有川浩作品の映画化【まとめ】イケメンだらけ!

映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

図書館戦争が、大ヒット上映中ですが、原作者の有川浩さんの映画化された作品をまとめました。

有川浩さんの作品と言えば、代表的な「図書館戦争シリーズ」や「自衛隊三部作」など、凝った世界観に混ざるごってごての胸きゅんラブストーリーが特徴的ですね!
私も甘くて切ないのに最後は爽やかに締めくくられる作風が大好きです。
そんな有川さんの作品が、続々と映画化決定しましたね!今回は、そんな映画化決定の作品と出演者についてみていきたいと思います!

図書館戦争

まずは、一つ目のビッグタイトルとして「図書館戦争」です。こちらはアニメ化も漫画家もされていて非常に話題になっている作品です。
主演は岡田准一さん、榮倉奈々さんです。また、その他にも福士蒼汰さんや、田中圭さんとイケメン揃いですね!それではあらすじを見てみましょう。google imghp (4122)

左:岡田准一
右:榮倉奈々via google imghp

あらゆるメディアを取り締まる「メディア良化法」が施行された世界で、武力もいとわぬ厳しい検閲を行う “メディア良化委員会”と、読書・表現の自由を守るため検閲に対抗する“図書隊”の抗争を、関東図書隊のタスク・フォースに所属する強靭(きょうじん)な肉体と冷静な判断力を持つエリート・堂上篤(岡田)と、高校時代に自分を助けてくれた隊員に憧れて入隊したタスク・フォース唯一の女子隊員・笠原郁(榮倉)を中心に描き出す。

google imghp (4121)

左:田中圭
中央:岡田准一
右:福士蒼汰via google imghpこちらは第一作『図書館戦争LIBRARY WARS』が2013年4月に公開され大ヒットとなりました。そしてつい最近10月10日に第二作図書館戦争 THE LASTMISSION』が公開しました。

映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』特報⓪

via youtu.be

レインツリーの国

お次はレインツリーの国です。しみじみと誰もが辛い経験をしているのだなあと思ってしまう切ないラブストーリーです。
そしてこちらは来月11月21日に劇場で公開!主演は玉森裕太さん(Kis-My-Ft2)と西内まりやさん(女優)です。こちらも美男美女で作風にぴったりだと感じます!それではあらすじに行きましょう。google imghp (4126)

上:玉森裕太
下:西内まりやvia google imghp


向坂伸行(玉森)は、中学時代に大好きだった「フェアリーゲーム」という本について何気なくネットを検索したところ、“レインツリーの国”というブログを見つける。そこに書いてある感想に共鳴した伸行は管理人のひとみ(西内)にメールを送り、ネットを通じて繋がった2人。伸行はひとみに会いたいと思うようになるが、頑なに会うのを拒む彼女には、人には言えない秘密があった…。

『レインツリーの国』予告映像

via youtu.be

植物図鑑

最後は「植物図鑑」です。こちらの作品は私も非常に大好きな作品です。都会に住んでいる方も田舎に住んでいる方も共感できると思います。また、純粋に惹かれ合う2人にどきどきしてしまいます。
こちらの主演は岩田剛典(三代目J Soul Brothers)と高畑充希(女優)です。さわやかなイケメン役に岩田さんはぴったりだと思います!
それではあらすじです!google imghp (4129)

左:岩田剛典
右:高畑充希via google imghp

OLのさやか(高畑)がある日、自宅の前に倒れていた男・樹(いつき、岩田)を“拾い”、同居することから始まるラブストーリー。岩田が高畑を優しくお姫様抱っこするなど胸キュンシーンが盛り込まれる。演じる樹は重度の植物オタクで家事は万能という謎の多いイケメン。「純粋さとミステリアスなところを併せ持つキャラクター。

植物図鑑 特別映像

via youtu.be有川浩さんの作品は、設定が非常に凝っている中で素敵なラブロマンスを描いており男女共に楽しめると思います!個人的には「自衛隊三部作」も映画化してほしいなと考えてみたり…。
ストーリーは間違いないし、イケメン美女多数出演なのでどの作品の映画化も楽しみですね!


ページトップへ