石原さとみは今も創価学会員?タブーを犯して脱退の噂を徹底調査!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石原さとみが創価学会員であることが明らかに!しかしタブーを犯したことで脱退したという噂も浮上しているようです。果たして石原さとみは現在も創価学会に在籍しているのか、真相を確かめてみましょう。

石原さとみは家族で創価学会

石原さとみはここ数年人気がうなぎのぼりの女優ですが、じつは創価学会員でした!

石原さとみみずから入会したというよりも、両親がもともと創価学会に入っていたようです。

その証拠に、石原さとみは創価学会が経営する学校、創価高校出身でした。

こちらは石原さとみの卒業アルバムですが、制服が創価高校の制服だそうです。

そして、卒業アルバムが流出したことで、石原さとみの本名が石神国子ということも明らかになってしまいました。

ちょっと覚えにくい名前ですし、芸名を使ったのは正解だったかも!

ちなみに、石原さとみの本名である石神国子。国子というのは、創価学会の池田大作会長が名付けたという噂もあるようです。

もちろん、名付け親が池田大作というのは、あくまでも噂程度で証拠はありません。

ちなみに、創価学会の経営する学校出身者の中には、稀に創価学会員ではない人もいるようですが、

石原さとみは池田大作が創価学会のファミリーだと発言したため、ほぼ確実に創価学会員であると言えるでしょう。

石原さとみが創価学会を脱退した噂も…?

石原さとみが創価学会員であるということは結構有名な話ではありますが、ここにきて石原さとみが創価学会を脱退したという噂も浮上しました。

その理由が、石原さとみが出演している東京メトロのCMです。問題となったCMは、深川を紹介するCMです。

一見なんともないCMですが、じつはこのCMで石原さとみは創価学会のタブーを犯していたようです。

その石原さとみが犯したタブーというのが、「鳥居をくぐってはならない」ということ。

石原さとみはCMで深川めしを食べているのですが、この深川めしのお店は、富岡八幡宮の境内にある深川宿というお店なのです。

要するに鳥居をくぐらないとお店には行けないということです。

熱心な信者にとっては、石原さとみは創価学会のタブーを犯したと結構問題視しているようです。

しかしCMでの石原さとみは、とても自然な表情で、タブーを犯していることに対してなんの感情も感じられないほど…。

女優だから演技しているのかもしれませんが、もしかすると、石原さとみは創価学会を脱退していたから問題なかったのではという声もあがっているようです。

石原さとみが創価学会を脱退しているかどうかは不明ですが、もともと石原さとみはそこまで熱心な信者ではなかった可能性も考えられますね。

また、最近では鳥居をくぐってはならないということや、お守りを持ってはならないなどのタブーに関して、かなり寛容になってきているそうです。

寛容になってきている理由としては、随方毘尼(ずいほうびに)という大聖人の教えがあるからです。

随方毘尼とは、仏法の本義に違わないがぎりは、各地域の風習に従うべきということです。

地域のお祭りに協力して欲しいと頼まれたら、その神社やお寺を信仰の対象としないのであれば、協力してもOKというのことです。

なので、超熱心な創価学会員にとっては、石原さとみのCMは問題なのかもしれませんが、

そもそもいまの創価学会はそこまで厳しくないので、鳥居をくぐること自体問題はないということです。

石原さとみの写真集が創価学会員にバカ売れ!?

石原さとみが創価学会のタブーを犯したということが話題になり、石原さとみが脱退したという噂も浮上しましたが、どうやらそうではない可能性もありました。

その理由は、石原さとみが2017年にリリースした写真集『encourage』が、創価学会本部のある東京信濃町の本屋で取り扱われていたからです。

信濃町にある本屋は、ふつうの本屋とは違って、池田大作の著作やお経本など、創価学会に関する本ばかりを扱っているのです。

なので、創価学会以外の人が訪れても、目ぼしい本はないということですね、

しかし、そんな創価学会関連の書籍ばかりが並ぶ中、石原さとみの写真があったようです。

通常、売れる見込みのある本は、目立つように平積みされるのですが、石原さとみの写真集は

平積みでは収まらないと判断されたようで、棚3段分を使って積まれていたそうです。

なお、石原さとみの写真集はそれでもバカ売れしたようで、ほぼ購入されてしまったようです。

どうやら早いうちから若い女性ファンがつぎつぎと購入していたっとのこと。

ただ、信濃町は東京の中央部にはあるものの、快速も止まらないうえに電車もJR中央総武線のみ。

イベントもないのに信濃町にわざわざ降りるということは、大半が創価学会員か慶應義塾大学の生徒であると言えるでしょう。

信濃町の書店で大量入荷され、写真集がバカ売れするということは、やはり石原さとみは現在も創価学会員である可能性が高いのではないでしょうか。

【画像】石原さとみの熱愛新彼氏、前田裕二がいとうあさこ似ブスで大炎上!

石原さとみがドラマとCMでかけてたメガネのブランド&モデルまとめ

石原さとみの人気衣装のブランドを調査!完売続出アイテムも!

【画像】石原さとみ、劣化!老けて修正が激しい最新画像

【画像】石原さとみ風ものまねメイクのポイントまとめ!【動画】

石原さとみは英語がペラペラ?勉強法や英語力の評価は?

石原さとみ写真集、15万部突破で大ヒット!最後の水着写真も!?

【画像】山下智久が石原さとみとNikiを二股交際か!ハワイで熱愛を激写!

【画像】石原さとみ激似の安倍乙、グラビアがエロい!整形疑惑も?

松岡茉優が整形して石原さとみになってしまう【画像】

まとめ

石原さとみは創価高校出身の創価学会員で、タブーを犯したことで脱退も噂されていました。

しかし、現在も創価学会員に人気があることから、石原さとみは創価学会に在籍し続けている可能性が高いでしょう、

ただ、石原さとみの人気は創価学会に入っていなくても入っていても関係ないと思いますし、宗教で人気が左右されないほどの魅力があるのは確かなことです。

今後も魅力をどんどん磨いて、輝かしい石原さとみの活躍を見せて欲しいですね!



ページトップへ