NMBみるきー、ナンパで仲良くなった人とは…!?

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


NMB48・渡辺美優紀(22)の予想外の友達が明らかになりました。そのお相手は、Mステのサブ司会などを務めている、テレビ朝日・弘中綾香アナウンサー(24)です。

そのきっかけとは…

渡辺さんの「ナンパ」だそうです。
弘中アナは2013年10月より「ミュージックステーション」のサブ司会を務めていますが、渡辺さんは「弘中さんが可愛かったため話しかけました。とても話しやすかったので、仲良くなりました。」と振り返っています。

みるきー「初めての出来事」

テレビ出演の際、同性の共演者と仲良くなることに違和感はありませんが、渡辺さんにとっては初めての出来事だったそうです。

渡辺さんは、今まで共演者の連絡先を聞いたことがなく、それくらい弘中さんのルックスが渡辺さんのタイプだったとのことです。


プライベートでは悪口を話す?!

普段、何を話しているのか気になるところですが、弘中アナは「悪口」とジョークを飛ばすも、悩みを聞いてもらったり仕事の話をしたりしているそうです。

仲の良い2人が女優として初共演!

11月4日放送予定のテレビ朝日のホラードラマ「アドレナリンの夜」で女優として初共演します。

渡辺さんは怪奇現象に遭遇するアイドル役、弘中アナは女子アナ役です。
このドラマはオムニバス形式で、AKB48グループの計40人が出演します。視聴者の投票などにより1位となったメンバーは、来年の秋に放送するテレ朝の連続ドラマに主演することが決まっています。

AKBグループのアイドルが会社員である女子アナと仲良くなることは珍しいですね。
渡辺さんは普段から男女問わず、ナンパすることに慣れているのでしょうか。
この2人は本当に仲がいいようで、今後の活躍にも注目です。



ページトップへ