山下智久、交友関係に変化の兆し!

ジャニーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、人気アイドル山下智久さんの交友関係が以前と変わり始めたという噂がたっている。その噂の真相に迫る。

山Pの愛称で親しまれている山下智久(30)。
山下と以前から親しい関係であると噂されているのは元KAT-TUNの赤西仁(31)だ。赤西を中心に、山下、関ジャニ∞の錦戸亮(30)、元D-BOYSの城田優(29)らで『赤西軍団』と呼び、頻繁に集まっては遊んでいる姿が確認されていた。

@ranki_wangqin)さんの投稿

via google imghpしかし、最近その関係に変化が訪れているというのだ。山下が『赤西軍団』から徐々に離れつつあるという噂だ。
転機となったのが、昨年6月に起きた『六本木強奪事件』ではないかと予想されている。

スマホ強奪事件とは

事件は六本木で起こる。昨年6月26日の午前2時頃『赤西軍団』と一般のカップルの間でトラブルが起きた。カップルに存在を気づかれ騒がれたことに錦戸が激怒し、撮影をしてきた女性のスマートフォンを山下が取り上げたという事件だ。
しかし、この事件も仲間内では、仲間を守ろうとしたからの行為だと評価されたという。

この事件以外にも、事務所に無断で赤西とのコラボ曲を出そうとする計画を立てていたことなど、以前から問題視される行動があった。そのため、赤西と関わることに対して注意されることも多々あったという。

今後は?

『赤西軍団』は毎年恒例行事としてメンバーで集まり海外旅行へ行っており、昨年末はシンガポールへ出かけたそうだ。しかし、そこに山下の姿は見えなかったという。
本格的に軍団離れをしているように見えるが、現在は別の仲間と遊んでいるようだ。伊藤英明(40)を「兄貴」と慕い、俳優の佐藤健(26)、三浦翔平(27)、綾野剛(33)らと飲み歩いているところが目撃されている。

家庭を持ち、子供も産まれ落ち着き始めた赤西に対し、まだまだ遊び盛りなメンバーと関係を持ち始めた山下。この関係の変化が、今後の山下の活躍にどう関わっていくか気になることろだ。

その他・1日人気記事


その他・1か月人気記事



ページトップへ