KARA元メンバーのハラ(HARA)の死因は?リベンジポルノでうつ病発症も

芸能人 韓流

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


KARAの元メンバーであるハラ(ク・ハラ)が死去しました。日本でも人気のあるK-POPアイドルのハラですが、なぜ死亡したのか死因についてご紹介します。

KARA元メンバーのハラ(HARA)が死亡

2019年11月24日の午後にソウル市内の自宅にて、KARAの元メンバーであるハラ(ク・ハラ)が死亡しているのが見つかりました。

ハラは1991年1月13日生まれの28歳で、KARAが日本での知名度を飛躍的に上げた『ミスター』などの楽曲にも参加しています。

さらに2011年には『NHK紅白歌合戦』にも出場しており、死亡する直前の11月19日まで日本国内でコンサートをしていたほど人気のあるメンバーでした。

また、ハラと親しくしていたf(x)の元メンバーのソルリが10月14日に自殺しており、ハラはSNS上にソルリの分まで生きると書き込んでいました。その矢先でのハラの訃報。

では、なぜ日本でも人気のあるKARA元メンバーのハラは亡くなってしまったのでしょうか?

ハラの死因は?なぜ亡くなられたのか

ハラの死因は自殺によるものでした。

韓国と日本を行き来する生活をし、仕事は順風満帆に進んでいるように見えますが、なぜハラは自殺を選んだのでしょうか?

ハラの自殺の原因(1)元交際相手とのトラブル

ハラが自殺するまで精神的に追い詰められていたそもそもの原因は、元交際相手とのトラブルだったのではないかと指摘されています。

ハラはチェジョンボムと交際していました。チェジョンボムが別れ話を切り出した際に、ハラがチェジョンボムに暴力を奮ったことが報じられ、トラブルがあったことが明らかになりました。

ハラが一方的に暴力を与えたような報道もありましたが、実際はお互いに暴力があったそうです。

さらにチェジョンボムはハラに対し、報復として性行為動画を流出させると脅迫しました。いわゆるリベンジポルノというものです。

ハラはその後、元交際相手のチェジョンボムを告訴し、裁判でどの沼状態になりました。なお、このトラブルがきっかけでハラは睡眠障害を発症していたようです。

ハラの自殺の原因(2)容赦ない批判

チェジョンボムは韓国国内では人気のあるアイドルだったため、交際当初からハラはチェジョンボムのファンから容赦ない批判がいつまでも止みませんでした。

そもそもハラは親日で知られていたので、それだけでも韓国国内での批判は多かったです。

さらに、ハラがチェジョンボムに暴力を振ったことで、誹謗中傷の嵐は止むことなくエスカレート。

ハラは3月に眼瞼下垂の手術を行いましたが「なぜまた整形したの?」「目つきおかしくない?」といった指摘が相次ぎました。

ちなみに以前、ハラは眼瞼下垂の手術をしたことを堂々と明かしていました。眼瞼下垂は再発することがあるものの、再び手術をしたことで整形疑惑が浮上。


もともとプロ意識が高く、スキンケアや矯正マッサージなどを若さをキープするために努力しているのにも関わらず、常に悪質なコメントが殺到していました。

ハラの自殺の原因(3)韓国の文化によるもの

韓国は整形大国と言われるほど整形している人が多く、美容整形クリニックが入り交じる通りがあるほどです。

親が子どもの整形費用を出す風潮もありますが、これはあくまでもはサブカルチャーであって、ハラのように整形をしていない人にとっての整形疑惑はとても侮辱的なものです。

整形していない人にとって整形疑惑をかけられるということは、親不孝者だと決められたのも同然であり、両親の面子を潰されたことに値します。

ハラは元交際相手のチェジョンボムのトラブルに加え、容赦ない誹謗中傷と精神的に追い詰められているところに、畳み掛けるように整形疑惑でバッシングが続けば消えてしまいたいと思うのも無理はありません。

ほかにもハラの精神を追い詰めたことはたくさんあったと思いますが、このようにいくつもの苦が重なったことで自殺に至った可能性が高いと考えられているようです。

ハラ、実は5月に自殺未遂していた

実はハラ、2019年5月26日未明に自殺未遂していました。

ソウル市内の自宅で意識を失っているところをマネージャーが発見し、一命を取り留めました。

このとき明らかになったのが、2018年9月に起きた元交際相手とのトラブルでうつ病を発症していたということでした。

ソルリの自殺で1度は生きると決めたものの、やはり耐えきれないほどの苦しみに襲われていたのでしょう。

<こちらもオススメ>

ハラ、インスタに大麻を投稿、批判で削除【KARA】

KARAのハラ、曲部分が編集されたソロ曲が話題!【動画】

KARAが事実上の解散!?契約更新はせず別々の事務所へ

まとめ

KARA元メンバーのハラは、流暢な日本語を話す上に震災時に寄付するなど親日なで知られていました。

そのため、日本では特に人気のあるメンバーでしたが、残念ながら亡くなられました。

死因は自殺で、元交際相手とのトラブルがきっかけだったようです。ハラをここまで追い込む原因を作った人たちはどう思うか…今後の新たな情報にも注目です。




ページトップへ