月亭方正のENGEIストレス発散ネタが面白い【動画】

バラエティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気お笑い番組ENGEIグランドスラムに月亭方正が出演。年末年始のストレスを発散しまくり。自分の可愛い顔についても自画自賛でかなりご満足気に退場していった。ココリコ田中といい方正といい、今年のガキ使は視聴率をぶんどっていきそうだ。

ネタ内容はストレス発散

ENGEIグランドスラム

みなさんゴールデンウィークはどうお過ごしでしたか。遠出されました?テレビは見られましたでしょうか。メディアの方は、ゴールデンウィークということで特別番組を数多く出していました。

そんな中で注目したのがENGEIグランドスラム。めちゃくちゃ面白かったです。本当に面白い芸人たちをよりすぐっていました。復帰したノンスタイルは特に石田がすごく楽しそうでした。


2017年ゴールデンウィークENGEIグランドスラム

via google imghp

月亭方正は落語

そしてさらにその中から注目したのは元山崎邦正の現月亭方正。他の芸人たちがコントなどをする中で一人、磨き上げた落語をしたんです。笑いましたよ-。

2017年GW、ENGEIグランドスラム月亭方正

via www.youtube.com

蝶野をディスる

先ず口にしたのがビンタという言葉。月亭方正からビンタという言葉が出てくると、思い浮かべるのはやはりガキ使ですよね。年末の番組の。

ビンタというワードが出た途端、会場のイメージするものはガキ使で統一されてました。その先月亭方正がどんなガキ使ネタを持ってくるか、期待だらけの雰囲気でした。


蝶野のビンタ

本当に痛そうvia google imghp

座布団の上は安全圏

ネタの内容はここから始まりほとんどガキ使での痛みの鬱憤を晴らすことに費やされていたと思います。ガキ使ファンなら間違いなく爆笑です。

途中テレビが嫌いだといい出し、「この四角の中にいたら安全なんです(座布団)」と話し、ビンタされないことをアピールして会場を沸かせました。


四角の中

安全圏(笑)via google imghp

奇跡のベビーフェイス

蝶野のことを、「室内でサングラス」と軽くディスり、なんやかんやつついた後、自分の顔について褒め称えました。50歳だが、そうは見えない自分を褒める。

だってそれは顔がもの超可愛いからと更に褒める。さらに奇跡のベビーフェイスとたたえまくりました。本当に可愛いから面白いし、完璧に自分を褒めるものだからまた面白かった。


奇跡のベビーフェイス

笑ってへんかったらただのオッサンやけどな!via google imghp

ゴボウの花言葉

私月亭方正がゴボウでシバカれてたの知らないんですが、シバかれてたようですね。めっちゃ痛いそう。ゴボウでしょ?イタいですよね普通に考えても。


ゴボウ

美味しいんだよなあvia google imghp月亭方正は「ものすんごくイタい。食物繊維が凄いから」といってました。食物繊維痛そうですね。さつまいもとかも痛そう。食物繊維だから。

ゴボウのしばきあい動画

月亭方正の動画は見つけられなかったけど、面白い動画見つけた。via www.youtube.com月亭方正にとっては衝撃の事実。ゴボウの花言葉を調べたという月亭方正。シバカれ続けたゴボウ。ゴボウは敵であった。ずっと敵だと思ってた。ゴボウは花が咲く。

花が咲くなら花言葉がある。ゴボウの花言葉は、いじめないで。でした。

花名の由来

ゴボウは、漢語の「牛蒡」が語源となり、その根が牛の尾に似ていることに由来するといわれます。

花言葉の由来

ゴボウは、6~7月に紫色のアザミに似た総苞(ツボミ)にトゲのある花を咲かせます。花言葉の「私にさわらないで」「しつこくせがむ」「用心」「いじめないで」は、ツボミのトゲや実のイガにちなんだ意味になります。

見方じゃん!


牛蒡の花

なんか気持ち悪い。花言葉、しばいたろかの間違いじゃないかな。via google imghp

閻魔様ネタでストレス発散

蝶野を地獄に落とす

自分が50歳で死を意識することがしばしばあるという前置きから、死んだら閻魔様に会うんだと話を始める。ここから少し落語感がでてくる。

閻魔様と、死んで閻魔様のもとへ来る人々の複数役を演じる月亭方正。まずは自分が死んで天国へ送られる。方正閻魔様にはべた褒めされていた。


ドラゴンボールの閻魔大王

私この閻魔様がいいvia google imghpその次にやってきたのが蝶野。月亭方正が、蝶野と申します。と発した途端に会場爆笑。落語の中とは言え月亭方正は蝶野を殺した形になる。

そして方正閻魔野本へやってきた蝶野はもちろんのこと速攻地獄へ落とされた。こんな大きな場で楽しそうに憂さ晴らしする月亭方正にもう敬意すら湧いてきた。


蝶野

via google imghp

浜田を不倫地獄に落とす

「浜田と申します。ダウンタウンというコンビで漫才をしておりました。」で速攻地獄へ行け!と叫ぶ方正閻魔。ゴボウで永遠にしばき続けられ、人の痛みを知る刑がくだされました。

ちょくちょく浜田のモノマネをする月亭方正が面白かったです。長時間一緒にいるせいか、地味に似てるんですよね。関西弁がめっちゃナチュラルなんです(笑)


ダウンタウン浜田

via google imghpさらに、ベッキー、袴田、ファンキー加藤の名前を出し、その直後またも浜田の名前を出しました。よく考えたらお前も不倫地獄だあ!とのこと。やっぱり浜田って不倫しまくってるんですね。


不倫地獄

大半の人間不倫地獄だなvia google imghp

松本がタンスの下敷きに

嫉妬深い男がいて、妻が浮気をしているとの情報を得た男はマンションに入り、辺りを見回す。浮気の形跡はあるが男が見当たらない。

窓から下を見ると走って逃げていく男が一人。力を振り絞ってタンスを投げ落とした。旦那は死刑で閻魔様のもとへ来たというお話。


不倫

やだわこんな近くでこんなことされたら最悪だわvia google imghpその時閻魔様のもとに来たのその旦那含めて3人。旦那でないもう一人に死因を聞くと、「ランニングしてたらねえ、上からタンスが振ってきたんです。」とかわいそうな死に方だった。

しかし私が思ったのはこの喋り方が松本人志に激似だったことである。滅茶苦茶松本人志だと思った。真相は不明である。

最後の一人も男性。タンスの中に入っていた男だった。笑った。月亭方正天才説。


タンス

via google imghp

今年のガキ使に期待

さて、これだけイジり返した月亭方正ですが、今年のガキ使で生きて帰ることが出来るのでしょうか。完璧に仕返ししたけど完璧に敵に回したともいえます。怖いですねえ。面白いですねえ。


ページトップへ