2016年10月7日の最新芸能エンタメニュースネタ速報まとめ

デイリーニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」という謎の中毒性の高いフレーズで瞬く間にネット上で人気となった”ピコ太郎”がPPAPを含む全4曲を世界134カ国で配信リリースしまさかの世界デビュー!エンタメニュースは毎日21時に更新中です。

『PPAP』世界134ヶ国同時配信

 

@avex_taiwan)さんの投稿

 

via google imghp7日、ネット上で話題となっている動画『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』で一躍有名となったシンガーソングライター(?)”ピコ太郎”が、「PPAP」を含む全4曲を世界134ヶ国で同時に配信を開始し、世界デビューを果たしました。意味不明な動画ですが、中毒性の高い独特のリズムとフレーズで中高生の間で瞬く間に話題に。あのジャスティン・ビーバーもお気に入りの動画として紹介したとか。

本田望結 12歳でドラマ初主演決定

 

@saya___lw)さんの投稿

 

via google imghp7日、人気子役の本田望結がテレビ朝日が今冬放送のドラマ『探偵少女アリサの事件簿』で主演をすることが明らかになりました。12歳の本田望結、ドラマの主演は初めてで、また同局のドラマでは最年少での主演となります。演じるのは天才美少女探偵役で天才的な推理力で連続殺人事件を解決していくストーリー。「これまでにないくらいセリフが多く、難しい単語も多かった」とコメントを残しています。

新作「デスノート」で松山ケンイチ再びLに

 

@endsum6)さんの投稿


 

via google imghp10月29日公開の人気マンガ『デスノート』の実写新作映画『デスノート Light up the NEW world』に松山ケンイチが再びL役を演じることが分かりました。今作の舞台は前作デスノートの10年後の世界、地上にもたらされた6冊のデスノートを巡る争いとなるのですが、まさかの松山ケンイチの出演決定にファンも歓喜。公開が楽しみですね。

W杯最終予選、イラク代表に勝利

 

@nao11031237)さんの投稿

 

via google imghp6日、ワールドカップアジア最終予選で日本代表はイラク代表と対戦。1-1-で迎えたアディショナルタイムに途中出場の山口蛍の劇的な決勝弾でゴールを決め、2-1-とイラク代表に勝利を収めました。が、イラクメディアは「審判は日本に投資した」と日本有利な判定を批判、先制点のゴールは「疑わしいオフサイドだった」と伝えています。

浅田真央 今季初戦SPで2位

 

@kenchan_1967)さんの投稿

 

via google imghp6日に行われた女子フィギュアスケートのフィンランド国際大会、今シーズンの初戦として日本の浅田真央が出場し、ショートプログラムで54.87点をマークし2位でスタートさせました。調整不足とし前半のショートプログラムにはトリプルアクセルを入れない構成。冒頭のダブルアクセル、続く連続ジャンプも成功させています。日本時間8日に後半のフリープログラムが行われる予定です。


ページトップへ