【動画】HKT指原莉乃、しゃべくりで大号泣【ブス検証】

AKB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

5月16日放送の「しゃべくり007」2時間スペシャルにHKT48指原莉乃が登場。ネットではブスと言われることの多い指原ですが、本当にブスなのかどうか調査!のはずが、指原が大号泣でレギュラー陣も騒然。

HKT48指原莉乃がしゃべくり初登場!

先日放送された「しゃべくり007」の2時間スペシャルにHKT48の指原莉乃が初登場しました。現役のAKBグループメンバーがソロで登場するのは今回が初めて。

放送前に指原がしゃべくり007についてネガティブなツイートをしていたこともあって、「りのちゃんが心配」「放送見るの怖いなあ」と、ファンの間でも今回の放送が話題になっていました。

しゃべくり007の模様

しゃべくりおなじみのフリップで、「本日のスペシャルゲストはレギュラーが着々と決まっているいま勢いのある女性タレントです(自己申告)」というキャッチフレーズで紹介された指原。アイドルではなくタレントなんですね。
登場すると観客からは大歓声。MCのくりぃむ土田から「レギュラーは何個あるの?」と聞かれると、「レギュラーはそんなにないけど準レギュラーがたくさんある」と見栄を張る指原。調べてみたところ、現在のレギュラー数は4本。準レギュラーを含めると8本と、十分売れっ子です。

そして指原の紹介に移ります。相変わらずですが、本当に美脚ですね・・・。ネットでも、「指原はブスだけど脚だけは認める」という声をよく見ますw
「15歳からAKB48の活動開始、現在HKT48に所属、3月に発売した写真集『スキャンダル中毒』は初週3.7万部を記録、今や出版界・テレビ界から高く評価されるトップアイドル」とべた褒めされる指原。

くりぃむ有田が「AKBだったよね?HKT?なんでなんで?」と昔の熱愛スキャンダルを掘り返すような発言をしますが、「生まれてすぐにHKT48です」とすっとぼける指原w
その後も、過去の熱愛スキャンダルからのHKT48移籍の話は続きますがさすがは指原、あっけらかんと当時のことを語ります。当時はかなりのショックを受けながらも結構ポジティブだった、と語り、HKT48移籍が決まった次の日にはマイルカードを登録したとのエピソードも。これまたファンが炎上しそうな話題をぶっこみますね・・・たくましい。

その影響力からか、炎上発言が目立つ指原。過去にもテレビで「自分はすぐヤレそうな女」と発言したり、「20デニールの女はドスケベ」と女子を分析したり。
そんな怖いものなしの指原ですが、唯一言えないことは「乳輪の色」だとか。「そんなアイドルいるか!」とレギュラー陣も大爆笑。そもそもアイドルがテレビで乳輪って言っちゃだめですw

でも結局番組の流れのままにさらっといっちゃう指原。ライトベージュww
これまたネットが騒ぎそうですねw
その後も好きな芸能人を山崎賢人、福士蒼汰と言うなどやはり怖いものなしの指原。

「指原莉乃はブスなのか?ブスじゃないのか007」

自分のことをブスという指原に用意された企画が、「今夜決定!指原莉乃はブスなのかブスじゃないのか007」。指原がブスなのかどうか、今や雑誌やネットで世論をにぎわす国民的関心に。そこで、スタッフが街の人300人に調査して得た世間の声をもとに、しゃべくりメンバーが指原がブスなのかそうでないのかを徹底討論するという内容。

ブスだと言われていることについて、世間の声を聞くのが初めてだという指原。怖いけど知りたいと企画は進みます。MCの上田が勝手にブス派を名倉・堀ケン・有田、ブスじゃない派を徳井・福田・泰三と振り分けます。
世間のブス派の意見では、「他のメンバーと並ぶとブス」「笑うとブス」「目から下がだめ」などと指原にとっては厳しい声が並びます。しかしこれでもネット上に実際に転がっている意見よりはだいぶ優しいような気もしますw
唯一指原が反応したのが「魚に似ている」。どうやら魚NGなようですw
世間のブスじゃない派の意見を聞いて少し元気になる指原ですが・・・。

先ほど決めたブス派・ブスじゃない派に分かれて討論スタート。始まるやいなや話し始めた堀ケンの方を指原が向くと、「こっち向くなブス」とさっそく厳しい罵倒。その後も「身体が受け付けない」とひどすぎる罵倒。「役だからしょうがない」と本人も言うものの指原も傷ついている様子です。

そして涙目になってくる指原。しかしここでは耐えます。

しかしもう一度堀ケンに「むこう行けブス!」と言われると笑いを受かべながらも思わず顔を伏せる指原。

二度目の罵倒に思わず指原も涙を流してしまいました。観客からは堀ケンを非難する声。

「違うんです、本当に違うんですごめんなさい・・・」と泣きながら繰り返す指原ですが、この緊急事態に上田から終了の声が。この企画はここで終わってしまいます。

実際は、ブスと言われたことに対して悲しくて涙を流したわけではなく、ブスと言われたことに観客が「え~!」と否定してくれたことに対して、守ってくれてる、と思い思わず涙が流れたようです。普段からブスとは言われ慣れている指原ですが、お客さんが守ってくれたのは初めてでびっくりしてしまったとか。

放送後の反響

この放送後に対して、ネット上では「泣いてる指原かわいいな」「いつもの指原は嫌いだけど今回で好きになった」とわりと肯定的な意見。個人的にも、いくらアイドルとはいえ一人の女の子なんだなぁって思いましたし泣いてる姿も普通にかわいかった。

指原莉乃さん本人も放送後にツイート。やはり収録に満足いかなかったようで反省している様子です。

しかし放送から一晩明けると、「新規フォロワーの皆様はじめましてうちのねこです」と、愛猫のマンチカン太郎(♀)を紹介する指原。やはり騒動すら利用していくこのたくましさこそが、総選挙1位、現役最強アイドル指原の力なのでしょう。

しゃべくり007 指原莉乃はブス?それともブスじゃない?討論

via www.youtube.com



ページトップへ