サザエさんは、波平と前妻の子だった!

アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フネさんとサザエさんに、血のつながりはないんですね。それを知ると、以前から疑問だった兄弟の歳の差も、少し理解できる気がする…。サザエさんは、意外と謎だらけな家庭だったんです。

真実は漫画の中

@myplus83)さんの投稿

via google imghp国民的アニメの「サザエさん」は、今年で70週年になります。

一体何年生きるんだって話ですよ。

イクラちゃんなんて、70年間も「バブ」しか言えてないんですよ。

そんなサザエさんを、毎週楽しんで観ている方、月曜日を思い出して憂鬱になっている方、じゃんけんに連勝している方など様々かと思います。

しかし、みなさんが知っているサザエさん一家は“本当のサザエさん一家”ではないのです。

波平の頭頂部は、残念ながら真実です。

本当のサザエさんは、漫画の中にいるのです。

サザエさんは前妻の子

@satomi8wb)さんの投稿

via google imghp実は波平は、フネより前に結婚していた人物がいたのです。

つまりフネは再婚相手なのです。

あまり知りたくなかった真実。

初婚の相手の名前は「海原潮」。

この人との間にデキたのがサザエさん。

しかし、海原潮はサザエさんを産んで、早くに亡くなったということです。

そしてフネとお見合いして結婚し、今の家族構成になったのでしょう。


つまり、フネはサザエさんの育ての親ってことですね。

@megumi05181002)さんの投稿

via google imghp「これ本当なの?」思った方!

原作で、海原潮のお墓参りに行くシーンが描かれているみたいです!

どうにか探して見てみてください。

@ayuyu719さんの投稿

via google imghpこんな話を聞くと、サザエさんが「かあさーん!」と呼ぶ姿をみる時に複雑な気分になりそうです。

カツオが「姉さん」、ワカメが「お姉ちゃん」と呼ぶ時も然り。

このサザエさんだけが少し年が離れていることも、少し関係しているのではないでしょうか。

via google imghpここからは有名な話ですが、原作ではタラちゃんの妹「ヒトデちゃん」も登場します。

タラちゃんはガキ大将になる勢いの暴れん坊、フネさんも乱暴な妻、マスオさんは早稲田大学など、アニメでは明かされていない設定が存在します。

漫画を読んで、一味違うサザエさんを楽しんでみるのも良いかもしれませんよ。



ページトップへ