大学生に聞いた、見たことないジブリ作品ランキング

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在の20代は知らないんじゃないかな、と思う作品が上位を占めました。見たことがないジブリ作品ランキングです。

日本人なら誰もが知っているだろう「ジブリ作品」。
ジブリ作品の中でも、マイナーな作品は多いし、本当に知られるようになったのは「もののけ姫」辺りなのでその前の作品だったりは知られていないかもしれません。

そこで、大学生に聞いた、「見たことないジブリ作品」ランキングが発表されました!元ネタはマイナビさんです。
ランキングは1位から10位までだったのですが、意外だな~と思ったものが多かったですね。

第5位 かぐや姫の物語

google imghp (13874)

2013年公開の高畑勲監督作品です。8年の歳月と50億円の製作費を掛けて作られています。
なんといっても、作画ですね。全てが手書き風で描かれており、躍動感だったりが、ふつうのものと少し違うんですよね!
しかし、自分は高畑さんの作品がいまいち好きではないので、内容としては微妙でした。
結構話題になったと思うんですが、意外と知られていないんですね。via google imghp

第4位 思い出のマーニー

google imghp (13876)

2014年公開の米林宏昌監督作品です。
心を閉ざした少女が、海辺に住む少女と交流することで次第に心を開いていく…という内容です。何度か見ないと、なかなか流れを掴めない印象です。
これはあまり話題にならなかったですね。家族で見に行こうと思えない作品だったかな…と。米林監督は、前作がアリエッティでしたからね!そういう系期待してたんですけどね!via google imghp

第3位 パンダコパンダ

google imghp (13878)

1972年から放送されていたようです!これが、のちのとなりのトトロの原型になった作品なんだそうです。
超懐かしい!!!!アニメ専用チャンネルで小学校の頃見てた気がします!好き!ミミ子ちゃん?可愛いんですよね。これ、ジブリって知らなかった…via google imghp

第2位 ホーホケキョ となりの山田くん

google imghp (13880)


1999年の高畑勲監督作品です。
これはね…うん。見ようとは思わないですね。自分はあまり好きではないです。
作画はキレイなのですが、ジブリの非日常的な要素がなく、ひたすら日常です。それが細かく描写されているという感じでしょうか。ジブリというか高畑って感じですよね。昔の作品だからしょうがないけど。via google imghp

第1位 海がきこえる

google imghp (13882)

1995年からアニメになってます。ジブリの若手育成のために作られた作品です。この作品に対抗して作られたとされているのが「耳をすませば」になってるんですよね。
現代?の男女関係的な。良いストーリーだし…と思うんですけど、元は小説なので、おもしろいのは当然でした。作画は本当に耳をすませばと同じ感じで、おすすめですね。via google imghp1位と2位は見たことない人が多いかもしれませんね!結構前の作品だし…

ちなみに6位以下はこんな感じです。
第 6位 コクリコ坂から
第 7位 風立ちぬ
第 8位 おもいでぽろぽろ
第 9位 ゲド戦記
第10位 借りぐらしのアリエッティ

「猫の恩返し」とか入るのかなと思ったんですけど、こなかったですね!バロン効果か?(`・ω・´)
ジブリはとりあえず見てみようという感じなので、一応全部見たことありました…一安心。
統計してみると、個人的な意見では当たりハズレがすごくある作品だと思うんですよね。

「千と千尋の恩返し」「ハウルの動く城」のような非現実的なインパクトだったり、「崖の上のポニョ」みたいに、家族で見に行けるような作品が人気が高くなるのかなと思います。

ちなみに6位以下はこんな感じです。
第 6位 コクリコ坂から
第 7位 風立ちぬ
第 8位 おもいでぽろぽろ
第 9位 ゲド戦記
第10位 借りぐらしのアリエッティ

「猫の恩返し」とか入るのかなと思ったんですけど、こなかったですね!バロン効果か?(`・ω・´)
ジブリはとりあえず見てみようという感じなので、一応全部見たことありました…一安心。
統計してみると、個人的な意見では当たりハズレがすごくある作品だと思うんですよね。

「千と千尋の恩返し」「ハウルの動く城」のような非現実的なインパクトだったり、「崖の上のポニョ」みたいに、家族で見に行けるような作品が人気が高くなるのかなと思います。



ページトップへ