E-girls/DreamのErie脱退&芸能界を引退!!!

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

女性ダンス&ボーカルグループのE-girls兼DreamのErieさんが芸能界を引退することを2016/10/28に自身のInstagramで発表しました。これでE-girlsを脱退するメンバー7人目となりました。

Erie、突然の芸能界引退!!

いま若い世代中高生から人気のあるE-girlsから芸能界を引退すると本日(2016/10/28)に発表したErieさん。突然の発表にファン達は驚きもあるようですが応援しているようです!E-girls脱退だけではなく、芸能界まで引退する事を決意したErieさん、一体彼女の中でなにがあったのでしょう。

@eriedream03)さんの投稿

Erie

本名「阿部絵里恵」(あべ えりえ)

日本の歌手、ダンサー、DJ
Dream・E-girlsのメンバー
LDH所属

生年月日: 1987年9月3日 (29歳)
生まれ: 岡山県 備前市
参加ユニット: E-Girls (2011年から)、 Dream (2002年 – 2007年)via google imghpErieさんは友達に誘われてavexが開催したオーディションを受けて見事合格し、2002年からDreamに加入しました。14歳で芸能界に入り、現在までダンス、歌、DJなどを中心に活動してきました。そして2011年にE-girlsのメンバーとして活躍していましたが、2015年にパフォーマーを引退しDJに専念すると発表します。そして今日、10月28日に芸能界を引退することを発表しました。
芸能界をデビューして15年目にして引退を決意した彼女にはどんな思いがあるのでしょうか。
ファンの皆さんに向けて発表したコメントを御覧ください。

いつもDream、E-girlsを応援して下さり誠にありがとうございます。
この度、皆様にお伝えしたい事がございます。

私は年内をもって芸能界を引退する事を決意いたしました。

突然のご報告となってしまい誠に申し訳ありません。

私は、2002年にDreamとしてデビューしてから14年という年月をメンバーと共に駆け抜けてきました。

今まで本当に色んな事がありましたが、特にLDHに所属させて頂いてから沢山の可能性と夢が叶う瞬間を肌で感じ、この目で見させて頂く事が出来ました。

E-girlsとしては3度のアリーナツアーを回らさせて頂き、Dreamは来年の7月7日で15周年を迎える事となります。

この15年目という大きな節目を迎える中で、今自分がいる環境から大きく一歩外へ出て人生をゼロから歩み、自分の足でしっかりと立てるようにチャレンジしてみたいと思う様になりました。

15年目を迎えるなら
おばあちゃんになるまでDreamを続けるか……

新たな人生にチャレンジするなら
この15年目という節目のタイミングしかないと思いメンバーに相談させて頂きました。

この文章を書きながらもDreamとして子どもの頃から同じ学校に通い、放課後はみんなで電車へ乗ってレッスンへ向かい、目まぐるしい毎日の中でもしっかりと光だけを見て、どんなに大変な事があってもメンバーがいたから何でも笑い飛ばして乗り越えてこられた事。
全てが昨日の事の様に蘇ってきますし、今回の自分の決断にも理解してくれたメンバーに本当に感謝しています。

私は14歳から「芸能界」という世界の中でしか育ってきていないので、ここからが本当の意味での「勉強」であり「試練」であると思っています。

エンタテインメントの世界ではありますが、HIROさんからは人生で生きていく上でとても大切な事を日々教えて頂きました。

これから歩む新しい人生では、昔からの一つの夢でもあった留学へチャレンジしたり、何歳になってもチャレンジする事を忘れず、とにかくしっかりと地に足をつけて自立出来る人間になっていきたいと思っております。

