【動画】ジャスティンビーバーがファンにパンチし流血

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

問題児がまた事件を起こしました。何をしても絶大な人気が消えないジャスティン・ビーバーはファンの自分に対する対応に呆れ、いつも激怒しています。今回は頂点に達したのか顔面に右ストレート。被害にあった男性は流血・・・。

ジャスティン・ビーバーがパンチ

いくつ問題を起こしても再び問題を起こすジャスティン・ビーバー。犯罪を犯していたり、浮気をしたり、コンサートをサボったりと普通あり得ないことをやってしまうスーパーマンです。日本人だったら叩かれて終わるのですが、アメリカは基本的に許容します。しかもジャスティン・ビーバーの才能はそれすらも超えてくるほどなので、何をしようが関係ないのかもしれませんね。今回ジャスティン・ビーバーがしたのはボクシング選手顔負けの右ストレート。ファンに対する怒りがすごくなり、思わず手を出してしまったのでしょうね。ジャスティンはスペインのバルセロナで公演を行いましたが、その公演前に車に乗って会場入りする時のことです。車の後部座席に座っていたのですが、熱狂的なファンは追いかけます。しつこいファンにイライラしたのか顔面にパンチを食らわせました。被害にあった男性は口から流血。痛々しかったです。この一連の行動はすべて映像として撮られておりアップされています。ゴシップサイト「TMZ」がとったのですが、お手柄ですね。男性が訴えればジャスティンは捕まる可能性大です。▼パンチした動画はこちら

via www.youtube.com本当にパンチしていますね。しつこいファンも考えものですが、パンチしてしまうジャスティンも大物です。車の中に手を突っ込んでいますので、ジャスティンに触ろうとしているのでしょうね。報復にあってしまいました。

ファンの反応

ここで一番面白いのは殴られた男性の反応です。ジャスティン・ビーバーのファンだとは思いますが、殴られたあと、何が起きたのかわからないといった顔をしています。そのあと周りにいる女性ファンに声をかけ、自分が殴られたことを話しているように見えます。ただ、女性はみんな「ジャスティンに殴られたのいいなー」という表情をしています。「この人面白い」とも思っているかもしれません。途中から男性は怒っているかのような顔つきをしていますが、周りのファンは増えて囲まれてしまっています。殴られたことで人気者になりましたね。

彼に殴られた。顔を触っただけなのに、殴られた

男性はこう叫んでいたようです。ケガを見るとけっこう血が出ていますので、クリーンヒットしたのでしょうね。口元に当たっていますので相当痛かったのでしょう。これでファンが一人減ったのでしょうか。パンチしたのはジャスティンが悪いとは思いますが、車の中にまで手を突っ込んで顔を触るのはルール違反です。知らない人に顔を触られたら思わず手が出るのもわからないわけではありません。正当防衛になるかもしれません。ジャスティン・ビーバーにパンチされた男性


ジャスティン・ビーバーにパンチされた男性

血が口紅みたいになっています。この男性も変な人だったようで、ジャスティン・ビーバーの行いは自然であったという人もいます。via google imghp

ジャスティン・ビーバーが宣言

ジャスティン・ビーバーは以前よりファンと写真を取らないと話しています。自分に対する対応が酷すぎると主張していて、人として扱って欲しいと頼んでいます。それでもなおらず、とうとうファンとの交流を一切やめました。インスタグラムも公開せず、ネットでさえも関わることをやめました。何をしても人気があるジャスティンは本当に凄いと思いますし、まだジャスティンが好きなファンも同じくらい凄いです。この前はマンチェスターで公演をしましたが、ファンの叫ぶ声が収まらず、公演途中で帰ってしまいました。自分が話している時に遮るように叫ぶファンのことは本当に嫌いということをいつも話しています。ファンとしては好きすぎて叫んでいるのですが、確かに話している途中に叫ばれるのは心地よいものではありません。問題児が正論を言っていると変な感じがします。ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー

日本でもコンサート環境が酷すぎて帰ってしまったそうです。しかも泣いていました。他の国でも一曲だけ歌って撤収などはザラです。落ち着き無いファンが多いのでしょうね。via google imghp

逮捕はあるか?

YouTubeで流れているため、全世界に映像が渡っています。ファンが追いかけ殴るところまで映っているため、もしかしたら逮捕されることもあるのではないでしょうか。手を振りほどくだけでよかったところをわざわざ顔にパンチを入れたのは、ファンがうざかった以外に理由はないでしょう。正当防衛と認められるか微妙なところですね。被害を受けた男性はこのあとインタビューに応じました。病院で怪我の手当をしたということを話しています。また、警察とも話をしたようで、ジャスティンに殴られたことを話すと告訴することを薦められたといいます。現時点では告訴するかは迷っている最中だといいますが、告訴しない雰囲気ですね。本当に怒っているのであれば、迷わずすぐに告訴するはずです。数々の伝説を残しているジャスティン・ビーバーですが、暴力沙汰が多すぎますね。ファンと干渉しないと言っているのに結局干渉してしまっています。ジャスティン・ビーバーに平穏な日は訪れるのでしょうか。