IZAMの現在が悲惨!バーの経営に失敗、事務所も辞めていた

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴィジュアル系バンドSHAZNAのボーカルで中性的なルックスで一時は相当な人気を誇ったIZAMの現在がヤバイ!大手事務所を退所し新宿2丁目でバーを経営していた?妻の吉岡美穂のギャラで食いつなぐ毎日?【女性自身】

IZAMとは

IZAMとは、1997年にデビューしたビジュアル系バンド「SHAZNA」のボーカル。ルックスはIZAM以外のメンバーはビジュアル系バンドによくいる感じの派手な髪色を盛っている程度でしたが、IZAMは当時にしては珍しくロングヘアにメイクを施した”女装スタイル”でした。

ビジュアル系バンドのメイクというと目の周りを黒くしていたりアイラインを強調して派手なカラーコンタクトを付ける程度のものが多い中で、IZAMは赤紫のようなピンクのロングヘアにピンクのリップ、ネイルなんかも真っ赤なロングネイルにしていたりと、かなり女装としての完成度が高かったんです。

@kino1995)さんの投稿

SHAZNA

via google imghpそのため物珍しさもあってか、当時SHAZNAは数あるビジュアル系バンドの中でも圧倒的な人気を誇っていました。特にIZAMは元々中性的な顔立ちをしていたこともあり、この女装スタイルが大変ウケテレビやCMのに引っ張りだこの人気モノでした。

@izam_official_)さんの投稿

IZAM

via google imghp

本名 日根 良和(ひねよしかず)
生誕 1972年4月23日
出身 東京都府中市

さらにプライベートでは1999年に吉川ひなのと結婚します。当時の2人は今でいうぺこ&りゅうちぇるみたいな感じで若いラブラブカップルだったのですが、わずか7ヶ月というスピード離婚で”ままごと婚”なんて言われてさらに世間から注目を集めました。

その後IZAMは2006年に現在の妻である吉岡美穂と結婚します。しかしその後の2007年にはトレードマークの女装を封印し、2009年にはSHAZNAが解散。一時は表舞台から姿を消してしまいました。

IZAMと吉岡美穂

via google imghpしかしその後2010年頃に妻の吉岡美穂の恐妻ぶりがウケて夫婦で番組に出演する事が増えていき、少しずつビジュアル系バンドのボーカルからタレントへと移行していきました。しかしこのところ、そう言えばまた見かけなくなってきました。そんなIZAMの現在とは一体どうしているのでしょうか?

IZAMの現在がヤバイ

SHAZNA時代からコロコロと事務所の移籍を繰り返していたIZAMは2008年から大手事務所のサンミュージックの所属となりました。ベッキーやカンニング竹山、最近で言うとメイプル超合金なんかが所属する事務所ですね。しかしちょっと見ない間に、どうやら2015年にはサンミュージックを退所していたみたいなんです。

@rrr1023)さんの投稿

女装してるIZAM

via google imghp現在はIZAMが自らつくった「ベニバラ兎団」という劇団にのみ所属している状態のよう。IZAM以外の劇団員はあまり知名度はなく、よく舞台公演も行っているようなのですがテレビなどの宣伝する場もないのであまり知られていないのが現状ですね。


現在も毎日稽古に励んでいる様子などがブログ等で明かされていますが、果たしてどのくらいの人が見に行くのだろうか…といった感じです。さらに舞台役者としての給料だけでは妻と子供たち3人を養っていくのには無理があるようにも思えます。と思っていたら、実はIZAMがバーを経営しているというウワサが。

@perfumenightflight21)さんの投稿

女装封印後のIZAM

via google imghpどうやら女性自身が報じた内容によるとIZAMは2016年の4月から新宿2丁目でバーの経営を始めたそうなんです、たまたま飲んでいる時に知り合った女性との共同経営で。これが今後妻や子どもたちを支えていくためのINAMIなりの決断だったようです。ちなみに開店したバーはIZAMのバーということもあって、最初は芸能関係者らがたくさん来ていて繁盛していたそうです。

しかしIZAMのファンなどは「めんどくさいから」と言って店には入れず、そんな客を選ぶ姿勢が仇となったのか最初は顔を出してくれていた芸能関係者らもだんだんとお店に来なくなっていったそう。結局共同経営の女性には支払いが3ヶ月も遅れる始末で、2017年2月にIZAMはこのバーを辞めてしまったそうです。

吉岡美穂とIZAM

via google imghpでは今一体IZAMはどうやって舞台役者としての給料で家族で暮らしているのか?実は妻の吉岡美穂も以前ほどではないものの今も月に2本ほどテレビ出演がある様子で、今はその妻のテレビ出演のギャラ頼みの生活を送っているそうなんです。幸いにも2人の仲は良好で離婚の危機などではないようなんですが、あんなにも一斉を風靡した人物の末路がこれとは、悲しいものですね。

ネットの反応は?

さて今回女性自身が報じたちょっと切ないIZAMの現在に対するネット民たちの反応はどういったものがあるのでしょうか。今回は某有名掲示板に書き込まれたコメントの中からいくつか抜粋したものをご紹介していきたいと思います。

・吉川ひなのと吉岡美穂と結婚しただけで運使い果してそう。
・そのうちしくじり先生に出てくるのかな。
・この記事で1番驚いたのはまだIZAMのファンがこの世に存在していること
・ぺえとかいうオネエに似てんな
・吉岡美穂が嫁な時点で羨ましい

ざっとこんな感じです。やっぱり吉岡美穂と結婚できた時点で運を使い果たしてしまったんでしょうかね。オネエタレントのぺえに似ているという指摘もたくさんありました。やっぱりIZAMは女装しておいた方が良いのかもしれないですね。

まとめ

90年代はあんなに人気者だったIZAMももう45歳。しかしまだまだ3人の子供たちが自立するまでは時間がかかりそうです。妻の吉岡美穂のギャラを頼りにする生活もいつまで続くか分かりませんし、バーの経営に走った気持ちも分かりますが今後はなにかもっと別の分野で活躍してもらえればと思いますね。

と思っていたら!どうやらSHAZNAが再結成することになったみたいです!新メンバーも加わってこれから精力的に活動していくことと思いますが、残念ながらネットの意見は”おっさんの女装なんか見たくない”という冷ややかなものばかり。う~ん、もう少し早く再結成していれば色々と道を間違える事はなかったのかも?



ページトップへ