沢山の素晴らしい景色を見させてくれたE-girlsに感謝しています。

そして、これから先おばあちゃんになっても自分の気持ちはずっと変わらずDreamの一員ですが、人生の中で大切な宝物を見つけられた事を心から神様に感謝しています。

14年間の芸能人生で出会う事が出来た皆様
どんな時も温かく応援して下さった皆様
本当にありがとうございました。

Dream Erie

Erieさんは14歳から芸能活動を始め、ダンスや歌ばかりの毎日だったと思います。
実は下積み時代も長く、ちゃんと音楽だけで生活をできるようになったのは2008年のDreamがLDHに所属が決まってから少し経ってくらいだと思います。
14歳から20歳くらいの年齢ってすごく楽しい時期で、普通の女の子だったら好きな人とデートなんかしたり、友達と遊んだり、バイトしたり、部活したりと大人だから出来ない事を全力でできる歳です。いわば、”青春”と呼ばれる歳なのです。
この時代もはErieさんはきっと遊ぶ時間なんてあまりなかったと思うし、他にやりたいことがもし、あったとしても出来なかったと思います。なので、この気持はErieさんの中でここ数年思いがあったのではないでしょうか。だからE-girlsしてパフォーマーを辞めたり、DJを始めたり、自分のやりたい事を少しずつ今まで出来なかった分行動に移して来たのではないのでしょうか。15周年の節目でしかできなかったこの決断応援したいと思いました。来年からは自分のやりたい事を精一杯頑張って叶えていってほしいですね。DreamのメンバーもErieさんの事を応援しているようです!

いつもDreamを応援して下さっているファンの皆様へ。

この度はErieからの急な発表で驚かせてしまっていると思います。

今年に入ってすぐにErieからメンバーへ、芸能界から離れて今までできなかった海外留学に挑戦したいと話がありました。

私達も驚き、戸惑いはありましたが、14年以上を共にしてきたErieの気持ちはすぐに理解できました。

私達にとっての青春は“Dream” 。

毎日一緒にご飯を食べて、学校にいって、レッスンにいって……
寝る以外を共に過ごした時代

解散宣告をされても諦めきれずHIROさんに救っていただき、夢者修行で日本全国をバス一台でまわったDreamにとってのターニングポイント。

そして、LDHに所属させていただいてからErieと共にたくさんの夢を叶えさせてもらってきました。

2017年からDreamはAya、Ami、Shizukaの三人になりますが一人ひとりにとっても挑戦の年になると思います。

道は違えども、これまで支えてきてくださった皆様へ恩返しをしていけるように
Aya、Ami、Shizuka、Erieはこれからも“夢”を追い続けます。

そして私達はこれからもずっとずっと運命共同体です!

Dreamを応援して下さっている皆様!

これからもよろしくお願い致します。

Dream Aya

いつもE-girls、そしてDreamを応援してくださる皆さんへお伝えしなければならないことがあります。

Dreamとして約14年間を共に活動してきたErieちゃんが、2016年いっぱいをもちまして芸能界から引退することとなりました。

Dreamとして来年15周年を迎えるというこれからへ向けての活動を楽しみにしてくださっている皆さんへ突然のご報告となってしまい本当に申し訳ありません。

Dreamとして私自身この世界に入り、初めは何もわからない何もできない不安と戦いながらDreamで出会えたメンバーと一つ一つ話し合い助け合いながら一歩一歩前に向かって歩み、その日々の中でたくさんの方々と出会い、様々な活動をさせていただけている今があります。

その道のりは、決して笑顔ばかりが溢れていた訳ではなく解散の危機に直面したり、悲しい別れがあったり辛いことも正直たくさんありました。

でも、どんな時もメンバーみんなでしっかりと向き合い、考え、支え合いそしてHIROさんを始めLDHの皆さんやたくさんのスタッフの方々、そして何よりもいつもどんなことがあっても私たちDreamのことを応援してくださった皆さんがいてくださったからどんな壁も乗り越えてくることができたと心から思っています。

