【必見】石井竜也の家族写真!美しい妻と子

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

公の場でなかなか見ることのない歌手・石井竜也の妻子!美しい家族が揃っている写真を披露。

3日都内でシルク・ドゥ・ソレイユ公演『ダイハツ トーテム』のオープニングイベントに歌手・石井竜也がカナダ人で妻のマリーザさんと長女サリーナさんと伴に登場した。
昨年10月に石井竜也の30周年記念ライブで娘のサリーナさんがお祝いとしてケーキを持ってステージに登場しましたが、このように公の場で親子が3人が揃うのは大変珍しいようです。
石井竜也とカナダ人で妻のマリーザさんの間に生まれたサリーナさんはハーフということになるので、とても端正で綺麗なお顔立ちをしていて鼻筋が通っているエキゾチックな美少女。
石井竜也は『進化は娘が1日ごとに成長してること。自分的には退化していて、ヒザの力が抜けたりするので階段は気を付けないと』と公演のコンセプトである”進化”に絡めて“父の愛”をのぞかせていてなんだかとても微笑ましいご家族。
とても美しい写真癒されました。娘さんがこれからどういう風に成長していくのか今後がとても楽しみですね。

なかなかお目にかかれない貴重なお写真をお披露目!

 

オープニングセレモニーに登場
【左】歌手・石井竜也
【中央】長女・サリーナ
【右】カナダ人・妻のマリーザ
歌手・石井竜也は1996年に元客室乗務員の女性と結婚したが、2002年12月に協議離婚をしており、翌年の2003年12月に、石井のステージでダンサーを務めていたマリーザさんとの間に1歳だったサリーナがいることが公となり、04年3月に再婚していた。

石井竜也とまだ幼いサリーナを抱いているマリーザ



ページトップへ