしているようでした。

真面目で一生懸命なんですね~

しかし、Koki,のデビュー後からの華麗すぎるお仕事内容により「親の七光り」なんて言われてしまい、海外からも批判的な評価を得ているようでした。

まぁ実力が後からついてきたら、多くの人も自然に認めていくはず。

Koki,のこれからの活躍も楽しみにしたいと思います!!



ページトップへ