たくさんの日々を共にし、たくさんの想いや現実を経験する中で生まれたErieちゃん自身の未来への決断を相談された時、私は正直驚き、とても戸惑いました。

からこそ、納得いくまで全員でとことん話し合い、Dreamとしての素直な気持ちを何度も何度も伝えあいました。

その結果、芸能界からは離れた新たな世界でゼロから人生を歩いていきたいというErieちゃんの強い意志と大きな決断を尊重したいという気持ちになりました。


この決断を私達に話すまでに何度もErieちゃん自身、悩み考えたと思います。

Dreamにとっても、とても大きな決断です。

これから過ごす場所や形が変わっても、ErieちゃんはずっとDreamには変わりないです。
それは何があっても絶対に変わりません。

そして、これからもDreamはDreamらしくたくさんの想いを世の中の皆さんへ様々な形で届けられるよう、そして4人のDreamとしての活動を楽しみにしてくださっていた皆さんのお気持ちはきちんと受け止め、そして、これからの未来としっかりと向き合いながら
またDreamを応援していただける存在になれるよう一生懸命3人で力を合わせて活動させていただきたいと思っています。

Dream Shizuka

いつもDream、E-girlsを応援してくださりありがとうございます。

この度Dream ErieがDream、E-girlsを卒業し、芸能界を引退する事になりました。

Erieちゃんとは14歳の頃からDreamとしてずっと一緒に活動してきて、いろんな話をしました。
良い時も悪い時も一緒に過ごしてきた大切な仲間、家族、友達。
何にも変えられない、かけがえのない存在です。
一緒に過ごした14年の中で、私は彼女の事を十分に理解してきたと思っています。

今回の決断も、初めて聞いた時にはビックリしましたが、それが彼女が決めた人生なら応援する以外ないと思いました。

もちろん、さみしいです。

今までは4人で一緒、運命共同体のような距離感でしたが、E-girlsとしても活動していくなかで、メンバーそれぞれが、自分の役割や居場所、そしてそれぞれの夢を見つけはじめています。

彼女自身が決めた人生の選択を私は全力で応援したいです!!

みなさんにも、どうか彼女の選択を応援していただけたらと思います!

そして、これからもDream、E-girlsへ変わらぬ声援を送っていただけたら嬉しいです!
どうぞよろしくお願いいたします!!

Dream Ami

Dreamとして共に14年間歩んで来たメンバーからの言葉です。これらのコメントを見てわかる通り、皆さん本当に仲の良いメンバーだったんでしょうね。Dreamはかなり苦労してきてますからね。苦労を共にして乗り越えてきた仲間の別れはやっぱり寂しいですよね。前に金スマで彼女たちの特集をやっていてかなり苦労してきた事を知りました。その時番組を見て感動したのを今でも覚えています。
なのでDreamの下積み時代をまとめてみました。

Dreamの下積み時代

実は、Dreamというグループ自体は2000年に結成されています。初期のメンバーは3人で名前も小文字の「dream」でした。『avex dream 2000』というオーディションを勝ち抜いた松室麻衣さん、橘佳奈さん、長谷部優さんの3人から始まり、2002年に Erie、Aya、Shizuka、Ami、阿井莉沙さん、山本紗也加さんの5人が加入することになる。彼女達は事務所が用意してくれた寮に住みますがとても狭く、1人1畳もないほどの所で生活していたようです。学校とダンスレッスンの繰り返しの毎日を送りますが、なかなか売れる事ができずに、avexを解雇されてしまいます。けっこう残酷ですよね。
そしてdreamは解散の危機になりますがそれを乗り越えて頑張る事にしました。
そしてメンバーも8人いましたが、2人辞めてしまい、6人になってしまいました。
ですが、彼女達は諦めずに歌い続けました。全部自分達でインディーズとして活動していき、機材や場所も用意して活動していたようです。そして、縁がありavexの社長松浦さんと繋がりのあるHIROさんにお願いしてLDHに所属する事になります。それが彼女達の第2の人生の分岐点だったと思います。
そこから、グループ名も「Dream」に改名して再始動する事になりました。”武者修行”という形でバス一つで全国を周り少しでも多くの人に知ってもらおうと、ショッピングモールなどで場所を提供してもらい彼女達の存在を少しでも多くの人に知ってもらうきっかけを作ったのです。
EXILEはその当時人気絶頂期だったので、その関係もあり、Dreamは徐々に知名度を上げていきました。

via google imghpそして2010年に「Dream」としてメジャーデビューをします!ですがリーダー的ポジションだった初期メンバーのKanaが脱退してしまいます。これからって時に違う道で頑張っていきたいという理由でメンバーはまた1人減り、5人になります。そして翌年2011年にEXILEの妹分として「E-girls」がDream・Happiness・Flowerのユニットが合体して誕生しました!
2012年3月にシングル発売イベントでDreamメンバーSayakaが脱退します。理由はこちらです。

