坂上忍はバイキングにいらない?泥酔で31人降板の理由

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

その毒舌でテレビに引っ張りだこの坂上忍ですが、お酒のトラブルで自身がMCを務めている帯番組「バイキング」が崩壊寸前との噂・・・。ネットでも坂上忍の傍若無人なふるまいに非難殺到!

レギュラーの降板が相次ぐバイキング

via google imghp31年に渡り放送されてきた大人気番組「笑っていいとも!」の後継番組として、毎週月曜日から金曜日のお昼に放送されている「バイキング」。2014年の放送開始直後から「つまらない」とネットでは酷評の嵐。視聴率も2%を切る日もあり打ち切り最有力候補と言われ続けていますが、現在もなんとか打ち切られること無く放送を続けています。
そんなバイキングはレギュラー陣が豪華なことでも有名。総合MCには毒舌で人気の坂上忍、曜日別MCにはブラックマヨネーズ、柳原可奈子&高橋真麻、おぎやはぎ、フットボールアワー、雨上がり決死隊など、様々な方面で活躍する芸人さんが揃い踏み!なのに何で視聴率悪いんですかねw
そして過去にはEXILEのTAKAHIRO、NAOTOや関口メンディー、E-girlsのAmiもレギュラーとして活躍していましたが現在は降板。そしてレギュラーを降板した人数を数えてみると、なんと31人!2014年に放送を開始して2年あまりでこれだけの人数が降板しているのは異常です。

降板の理由は坂上忍?

そしてそのレビュラー降板が相次ぐ理由について、21日発売の「女性セブン」が報じていました!
レギュラー陣は、番組MCである坂上忍の傍若無人なふるまいに耐え切れずレギュラーを降板してしまうそうなんです。

坂上忍がアルコール依存症というのは有名な話。もちろんバイキングの収録にもお酒を飲んだ状態で現れるそうで、楽屋にはスタッフがお酒とおつまみを用意し、坂上忍はそれを収録直前まで飲み続け、そのまま生放送を開始するそう。そして収録が終わると、再び楽屋に帰りお酒をガブガブと飲む。スタッフや出演者を誘って楽屋で飲むことも多いようで、EXILEのNAOTOはお気に入りでよく誘われていたそうです。礼儀正しいと有名なEXILE。NAOTOは断らずによく参加していたようですが、実は苦痛だったようで、この飲み会の誘いが降板につながったのではないかと言われています。関口メンディーやAmiも同時期に降板していることから、EXILE関連のアーティストたちはもう出演拒否ということでしょうね。

単純に仕事を舐めているとしか思えないですね。いくら大御所で視聴率を獲得しているとはいえ、毎回毎回酔ったままテレビに出演するのはやりすぎです。スタッフも注意できなかったとのことですが、坂上忍もいい大人なんだからそれがダメなことくらいわからないんでしょうか。呆れます。


@mandy_sekiguchi_official)さんの投稿

メンディーもおこ。

via google imghp

番組打ち上げではスタッフを全裸に、セクハラ&パワハラ

坂上忍の暴挙は番組収録だけにとどまらず、打ち上げの場でも空気を乱す行動が目立つとか。
昨年の9月に行われたバイキングの中打ち上げ。4月から番組がリニューアルしたこともあり、出演者・スタッフを労う目的で開かれ、マネージャー等も参加した大規模の打ち上げだったのですが、そこでも坂上忍は大暴走。とある番組スタッフの男性を全裸にして大笑いしていたそう。
女性出演者・スタッフたちはもちろんドン引き。男性陣も「坂上さんは何をしているんだ」と唖然。坂上忍の周りにいたスタッフたちは気を使って坂上忍に合わせて笑っていたようですが、空気は最悪。マネージャーの中には激怒する人もいたそうです。

完全にセクハラ&パワハラですね。こんな最悪な打ち上げに参加してしまった方々が可哀想ですし、スタッフの人たちも坂上忍のご機嫌を取るためにこんなことをさせられて傷ついたことでしょう。
この打ち上げの後から降板が続出したのも納得です。普段毒舌で売っている坂上忍ですが、こんな馬鹿な大学生みたいなノリをしている人に毒舌を吐かれても、「お前が言うな」って思ってしまいますね。

全裸といえば。

最近では不倫騒動で落ち目になりつつあるとにかく明るい安村ですが、ブレイクのきっかけはバイキングのコーナーで坂上忍にハマったことと語っていました。坂上忍、全裸だったら何でも笑う説。via google imghp

バイキング打ち切りの日も近い?

放送開始から軒並み低視聴率を記録しているバイキング。打ち切りを回避し継続できていたのは坂上忍の人気のおかげかと噂されていました。しかし今回の報道で坂上忍への非難が想像できます。視聴率も低くMCに人気のない番組を続けるメリットはほぼないですし、バイキングが打ち切りになる日も近いでしょう・・・。



ページトップへ