いつもDreamを応援してくださって
本当にありがとうございます。
私Sayakaは2002年からDreamとして
活動させていただきました。

メンバーの加入・卒業を経てDreamは
一時解散の危機もありましたが
LDHという素敵な事務所に出会い
事務所の社長でもあるEXILEのHIROさんを
始め、たくさんのスタッフに支えられ
もう一度夢を叶えるチャンスをいただきました。

昨年リーダーのKanaちゃんがDreamを離れ
私達5人で夢の続きを追いかけて来ましたが
私も新たな夢に挑戦したい、そのためには
Dreamを離れようとこの度決断致しました。

憧れて入った世界なのでこの先も
ずっと歌い続けていきたい。
そのためには私自身が成長して
いかなければいけないし
自分自身の未来のためにDreamから離れ
夢に挑戦したいと思いました。

私はこの世界に飛び込んだ時から
ずっとDreamとして活動させていただき
1人になると言う事は未体験なので
不安もありますが、新たな環境に飛び込む
決意を胸に頑張っていきたいと思います。

これからはDreamのSayakaではなく
山本紗也加として、精一杯夢に向かってがんばり
Dreamメンバーとも、切磋琢磨してお互いの夢を
追いかけていきますので今後とも宜しくお願い致します。

最後に。Dream、及びSayakaを応援して
くださった皆様。本当に感謝しております。
皆さんに頂いた気持ちを胸に、頑張っていきます。
そして、今まで本当にありがとうございました。

ダンスではなく女優として活動して行きたかったんですかね?今は舞台やドラマなどに出て活動されています。また1人と減ってしまったDream。メンバーは4人になってしまいました。
E-girlsとしてはシングルを出していましたが、Dreamの名前ではなかなかシングル曲は出せませんでした。2013年の約3年振りにやっと「Only You」という新曲を出す事が出来ました。E-girlsが徐々に認知され始めた事により、Dreamも新曲を出すことができたようです!!!
それから約1年ごとに新曲を出していきました。(2016年はまだシングル曲をだしていませんが。)
ここまでが、金スマで放送された内容になります。
そして金スマでavexを解雇され、解散の危機もあったDreamの為にEXILEのATSUSHIさんが夢を諦めない彼女達の為に歌をプレゼントしていたのです。その曲は金スマでDreamの事を放送するまで世の中には出ていない曲でした。ここで今だからこそテレビの前で歌えるという事から彼女達は披露しました。それが「希望の光~奇跡を信じて~」という曲です。

「希望の光 ~奇跡を信じて~」

via www.youtube.comなんかこのエピゾードを観た後にこの歌聞いたら泣けたのを覚えています。

そしてこれからDreamとしても頑張るぞ!って時にErieさんはE-girlsのパフォーマーを引退しDJとして活動して行くことが発表されました。なので2015年の秋頃からErieさんはE-girlsとしてテレビに出る事はほぼなくなりました。ErieさんはE-girlsのLIVEでもDJして活動し、クラブイベントなどにもDJとして活動されていました。
そして今日2016/10/28にE-girlsだけではなく芸能界も引退すると発表しました。
Erieさんは年内いっぱいで活動を終了するそうです。
来年からDreamは3人で活動して行くことになります。こんな下積み時代を共に頑張って来たのに勿体無い気もしますが、彼女の人生なので、応援したいと思えました!

突然の発表でファンの反応は?

このようにDreamのファンの方々は悲しんでいる方もいますが、みんなErieさんの事を最終的には応援しているようです。突然の発表にファンの方は驚きますよね。

最近LDHは大荒れですが、これから、どうなっていっちゃうんですかね。
DreamもLDHも今後の活動に注目ですね!



ページトップへ